« やっぱり 原発が嫌い | トップページ | オリンピック »

2012年7月25日 (水)

天に唾する

野党の仕事は

良い悪いではなく

与党のやる事に

反対する事・・・・(?)

 

インターネット 毎日新聞(抜粋)

19日の参院一体改革特別委。「消費増税法案に政治生命を懸けるなら、なぜ五輪は行かないと言わないのか」と迫る世耕弘成氏(自民)に、首相は反論した。首相が開会式へ出席しようとしたのは、石原慎太郎東京都知事が目指す2020年五輪の東京招致に取り組む姿勢を示すため。ところが19日夕にあった参院一体改革特別委の理事懇談会で、与野党は27日に特別委への首相出席を求めることで合意。「(首相や閣僚は)求められたときは(国会に)出席しなければならない」(憲法63条)ということで、首相は出席を断念した。

  

可愛そうに

一国の代表が 世界的行事に参加しないって

どうなの?

 

一日二日 休んでも

また 日程変更しても

問題はないと思うが・・・・

それほど緊急じゃ~無いでしょう?

  

「いじめ」だな

  

と 思ったら

自業自得

自分の吐いた唾が 自分にかかった

より自由に外交に専念できるようルール変更を探る動きもあった。09年の政権交代直前には河野太郎衆院外務委員長(自民党、当時)が、会期中でも閣僚が必要に応じて海外出張できるよう慣例の見直しを提案したが、政権打倒にはやる民主党が受け付けなかった

 

与党野党では無く

是々非々主義で行かないと

良い政治は 出来ないと思うが・・・

  

     

  

   

   

  

  

              

      

|

« やっぱり 原発が嫌い | トップページ | オリンピック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« やっぱり 原発が嫌い | トップページ | オリンピック »