« フィリピンパブ | トップページ | 国際交流 »

2013年1月26日 (土)

町内 死亡交通事故

乗用車にひかれ

73歳男性が死亡

一宮の市道

  

23日午後9時半ごろ

  

我が町内

歩いて2~3分の所

 

名古屋での仕事の帰宅

一宮駅から自転車走行中

消防指令車が 駆け抜けて行った

  

事故車

救急車

消防車

レスキュー車

パトカー

ミニパト

  

幅員6m程度の生活道路

通過交通は無い道

   

どうやら 下敷きになっているようである

車をエアーバッグで持ち上げ

被害者の救助作業中

ライトが逆行で良く見えない・・・・・

 

数分後

車の下から救出

「意識なし」

との声・・・・・・・・・・

    

コレだけ 車が走っていれば

交通事故はなくならない・・・・

しかし、死亡事故は

悲しい  

   

車は右折してすぐの 道の真ん中に止まっている

道の真ん中で ひかれたようである。

  

車の通りがほとんど無い道でも

道の縁を歩かないと駄目だね。

目立つ服装で

  

ご冥福をお祈りします。

 

そして

交通安全を

   

 

 

  

|

« フィリピンパブ | トップページ | 国際交流 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フィリピンパブ | トップページ | 国際交流 »