« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月28日 (土)

栗きんとんは「すや」

去年か?

一昨年か?
記憶に無いが
以前書いた
 
我家の「栗きんとん」は「すや」
 
確かに 我家には 有名な「Kかいや」さんより あっている。
 
 
今年も その季節
 
母親の言いつけ(?)は 守らないとね。
 
 
Suya
 
 
 

| | コメント (0)

映ってはいけない人?

半沢直樹

その 感動の シーン
半沢会議室退場! で
映ってはいけない人が 映っていた!
って 話題が・・・・・
 
それが この人
H1_2
 
H2
 
H3
 
 
TV局曰く
「ご想像にお任せします。」
だそうである。
意図的に映したわけでは無いようである。
 
ネジやのおやじ??
 
心霊写真(映像)で無いことも 確かなようである。
 
 
 

| | コメント (0)

指輪の位置

少し前まで 指輪の位置は 左手薬指ではなかった。

 
何か いかにも 
「結婚していますよ」のサインがいやだった。
 
もし 万が一 億が一 兆が一 無限大が一
私に好意をもって頂ける 女性がいて
「何よ!結婚してるじゃない!!それなら ちゃんと定位置に指をしておいてよ!!」
って 言われても
「この歳で、普通の人間なら 結婚してるのが 当たり前じゃん!」
って 答える 予定だった・・・・・
(杞憂であるが)
 
だが 最近 気がついたのだが
死別にしろ 
生別(?)にしうろ
一人身の可能性大である。
 
で 潔く
Yubiwa
 
 
それでもOKの人は・・・・・・・
 
医者に止められてますけど・・・・・??????
 
 
 

| | コメント (0)

「ドリフト」? or 「スリップ」?

国産スポーツカー って 「Z」?

 
後輪駆動
ミッション
大馬力
 
まぁ~~~
コントロールが 難しいはなぁ~~
 
「ドリフト」走行 とか 言ってたけど
タダの「スリップ」じゃぁ~~無いの?
 
コントロール不能の タダの「スリップ」
 
スリップ事故
若僧が 乗りこなせる 代物じゃ~ ないって ことだ。
 
中古で 百数十万円 とか 書いてあったが
結構 安い
買うやつは そういないはなぁ~
 
その上 ジャンプまで しちゃって(拍手)
でも 高さが 足らなかったようですね。(残念)
 
足らないのは
「高さ」
「テクニック」
まぁ~最も足らなかったのは 
「頭」だな!
 
 
ぶつけられた 小学生が 無事生還するといいのだが・・・・
 
 
 
 

| | コメント (0)

2013年9月26日 (木)

フラッシュデッキ で 検索

「フラッシュデッキ」 

検索での ご訪問者が いました。
デッキは ママさんのスナック営業の限界により
まもなく閉店です。
ママに会えるのも 今のうちですよ!
 
ママは 昔と変わらず パワフルです。
 
 

| | コメント (0)

薬師丸ひろ子

やぁ~~~~

最高だね!
薬師丸ひろ子
 
顔も良い!
声も良い!
 
変なヤツと 付き合っていた時は
ぼろぼろ 見るも無残
どうしたんだ!
って 感じだったけど
 
別れて 戻ったね
昔の ステキな 薬師丸ひろ子に!
 
Hiroko
 
 

| | コメント (0)

2013年9月24日 (火)

栄光への5000キロ 【速報】

『栄光への5000キロ』

の DVDが 今日アマゾンから 届いた!
昨日注文した
 
念願のDVD化!
新聞の広告で知った
それは 石原裕次郎作品 数点のセット売りだった
そんな お金は無い
 
ネットで調べたら 元は単体売りであった
 
で 3545円
迷ったが・・・・・・・
待ちに待ったDVD化
清水の舞台 落下!で
買でしょう!
 
 
封切り当時
リアルタイムで映画を見てから
会いたくても あえない 彼女のような存在!
 
小樽 裕次郎記念館で 510ブルーバードの本物を見た時の感激
模型屋で 510ブルーバードのミニカーを発見した時の感激
そして 今回 DVDの発見・入手の感激
 
ノーカット版 超長編作品
さぁ~~~
何時見ようか?
 
今では 無いな・・・
以前なら見ていたが、
睡眠不足は体に悪い。
 
 
 
 

| | コメント (0)

2013年9月23日 (月)

特注 千なり なり~~

参加している NPO法人の 10周年記念品

千なり!
 
名古屋名物 両口屋さんの 千なり
太閤さんの千成瓢箪に ちなんだもの
(だよね?)
 
美味しいんだけど
私にはちょっと甘くて、
一度に半分ぐらいが 適量
誰かいれば 仲良く 半分っこも出来るが・・・
 
半の大きさの千なり 売り出したらどうだろう?
「半沢直樹」にあやかって「半千なり」
「半分返しだ!」
受け取った方は
「倍返し 10倍返し 100倍返しでく 『半返し』なんだ。
 よかった あんまり怒ってないんだ」
 
ってのは??
 
10    
 
Sennnari

| | コメント (0)

病室の窓からの景色

M1

   
M2
 
M3
 
M4
 
M5
 
M6
 
M7
 
M8
 
M9
 
 
 
「娘」
M01     
 
 
病院の駐車場
ぶつかってません?
急いでいた!
急患?
M02  
 
 
パトカー
事件がらみ?
急病のお巡りさん?
M03      
 
 
 

| | コメント (0)

100倍返し

「仕返し」

「あだ討ち」
正しく
「父の仇 大和田! 恨みの100倍返しだ!」
 
「法的」に触れるか否か
「直接」手を下してない
そんなことは 別にして
半沢直樹の父親を 殺したのは 大和田
であり
「親の仇」
である。
 
直樹は
仇の悪行を暴いて 
父のあだを討ったのだが・・・・・
 
大和田は「法的」には、「殺人」を犯したわけではない
 
 
また、倫理的・一般良識的
大和田は悪いことをしたのだが
でも 
それは 
それ
法を犯したわけではない。
また
ドラマの結末の様に
「東京中央銀行」の考え・方針に照らし合わせると
それは「常務取締役」が「平取締役」に 
降格される程度のこと
 
なんでしょうね!
 
正義とは何か?
 
まぁ~~
銀行なんて 
所詮 
他人のお金を
あっちから こっち
こっちから あっち
やって
お金をもうけている会社
そんなもんだな
 
と 思うよ 私は
 
 
 
 

| | コメント (1)

HCUでの 気持ち・・・・

HCUでは こんな感じでした

 
Konnnakannzi  
 
一般病室に 移って こんな顔とも サヨウナラ
 
 
看護婦さん「誰が書いたんですか?」
かめ(さん)「自分で・・・・・」
50過ぎたおじさんがやることではないネ
 
夜勤明けの看護婦さん
「こうゆうの好き 元気をもらいました。」
かめ(さん)
「お役にたてて 嬉しいです。」
 
なんて コミュニケーション等に 役立ちました。
 
でも やっぱり50過ぎのおじさんがやることではないが
キット いくつになっても こんなことを している気がする。
 
 
 

| | コメント (0)

一般病室

やっと 一般病室へ

とりあえず、病室の外へ出ることは NGだけど
自分の病室内は 移動自由
病室内に トイレもあるし 洗面もある。
 
そして 一番良かったのは
4人部屋の 窓際のベット
外が自由に見えるのと 見えないのでは
快適さが 全く違う
 
近くは
公園脇の車道・歩道
病院用駐車場
遠くは
市役所・建築中の新市役所
大雄会病院
等々
そして 愛昇殿 も・・・・
 
 
1  
 
2
 
4
 
3
 
 
面会時間内なら 面会も自由
5
 
HCUでの入院生活と
一般病室の入院生活では
雲泥の差がある。
 
無事 ここまでこれて 良かった!
と 実感しました。
 
 
 

| | コメント (0)

半沢

予想された結末

「大和田」の結果
頭取に会う前のはしゃぎすぎ・・・・
以上のことから
結末は 予想できた。
 
あの 終わり方は 「続編」あり!
って ことでしょう
 
高視聴率
「こうもん様」の様に 長寿番組化?
勧善懲悪 一話完結 に?
「メール」の見せ方 「印籠」の見せ方と同じ
 
大きな組織 銀行 
最終的には正義が勝つとは限らない
大人の事情 銀行の事情 大企業の事情
「日本社会の事情」・・・・・
だよね
いくらなんでも 今の時代「水戸黄門」では。
 
 
でも   
お色気ショットで はなの入浴シーン・・・・?
 
 
 
 

| | コメント (0)

岩津天満宮

・菅原道真

・梅
・牛
 
岩津天満宮に行って来た。
親が子供にできることの一つ。
公開しないように・・・・?
(公開してしまった)
後悔しないように やれることは やらないと
 
菅原さんに合格をお願いするわけではない
いくら 菅原さんでも 訪問してきた受験生全員を 希望の学校に合格させる力は無いだろう。また、お賽銭の多寡での優遇も無いであろう。
では 親が何をしに行ったか?
子供が 自分でできる限り頑張ると思いますので 見守っていてください。
と お願いをしに行くのである。
そして、親も気を引き締める。
だと思うよ 私は
(大事な時に 入院なんかして 心配をかけるな!!)
 
 
T1  
 
以前一度行った事がある。
もう半世紀近く前だろうか
「牛」が記憶に残っている。
 
感想
「おしゃれな神社」
隅々まで 心遣いがされ デザインされた 神社
 
キーワードは
「牛」と「梅」
いろんなところで デザインされ顔を出す。
 
T2_2
 
T3
T6
T7_2
T8
T9
T10
T11
 
 
ドライブなんて 最近めったに無い こと
せっかく来たんだから
普段入らない 喫茶店ぐらい入らないと
 
みたらし と 珈琲
まぁ みたらしが4コである事には目を閉じ
ふた串で 末広がり8コと解釈し
注文
みたらしも ちょっとした気遣い
「お家の絵」ではないですよ「合」ですよ。
T4   
T5
 
 
 
そして
「雲」
T12
 
「トイレの神様」
雨を除けて 階段下にしたのだろう
この「雲」は「雲」でも 当然 「雨雲」ではないであろう。
 
 
 
どんな 結果にしろ
今度は三人で 
御礼に訪問することが
楽しみ。
 
  
 

| | コメント (0)

お口の恋人

「タバコ」ダメ!

「おねぇ~~ちゃんの唇」もっとダメ!!
口寂しい時は・・・・・
(行進欲求・・・・?列をなして歩く!)
(口唇欲求)
 
「大豆」「お豆さん」
炒っただけの 大豆
美味しいし!
体にも良い!
 
D1

| | コメント (0)

2013年9月21日 (土)

台風をなめたらダメ! 訂正・加筆

なぜ 国道タダ名阪に行かなかったのか?

こちらも 通行止め だったようである。

そんな気は したが・・・・・

  

では なぜ そんな マイナーな 危険な県道へ行ったか?

その道を お母さんが 日頃よく使っていたわけでは無く

どうやら「カーナビ」に誘導されたようである。

どの程度の性能のカーナビか 分からないは

アナログ地図を見る限り 私はあまり通りたくないルートである

平常時でも・・・・

 

「カーナビ」の 言うがままに 行ってしまたのであろう・・・

  

「天国へのルート案内を開始します。」

天国なのか 地獄なのか 分からないが・・・・

  

「カーナビ」

今年の1月 ポータブルの 最低機能のカーナビを買った。

実に便利である。

しかし、機械(?)コンピューターである以上

どの様な 条件でルートを設定しているかを 知らないと危険である。

台風の時 悪天候の時 通ってはいけない道

なんて 条件はインプットされていない。

 

最終的には 自己判断が必要である

特に 非常事態には

 

人間は 自然を克服し 快適な日常生活が送られるように システムを作ってきた 進化(?)してきた。

 

そのおかげで 人間は自然の驚異を意識せずに 日常生活をおくられるようになってきた・・・・・平常時は

  

普段の気にしていないので 

人間の自然に対する警戒本能は退化した・・・

  

用水に落ちて 小1の子供が水死した

「危険な水路にはフタをするのが当たり前」

それは そいうであるが

日本中の用水に フタをするなんて 限界があり

その用水には フェンスがあった

って ことは 入ってはいけないところ

そこに 入るには それないの覚悟・注意がいる

小1の子供にそんなことは分からないとの反論はあると思うが

それを 教えていくのが 親の 大人の 役目・・・・・・

 

しかし 大人にその能力が無くなった今 不可能な事であるのか・・・

 

基本 自分の命は 自分で守ろう

そのために 普段から 日常生活における 

意識・認識・心がけが 必要である。

と 思うよ

  

 

死にかかって

痛感する。

LDLコレステロールが 高いと 言われていたのだから

心筋梗塞の症状ぐらい 調べておくべきだった

「心臓が痛く」なるわけではない

代表的な症状が 全て出ていたのだから・・・・・

発病時にすぐ治療を受けていたら

心臓のダメージも少なく済んでいたのだから・・・・

  

  

伊勢湾台風

心筋梗塞

生かされた命

大事にしないと・・・・

  

  

    

 

  

| | コメント (0)

台風をなめたらダメ!

伊勢湾台風の時

名古屋において最も被害が酷かった 南区に住んでいた。

用心深い両親のおかげで 超早めにRCの建物に避難した 我家は命を落さずに済んだ。

その用心深さが無かったら 今ごろこの世には いなかったであろう。

 

台風接近

それでも「USJ」へ!

深夜から明け方に 台風通過

台風一過で 晴天になるだろうと

台風に向って 自家用車で

出発した 母と娘

  

しかし 高速道路通行止めで 

選んだ道が 山の中の 川沿い 県道

県道といえども 山を抜ける狭い山道

 

なんで この道を選んだのであろう。

高速道路の様な立派なバイパス国道

(私たちは「タダ名阪」と呼んでいる)

があるのに・・・・・

今回通行止めとなった「新名神高速道路」が出来る前は、タダ名阪を使っていた。

普通ならこの道を選ぶ

この道だったら こんな事にはならなかったであろう。

  

氾濫した水と めくれたアスファルトに 行く手を阻まれ 立ち往生

    

車だけが 発見された

  

そのまま 車に乗っていたなら 助かっていたであろう。

(結果論だが・・・・・・・)

おそらく

車を降りて 流されて 行方不明に・・・・

   

そして 今日 下流のダム湖で 母娘の遺体発見

    

自然をなめてはいけない

 

伊勢湾台風以後

父は 台風に対して 異常に用心深かった

台風接近となると 毎回雨戸を釘で打ちつけていた・・・

子供心に 恥ずかしいほどであった。

  

しかし その用心深さが 災害から命を守るのである。

 

 

自業自得ではあるが

二人のご冥福を祈ります。

  

  

    

 

| | コメント (0)

2013年9月19日 (木)

正直者!

女性の 太もも を盗撮したとして 捕まった男

なぜ そんなことした? の問いに

太もも が 好きだから と答えたそうな

  

偉い!

正直者!

  

どんな風に盗撮したか 分からないが

太もも 放り出していたんじゃ~ 無いの?

だとしたら

写真に納めたい気持ちは 

よくわかる!

同感じゃが・・・・・・

 

私は やらないよ。

 

で 

ここで 女性に聞きたい

「なぜ 太ももを 放り出してるの?」

  

  

見るのは OKなんだよね?

  

   

  

  

ちなみに この正直者の盗撮者

消防士だそうである。

  

  

| | コメント (0)

2013年9月18日 (水)

だらだら!

汚染水が漏れた

金がかかるので地下水対策はやらない!

だとか

琵琶湖になぜか放置された汚染ガレキ

だの   

だらだらの 原発処理!

  

何時から こんないい加減な

国民

になってしまったのか?

 

情けない!!

   

コンプライアンスだ 

なんだ かんだと言い出してから

ひどくなった!

 

倫理観が無くなったんだ

この国には・・・

国民には・・・・・

  

 

コンプライアンス

法律

どうこうの前に

もっと 大切なものが あるだろう!!

  

と 思うよ カナリヤ入りかめ(さん)は

  

  

  

| | コメント (0)

マスクメロン

お見舞いで頂いた

フルーツ盛り合わせ

マスクメロン!

うまい!!

M1

  

  

昔は バナナだった・・・・・

  

| | コメント (0)

2013年9月16日 (月)

退院祝い

入院中

毎日お見舞いに来てくれた 姉

一日おきに来てくれた 姪

持つべきものは 優しい家族だね!

感謝の気持ちの

食事会を開催

お茶付き

  

I1

I2

I3 I4

I5

  

  

  

 

  

| | コメント (0)

娘の青春

Hs2

Hs1

  

| | コメント (0)

HCU

ICU(集中治療室) から HCU(準集中治療治療室)へ

ナースセンターと一体となった

ベット毎に カーテンで囲まれた

大きな 一部屋

(らしい・・・ ベットから離れる事は許可されていない)

面接時間も短く 

面接できるのは家族と兄弟のみ

部屋はドアーで管理されており 

入室にはインターホーンによる許可が必要。

 

私は、病状が軽く、経過観察の為の HCUであるが

他には 病状が重いことによる 患者さんもいる。

カーテンで仕切られているので どんな状況かは見えないが

音、声は聞こえる。

私は この中では 幸せな病人である。

 

HCUも 2泊3日の予定日数を終え 一般病へと移動

搬送から 4日目の 日曜日午後2時

     

  

  

 

 

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

原発 稼動 ゼロ

いらないでしょう!

絶対に

無ければ 無いなりに 何とかなる。

何とか するもの

  

あることにようり

起きたことの

処理が出来ていない

処理方法が 分かっていない! 

 

確かにピークの「夏」ではないが

しかし、夏の間も ほとんどが動いていなかった。

電気が無くて 死んだ人いる?

熱中症予防のための クーラー用電気ぐらい余っていたでしょう?

   

いらないでしょう! 原発!

 

処理できない 汚染された水が たまり続けている。

それ以外にも 処理できない 

使用済み核燃料ゴミが たまりたい放題!

  

「ゴミ屋敷」が 話題になるが

日本列島 「核ゴミ屋敷」が イッパイ!!

  

いらんでしょう!

日本人は 優秀な国民です。

無いなら 無いなりに 何とかする

新しい 方法を考えられる 国民

  

原発により 潤っている人は極一部

その人たちのために

国民が 危険にさらされている

いや この国の国民にとどまらないかもしれない

  

理屈からも 不要

また

理屈抜きにしても 不要

  

  

   

 

| | コメント (0)

2013年9月15日 (日)

縄張り

県境の川に架かる橋

Nawabari1

  

川の上じゃ~

書いておかないと

わかんないね!

  

| | コメント (0)

(d)anmitu

danmitu

anmitu

Mitu1

Mitu2

Mitu3

Mitua_2 Mitub

 

 

ちょっと 甘すぎ・・・・・・

   

まぁ~ どうでも良いことだけど・・・・

きになって

  

  

 

 

| | コメント (0)

ICU

ICUには、運ばれた夜から翌々日のお昼頃までいた。

特に痛いところも無いが

経過観察のために 24時間監視体制

当然 ベットから離れることは出来ません。

食事は体を起こして 食べることが出来る。

   

ベットの足元には 担当の看護婦さんが

ワゴンに乗ったパソコンに入力作業をしながら

基本的に常に見ていてくれる。

対面! 

それも 若い 可愛い 優しい 看護婦さんが

※「看護婦」さんは「看護婦さん」で、「看護師」さんとは基本的に違うもの。担当看護婦さんには「看護婦さんて呼んで良いですか?」と確認した。「私はなんとも思いませんし、看護婦さんって呼び方好きです。」とのこと

夢のような世界です。

   

◆初体験

・オムツ

 着用が基本。

 ご厄介になりませんでしたが

・おまる

 ベットに寝たままでは、出ない

 まぁ1日2日でなくても問題なし

・しびん

 寝たままでは、出ない  

・尿道カテーテル

 おしっこがでないのは、困るみたい

 体の状態を知るには重要なことみたい

 「これだけ」はしたくないと思っていたが

 溜まって、我慢できなくなって、出るのを待てないようで

 ついに カテーテル挿入!

 思ったほど 痛くもなく

 入ってしまえば、何の違和感もない

 便利 便利

   

  

  

担当の看護婦さんは、今年なりたての新人。

ってことは、二十歳そこそこ

えらいよねぇ~~

50過ぎのおじさんなんて、

一番嫌いな人種だよね?!

そんな おじさんを 

いくら仕事だとはいえ

面倒をみるなんて・・・・

  

仕事として「お金のため」だけで できるものではない・・・・

私の頭には

「看護婦さんが看護婦さんの仕事を出来るのは、なぜ? 『何』が彼女達をそうさせるのか?」

の 疑問が・・・・・

   

  

経過順調により、

予定日数でICUを卒業して

HCUへ・・・

  

看護婦さんとの別れは、寂しいが仕方がない。

別れの時、

看護婦さんに御礼を言い、

完全禁煙を誓い、

また会いたいが、もう来ないとの決意を伝えた。

看護婦さんからは、

お父さんが同じ年代であること、

同年代の私の入院により、

お父さんの健康が気になったこと

禁煙を勧めるとのこと

などの話を聞いた。

     

病院ってのは 寂しいね。

また会いたくても 

サービスをしてもらいたくても

「また、来ます!」

とは 言えない。

(鉄拳風)  

「また来てね。」なんて言う 病院はいやだ!

         

  

   

  

 

 

   

 

  

| | コメント (0)

2013年9月14日 (土)

夜の現場

名古屋駅前

大名古屋ビルヂングの現場

流石 繁華街

夜でも  現場は動いている

Gennba2

  

  

  

仕事中の 二人

Gennba1

  

  

| | コメント (0)

リストカット

カテーテルは 血管を切るだけ

結果的に 手首の血管だけで済んだ。

  

麻酔は 血管を切る 左手首のみ

の 超局所麻酔

  

だから 他は 普通

目は見える

耳は聞こえる

話そうと思えば 声も出る。

体を動かそうとすれば 動く!

 

その状態での 処置

でも カテーテルが挿入されている 手首を直視する 勇気は無い

モニターは 眼鏡がないので よく見えない

  

血管の詰まった所が分かり

血栓を取り除き

ステントを入れ バルーンを膨らまし

処置は 終了

無事終了した事は 分かった

時間は分からないが さほど かかっていない。

生きている!

特に痛いところも無い!

感覚的には ほぼ普通である。

 

あぁ~~~ よかった よかった

と 思った 次の瞬間

耳を疑う先生の一言が・・・・・・・

 

  

「あれぁ~ 抜けないなぁ~」

 

えっ?

何? 何??

カテーテルが抜けない!?

って

どう言うこと?

ひょとして これからの人生

血管にカテーテルが入ったまま?

次回詰まっても すぐに処置が出来るって・・・

それは 便利!

いや おい おい!!

なんて 乗り突込みをしている場合ではない!!

  

どうするの 抜けんかったら

せっかく 大きな切開せずに 処置が出来たのに

カテーテル抜くために

切るの?

 

とか とか

頭の中を 回る 回る・・・・・・

  

   

まぁ数回のトライで カテーテルも何とか抜け

そんなブログネタを 「おまけ」で付けていただき 

無事終了でした。

  

(外で心配し、気を揉みつつ待っていた、かみさん・娘・姉・姪っ子には申し訳ないが、また不謹慎かも分からないが、楽しい(?)、いい経験でした。)

(言い換えると、大変な病気だった割には、処置における本人の負担は軽かったと言うことです。「カテーテル」様様です。)

   

処置中気になる 会話・単語

先生の

「カナリヤでいきます。カナリヤ用意して」

の言葉・・・・・・

なに?なに? 「カナリヤ」って

      

  

やぁ 色々 有りつつも

無事

ICUへと運ばれました。

  

  

  

 

 

  

 

 

| | コメント (0)

どれも 自分

<江東虐待死>「毎日手作り弁当」「3時間殴った」父の落差

東京都江東区の都営住宅で、無職の大平洋一容疑者(45)が幼稚園児の長男(5)を死亡させた傷害致死事件から1週間。大平容疑者が子に向け執拗(しつよう)に続けた暴行と、一方で「子育て熱心なお父さん」という周辺の評判には落差が浮かぶ。警視庁の調べに、4人の子供を育てる父子家庭の難しさをこぼす場面もあるという

どちらも 「自分」なんでしょう。

男手一つで 子供4人を育てるのは 大変。

「カッ」となってしまうと 止まらない性格

「あると思います。」

冷静になれば 分かるんですけど

その時は・・・・・

冷静になって 反省するのでが・・・・・

  

不幸だったのは

その時に それを止める 誰かが 居なかったこと

例えば 妻(母親)とか・・・・・・・

   

   

でも 

打ち所が悪かったのではなく 

死ぬまで暴行を続けたのなら

それは 同情の余地はなく

 「鬼」

なんでしょう

きっと

  

    

   

  

 

| | コメント (0)

2013年9月13日 (金)

かかりつけのクリニックへ

退院後 薬がなくなるので

近所のかかりつけのクリニックへ

市民病院 退院後は 地元のクリニック

 

この先生、

有無を言わせず

救急車を呼んで

市民病院へ送りこんでくれた

命の恩人である。

  

先ずは 御礼から。

 

「禁煙します。」の報告

それから

「お酒は 飲みすぎなければ良いんですよね?」

と 確認すると

「いや 日本酒で二合までね」

と 耳を疑う キツイお言葉・・・

「2~合しか ダメなんですか?」

と 聞き返すと

「2合ですよ! 3合はダメですよ!」

とのこと・・・・

この「水増し」やり取りに

看護婦さんが 笑っていた

  

まぁ~仕方ないですね・・・・・

 

 

| | コメント (0)

退院祝い!?

N1_2

カラオケ「ビックエコー」にて

 

入院前から決まっていた

友人との飲み会を決行!

とは言え

以前の様に、「飲みまくる」勇気は無い。

  

生大 1

赤ワイン グラス1

及び

魚中心のつまみの 一次会

  

そして カラオケの二次会

軽くのど慣らしながら 少々熱唱 

数曲を歌う

チュウハイの様な飲み物 グラス1を飲みながら

そして10時頃帰宅。

  

今のところ 問題なし!

  

 

 

 

| | コメント (0)

2013年9月11日 (水)

小学生が 4万円のトートバッグ

が 今 話題になっているんですかぁ~? 

  

バカバカしい!!

 

お持ちになっている 

お方を誰と心得る!

国民の象徴

天皇陛下様の お孫様だよ

  

今でこそ 「象徴」だが

その昔は 「神」だった

  

「グッチ」ってのが ちと気に食わんけど

  

4万円なんて とやかく 言うことではない。

安いほうだ!

 

芸能人の時計が何百万円だの

高級コールガール姉妹の 持ち物がいくらだの

と 言って 喜んでるじゃ~ないか

  

天皇陛下のお孫さんの

おカバンが4万円なんて

お安いもの

  

目の付け所

もんくの付け所

が 

おかしい!!

 

正しく 下衆の極み!!!

 

たぁ~~けらしい。

 

どうなってしまったんでしょう

この国の 国民は!!

  

 

と、 

おとなしく怒っている・・・

血圧が低いし

カリカリするのは 心臓に良くないようである。

  

  

  

 

 

 

  

| | コメント (2)

2013年9月 9日 (月)

やるなら 行くぞ!

S39年のオリンピックは、小学校1年生

お金持ちの息子でなかった

どちらかと言うと 貧乏な家庭

見に行くなんて できっこない。

  

名古屋オリンピック

地元 も 地元

これなら行けると思ったが

なぜか 行けなかった・・・・・・

   

長野オリンピック

行けなかった。

ちょと 距離があったし

人気があったし・・・  

サブし・・・・・

   

2020 東京オリンピック

7年後 

いくらなんでも 生きているだろう・・・・?

まぁ 生きていたい。

元気で生きているように 頑張ろう!

行くぞ! 2020東京オリンピック!!

冥土の土産に 行くぞ! 2020東京オリンピック

  

今の時期・東京での開催 

問題はあるが 行くぞ!

  

今度こそ 行くぞ!!

   

  

 

| | コメント (0)

東日本 オリンピック!

東京オリンピックでは無く

「東日本オリンピック」

ってのは いかが?

オリンピックを起爆剤に

復興を図る!

  

2020年までに 復興完了!!

(当然 原発問題も解決)

そして そのお祝いに

オリンピック 開催!!

  

    

 

| | コメント (0)

2020 東京五輪

2020年 東京五輪 が決まったようである。

 

あれは 何時だっけ?

「ソウル」の一言で 奈落の底に落ちた都市が あった。

  

昭和39年 東京五輪

戦後復興!象徴のオリンピックだった思う・・・・

  

今回の五輪

現在 国内 問題山積の中での 五輪開催。

  

日本中のみんなが 喜べる 五輪になるといいが・・・・・・・

  

    

| | コメント (0)

動かないで! 救急車で搬送!

帰宅後

自分で車を運転して かかり付けのクリニックへ

午後の診察時間 込んでいる・・・・

こりゃ 1時間待ちだな と 覚悟する。

 

10分ぐらい後 看護婦さんが 病状・症状を聞きに

その後 奥に入ると すぐに また出てきた。

「心電図を測りますので検査室へ」

言われるままに 心電図

測定も ほんの一瞬

おい おい 市民検診より短いじゃ~無いのと思った。

「そのまま、動かないで寝ていてください。」

  

結果を持って 看護婦さんは先生のところへ行き

戻って来た 看護婦さんの言葉は

「心筋梗塞です。救急車で病院に搬送しますので。お家にご家族は誰かみえますか?連絡して来ていただきます。」

えぇ? 何? 何???

自転車で帰ってきたよ

自分で車を運転して ここまで着たよ

病院も自分で行けるよ・・・・

救急車じゃ無くても・・・・・・・

  

てな ことを考えながらいると

先生が来て、大変な状況ですので 救急車で搬送します。

つきましては、○病院、大○○病院、市民病院の何処が良いですか?

 

その時思ったのは

自宅に突然病院から電話があったら ビックリ 

それも ご主人を救急車で病院に搬送しますなって聞いたら

超ビックリするよね。

カミさんも心臓に持病が・・・・・・・

コレは 自分で電話しないと と 思い

先生にお願いするも 渋い顔

何とか 頼み込んで 自分で電話した。

 

なに なに 電話もしていけないほど 重症なの?

      

あれよあれよと 事は進み

カミさんもクリニックに着き

一歩も歩く事を許されず

市民病院のERへ救急車で搬送

 

ERに着くと

いろんなことを されながら

TVで見た事のあるERでの出来事が

今 自分に・・・・・・・・

  

「○○さ~ん 大丈夫ですか~」

「○○さ~ん 心電図つけますね~」

「○○さ~ん 服 脱ぎますね~」

「○○さ~ん ○○・・・・・・・」

  

 

死ぬほど痛いわけでもなく

(状況は死にそうなんだけど)

比較的 冷静に ことの流れを感じていた・・・・・

   

そして カテーテル処置へ!

    

  

   

 

  

  

 

| | コメント (0)

2013年9月 8日 (日)

まさか 心臓とは・・・・

心臓とは・・・・

H2

H3    

前兆は 2週間ほど前からあった。

「胸」がジワっといたい

ちょっと 息苦しい

でも 少したつと 治まる・・・・・・

そんなことが 2度ほどあった。

完全禁煙を出来ないでいた私の一番の心配は「肺がん」

「胸」の症状は「肺」の症状か と 思っていた

むね全体であるし

   

健康診断に行こう! と 思っていた。

「心臓」は 全く頭の中に無かった

ノーマークだった ・・・・・・・

「左胸」が痛いなら「心臓」?と疑うのだが

「胸全体」の症状であった。

  

1泊2日の現地調査で 田原市へ

朝名古屋を出発し、昼に田原着

昼食を済ますと 例の胸の症状が

まぁ~ いつものこと その内治まると思い

車の助手席に乗り 現地調査

しかし

症状は治らない

胸全体

腕の筋

背中

首筋から頭

「上半身」がジワ~と痛い

我慢すれば 我慢できるが

結構 辛い!

 

まぁ~いつものこと

時間がたてば 治まるのではと思っていたが

なかなか治まらない

 

その内 気持ちが悪くなってきた

車に乗って地図を見ながらの現調

「車酔い」?

  

休憩に入った蔵王山の展望施設で 胃の内容物が全て出た

  

下山して チェーン店の薬屋へ「乗り物酔いの薬」買いに

ついでに、薬剤師に症状を言って なんの薬がいいか聞く

「痛いんでしょう。だったら、鎮痛剤ですね。」

「痛いんですけど、上半身全体、スジが、しびれたようにジワ~と痛いんですよ」

「痛いんでしょう。鎮痛剤ですね。」

で・・・・鎮痛剤の王様 「バッファリン」を買った。

  

その場で 乗り物酔い止めの薬と 鎮痛剤の王様を 飲む・・・・・・・

  

症状は治まらないが、予定の仕事を終わらせる。

  

17:00 ホテル着

チェックインを済ませ

とにかく デッドへ・・・・・・

じわりじわりと 痛い

ベッドの上で 我慢する。

食事に行く元気も無い・・・

 

薬 薬 

鎮痛剤は6時間 間を空けないと

最初が16時 次は22時・・・・・・・・

早く 来い 22時

 

汗をかいたので シャワーを浴びる・・・・・

石鹸で洗う元気は無い・・・・・・

  

22時を 待ちきれずに 21時に「薬(ヤク)」

 

薬のせいか なんと寝る・・・・・・

でも 眠り浅く 何度も起きる

  

3時ごろ「薬」

   

あくる日も 午前中調査予定

8時ごろ 食欲はないが 朝食場所へ行き オレンジジュースを飲む

そして 「薬」を投入して 

9時出発

なんとか 仕事をこなし

 

昼食

症状も有り

食欲が無いので

黒糖ゼリーを食べる・・・

甘い!甘すぎる!

珈琲ゼリーは無いのか!

    

昼食(?)を済ませ

名古屋へもどる。仕事場でメールチェック後 帰宅

丸の内 →地下鉄→ 名駅 →JR→ 一宮駅 →自転車→ 自宅

16:00着

 

って ヤバイよね

発病から「約30時間放置」

駅から自宅まで 「自転車」だし・・・・・ 

   

心臓が悪いなんて 全然考えなかった

「心臓」は痛くなかった・・・・・・

  

「心臓」も 悪いなら 「痛いよー」って 

はっきり言ってくれないと

「心臓」だったら いくら我慢強い私でも

即!病院へ行っている。

  

◆教訓Ⅰ

「心臓」も「私」も似たような性格をしている

「痛い」なら「痛い」と

「苦しい」なら「苦しい」と

はっきり言わないと 分かってもらえない!

  

◆教訓Ⅱ

人の言うことを ちゃんと聞いてあげないといけない

「直接的」でなくても

何らかの「サイン」を出している場合がある。

今回の「心臓」の様に

そんな 控えめなサインを

見逃さないように しないといけない。

  

  

  

  

   

  

 

| | コメント (2)

2013年9月 7日 (土)

人生2度目の入院

人生二度目の入院

H1

  

一度目は 小学校入学前 盲腸で入院

半世紀も前のこと

立派な手術

1週間の入院だったように思う。

 

あまり記憶は無いのだが・・・・

貧乏な我家だったろうに

個室だったように思う。

母が同室するためだったのだろうか・・・・・

間違えなく 甘えん坊だった私は 一人で病室にいられるわけが無い

  

隣が幼稚園で 窓から園児を見ていたような気がする

あの頃高価だったろうに リモコンのパトカーをお見舞いで頂いた。

すごく嬉しかった覚えがある。

入院でもしないと 手に入らない代物

  

「リモコン」のおもちゃ

「ラジコン」ではない 

本体とコントローラーがつながっている。

コントローラーのハンドルを回すと

ワイヤーが回り パトカーのタイヤが回り 方向が変わる。

スピードはコントロールできず

前進と後退の切り替え

でも それさえ出来れば

車庫入れもOK

実に アナログ! 分かりやすい!!

  

そうそう 半身麻酔で 手術中ハサミの音が聞こえた記憶がある。

  

盲腸の手術

辛いのは 食事制限

最初の日は絶食

二日目(?)ぐらいに 水のようなお粥さんだったような気がする。

 

ちゃんとした食事が出来るようになった時

「ご飯が美味しい この病院にしてよかったね。」

と 言ったそうだ

今考えれば、何を食べても美味しかったのであろうが・・・

     

食事制限厳しい中 

お見舞いに頂いたバナナだと思うが

当時バナナは 高級品

私が食べられるようになるまでに悪くなってしまうと

母が隠れて食べているのをみて

「隠れて食べなくて良いよ」

よ 言ったそうな

なんて 出来た子だの 出来事

  

待合室の白黒TVで見た

海の中から現れる ゴジラの顔のアップが 怖かった!

  

結構

覚えているもんだ・・・・・

  

  

で 今回は心筋梗塞による 2週間の入院

半世紀ぶりの入院

  

次入院があるとすると

50年後 3週間・・・・・・・・

105歳

って 事は もう入院は無いってことか?

 

105歳まで生きて 3週間入院の可能性は無いな

  

なんて バカ話を ブログに書けることに 感謝!!

生きていればこそ!!!

  

  

  

  

 

  

  

  

  

  

    

  

| | コメント (2)

2013年9月 3日 (火)

帰ってきました!

2013年 9月 3日

長い「たび」から 帰ってきました。

 

感想としては 家を出てから 約2週間の事は

別次元の出来事のようで

2週間ぶりの 帰宅は

感覚的には 前日ぐらいに出かけての 帰宅のような感じでした。

 

 

| | コメント (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »