« 地域の事は 地域住民が | トップページ | 今度は 栗原類 »

2012年8月31日 (金)

8月31日

夏休み最終日

いやな日である。

今年は金曜日だから 執行猶予2日 って とこかな.

  

いやなのは 休みが終わっちゃう 

もあるが

それより 夏休みの宿題が・・・・

私は 少しはやるけど 最後に相当残すタイプ

今も 変わらない 

今は仕事

締め切り間際にならないと ターボがかからない・・・

それまでは やる事は やるのだが

だら だら・・・・・

昔と同じだが 昔と違うのは

仕事がいつも 気になっている事・・・・

仕事が気になって 楽しくない

子供の頃は 気にしながらも 楽しく遊んでいたのであろう。

だらだら やっているぐらいなら

やるときはやる 休みは休みと

ケジメをつければ良いのだが

出来ない性格・・・・

出来ない 自営業者

  

今の仕事の形態が 性格にあっていないのか?

  

 

夏休みの宿題に 話を戻すと

小学校低学年 工作の宿題がやってなく

締め切り間際 父の作った(手先が器用)

とても 小学生には出来そうも無い 作品を学校に持っていた

誰が 作ったかは 一目でわかる。

でも 先生に怒られたり 指摘されたりしなかった。

まぁ 父親が子供と一緒に遊ばない時代

父と子の交流が出来た事で 

夏休みの宿題の目的の一つを達成!

って ことだったのであろう。

  

 

          

        

        

  

 

|

« 地域の事は 地域住民が | トップページ | 今度は 栗原類 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 地域の事は 地域住民が | トップページ | 今度は 栗原類 »