2012年9月 8日 (土)

地に足が着いてない

まさしく!

000

| | コメント (0)

2009年12月31日 (木)

家族に感謝

仕事の納品まであと1週間と言う日に カミさんが緊急入院!

ただでさえ 時間がなく 大変な時に・・・・

しかし、そんなときに助けられたのが 家族の協力でした。

    

中二の娘

晩御飯を作って待っていてくれた

流石に 深夜まで家で一人で留守番をさせられないので 9時ごろ帰宅 娘と食事をしてから 私は仕事

娘は朝ごはんを作ってくれ 弁当まで作ってくれた。

深夜まで帰宅できない時は 姉の家に預かってもらった。

姉・義理の兄・姪(いずれも私の分類では家族)に感謝

そんな時も 娘は私の晩御飯を作ってくれた

     

大変な時に助けてくれる 家族に感謝

娘が 大変なときに 人のために行動できる人間に成長している事を 大変嬉しく思いました。  

| | コメント (3)

2007年11月 9日 (金)

なじむ

私の足は成人男性にしては小さい(背も低いが)

で ピッタリ合う靴は オーダーで無い限り 皆無である。

しかし オーダーの靴を買うのは経済的に・・・・・

通勤しない私は普段革靴を必要としない

しかし 仕事の打合せ 冠婚葬祭用に 一足は必要になる

で この革靴を買うときに ピッタリのものは無いのである。

それで 店の中では コレが一番かな? ってのを 買う。

この靴 たまに履くのだが 何時までたっても 足になじまないのである。

しかし ここ数週間この靴を履いて 毎日客先に出勤している

そおすると 不思議な事に

最近この靴が 足になじんできた

「良いじゃん!」と思う。

で 思った事

結婚でも同じ事ではないかな と

自分の希望を100%満たす相手なんてほとんどいないのである。

また 居たとしても 相手がこちらを気に入らなければ ダメである

そんな相手を探していても いつまでったても 見つからない

何処かで 妥協が必要であろう

100点でなくても ある時点で最良の相手と結婚し 生活を共にすれば なじんでくるような気がする。  

相手がなかなか見つからない方 妥協も必要だよ!

しかし 買ってもたまにしか履かない靴と同じで

結婚しても ちゃんと一緒に生活しないと 何時までもなじまないと思う。

そのうち 他の靴が欲しくない 離婚なんて事にならないように・・・     

| | コメント (0)