« 忘れてはいけない日 68年 | トップページ | 「ぎゃふん」 »

2013年8月 7日 (水)

黒猫のタンゴ

流行ったのは 小6の時

謝恩会で クラスみんなで歌った

あったんですね 「謝恩会」 学校行事で

先生も「感謝される」存在だったんですね。

 

途中と中で 「ニャア~~~オ」と 鳴き声が入る

途中に2~3回と 曲の最後

  

で 私が「猫」の担当となった

練習を重ねるうちに 

最後は他の子がやった方が良いか!

って ことになり

最後は私では無くなった。

  

そして 本番 

途中と中で 猫はタイミングを外すことなく

「ニャア~~~~オ」と鳴いた。

で みんな最後まで 無事歌い終わった

ギャラリー誰もが 

最後に「しめの猫のひと鳴き」があることを知っている

でも 猫は鳴かない・・・・・

ギャラリーの目は 「かめ猫」に・・・・・

おい おい おれじゃ~~ 無いよ

 

なんて 「思い出話」

  

続く

  

|

« 忘れてはいけない日 68年 | トップページ | 「ぎゃふん」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 忘れてはいけない日 68年 | トップページ | 「ぎゃふん」 »