2013年6月14日 (金)

国産麦

Photo_4

  

一時期 統計的に 国産の麦の収穫量「0」と聞いたことがある。

最近は 麦畑を見る機会が増えてきた。

「麦」も どんどん 自国で作りましょう!

  

食料自給率が 4割しかないのに

休耕田 

とか

耕作放棄地

なんって 変でしょう?

   

  

 

| | コメント (0)

2011年10月20日 (木)

タイで大洪水!

しかし 大変な洪水被害ですね。

日本とは 地形が違うので 水が引かない

  

自然の驚異なのか

開発によるものなのか

地球温暖化が 関係しているかは

私には 分かりませんが・・・・・

  

しかし 海外の出来事と言えども グローバル社会(?)

日本にも 大きな影響があるみたいです。

  

で 話は 飛ぶ!

「食料自給率」

なにが 何でも 100%にすべきである。

食料を輸入をしない 

では無く

日本で栽培する事に

適していないものは 輸入し

適しているものを 輸出する

それで プラスマイナスゼロ の 100%

  

人間 「米」と 「水」さえあれば 生きていける。

と 私は信じきっている

米をもっと 作って 余った分は 輸出すれば良い

「米」「ご飯」は 体に良い食品

  

で 輸入食料が不足した場合は 輸出していた「米」を食べれば良い

今 日本が 「秤量攻め」にあったら 国民の6割は餓死

  

死にたくないなぁ~~~~ まだ

   

死因が 「国」の無策の犠牲なんて 最悪

   

    

  

   

 

    

| | コメント (0)

2010年6月 1日 (火)

知人宅(二人)の 梅の木から収穫した 梅の実

(写真は一部)

U1

うめジュース と うめ酒 を作る。

まずは へそのゴマとり

U2 U3

うめジュースは かみさんと娘用に ノンアルコール

さて うめ酒は どうしようかなぁ~

一般的にホワイトリカーにしようかなぁ~~

市販の梅酒は甘いのが多いので 甘さ控えめに挑戦

   

安い市販の梅酒はなぜか ホワイトリカーより 安い・・・

| | コメント (0)

2009年6月28日 (日)

国産らっきょ

以前国産らっきょ(らっきょ漬け)が ない事を嘆いていた

ほとんど 全て 中国産であり

健康のために 食べたいと思ったが 中国産ではと 思い国産を探した

漬けてない らっきょは 庶民向け(私向け)のスーパーで見かけるようになったが

らっきょ漬けはない

    

で 自分で作ることに

どうせなら らっきょの栽培から

これは 至極簡単である 植えてほかっておくだけである

年月がたてば たつほど 小さな粒の揃ったらっきょが たくさん出来るそうである。

で 2年待って 無事収穫

なぁ~~~だ 簡単! カンタン! と思ったが その後が大変!

    

仲良く くっついたらっきょちゃんを一人ひとりにし

洗って 両サイドを切り 外の皮をはぐ

これが 大変な作業である

悲鳴をあげた妻を手伝い ようやく完成

夫婦の共同作業である!

   

この国では とてもできそうにない 手作業である・・・・

(昔は他国に頼らずやっていたのだろうが・・・・)

「らっきょ漬け」とは すごい食べ物である。

1 2

3 4

  

| | コメント (4)

2009年3月22日 (日)

これまでの日本の農政!

中日新聞が これまでの日本の農業政策について問題を指摘する 記事を載せている。

トヨタの問題と言い 最近の中日新聞は偉い!

頑張れ 中日! 

| | コメント (0)

2009年2月 7日 (土)

何をかいわんや2

004

今度は 前局長

局長ですよ! 局長!

農地を宅地にするのは簡単ですが

その逆は たいへん ・・・・

(土地利用規制的にでは無く)

一度 壊した農地は 元の農地には戻らない・・・・

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

新聞記事は 「右クリック」して下さい。別画面になります。それを また「右クリック」して下さい。大きくなります。

それから、東海農政局の人でも 当然 良い人はいますけどね! 

| | コメント (0)

何をかいわんや

003

中日新聞の記事です。

「東海農政局」と言えば 国の出先

国家公務員 ですよ

国民の税金から お給金をもらっい 国民の為に働く 公務員ですよ

が 新聞のインタビューに 対して

「たとえこの場所で不許可にしても、ほかの農地が犠牲になるだけでしょう」 

発言!

公式発言ですよ

国家公務員の立場で 新聞への発言

私の このブログでの 発言とは わけが違う!  

この発言 だと思うのは 私だけ

私の 感覚がずれてる?

私の常識が 世間の常識とずれているのは 仕方が無いが

良識も ずれてしまったのか・・・・・

しかし、この国の『農』を守るのは誰なんだ!

『農』が無くなれば 『食』も無くなり 生きていけないぞ~~~

いつでも 海外から 60%の『食』が 確保できるとは限らない!

| | コメント (0)

2009年2月 1日 (日)

優良農地に倉庫群

今日の中日新聞の一面トップ見出し

「優良農地に倉庫群」

「都市計画・まちづくり・地域づくり」の端くれの仕事をしている私にとっては、さほど驚くべき事ではない。(残念であるが)

当たり前に行われていることである。

決して 違法な行為では無く 合法的にされた事である

都市計画法・農業振興法などで、都市的土地利用をする地域と農業・農地として土地利用する地域が分類され、土地利用規制(ゾーニング)がされている。

ので あるが・・・・・

例えば今回の記事の場合

自動車産業が盛んになったことから、農地を工業用地に転換した。

まぁ それは それで 二百歩ゆずって良いとしたとして

一旦 土地利用転換してしまった農地は そう簡単にもとの農地に戻らないという事である。

中日新聞も最近 頑張っていますね。

ただ 残念なのは 工業地になる前に 話題にできれば

優良農地は生き残ったかも・・・・・・

| | コメント (0)