« 「薬」有りますよ! | トップページ | リーガルハイ ブスvs不細工 »

2013年10月23日 (水)

睡眠時無呼吸症候群

入院の時 有酸素運動の検査をしたとき

睡眠時無呼吸症候群の疑いアリ と宣告された。
退院後 クリニックで簡易検査をすることになっていたが
初回の診察のときに お願いするのを忘れていた。
で 2回目のときに 先生に言うと
「そんな大事な事忘れていては いけませんね~
 怖い病気で 夜中に首を絞められているのと 同じことですよ」
確かに そうである。
 
で 検査 
自宅で出来る 簡易なタイプ
Nb0  
 
Nb4001
指先で血中酸素量を測る。
計測器左のチューブは鼻へ
チューブから突起を両方の鼻の穴にいれる
酸素吸入と同じ器具
酸素を供給せずに 
息をしているか止まっているかを 計る。
 
結果は 問題のない範囲とのこと
よかった よかった
 
症状ありとなると
原因によっては 
のどの切除
とか
寝ている間 
酸素マスクをつけて
酸素では無く空気を強制的に 送り続ける
とか
である。
空気マスクをつけて寝るのも大変だが
お金もかかる・・・
 
毎月薬代もかかる
空気送り代もかかる
では 大変である・・・・
 
よかった よかった
 
 
 
 
 

|

« 「薬」有りますよ! | トップページ | リーガルハイ ブスvs不細工 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「薬」有りますよ! | トップページ | リーガルハイ ブスvs不細工 »