« 「本」から「妄想」へ | トップページ | 佐村河内-新垣-問題 »

2014年2月 2日 (日)

醜・美


Photo
 
Images
 
 
今話題の この二人
全然違う
 
男 女
おじさん お嬢さん
 
醜 美
 
まぁ~ 条件的に当然であるが・・・
 
しかし 決定的な違いが有る。
 
今時、そんな事言ったら、問題になる事は必至。
あえて、それを主張するってことは、それだけの覚悟が有ってのこと
 
軍慰安婦の問題は、大きな問題。
生理現象の解消として、その様なものが必要である
って 考えはある。
そして、その「かたち」は違っていても、他の国でもあったこと意で有ろう。
まぁ それは「必要悪」として認めることも考えられる。
ただ、日韓における問題は、
女性がどの様な「経緯」で「従事」していたのか?
どの様な「気持ち」で「従事」していたのか?
批判を恐れずに言うと(後の撤回・謝罪なし)
奉仕活動の一環
私の「体」又は「心とも」が、兵隊さんの安らぎになるなら
お金のため
等々
問題は、女性の意思でのことか、合意のうえでか である。
 
それを、世間から批判を受けたからと(当然である)を
本当は悪いと思っていないのに
「表面」だ 謝るおやじ
 
 
非常識!
と言われても
自分の信じた道を
ことコツと、進めたお嬢さん
 
の違いが
この二人が持つ
 
『醜』 と 『美』
の違いだと思う。
 
美しく生きていきたい!と思う。
 
おじさん である。
 
 

|

« 「本」から「妄想」へ | トップページ | 佐村河内-新垣-問題 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「本」から「妄想」へ | トップページ | 佐村河内-新垣-問題 »