« 公衆の面前 | トップページ | こりゃ やばい! »

2012年6月29日 (金)

当て馬

マンションの大規模修繕工事の設計監理をする団体に参加している。

マンションの管理組合から仕事を請ける。

管理組合なので 住民の集まり

公正を期すために 複数団体によるプレゼンを行い 設計監理者を決めるのが一般的

理事長さんからプレゼン参加依頼を受け 参加した。

参加者は2団体

事前の調査 プレゼン当日 と 理事長さんの感触はよかった

それに 設計監理料も 珍しく当団体の方が安かった

コレは いけるぞと 思ったら 他者に決まったみたい・・・・・・

「なんで?何がいけなかったの?」

一般的にその理由は 教えてもらえない

しかし 今後の参考にしたいと 理事長さんにお願いすると 快く教えてくれた。

まぁ~ 選ばれなっかたのは こちらの力不足 仕方がないと 思っていたが・・・・・・

  

新事実?

うわさを耳にした・・・・

 

最初から他社に決まっていたようである。

プレゼン前に 頻繁に出入りがあったようである

で 管理組合で決まっているのなら

プレゼンを開く必要は無い!

って 事は・・・・・

理事長が他団体に決めていた わけである

  

我々は 住民(区分所有者)の同意を得るための 

「当て馬」

って ことになる。

  

現場調査に行ったり

プレゼン資料を作ったり・・・・・・・

  

世の中 寂しいが そんなものなのだろう

きっと

残念ながら

  

しかし そんな事をしたのが 同業者だと思うと 

まことに残念であるし

腹立たしい!

  

  

今回の選考に関して 金銭等のやり取りがないことを願うが・・・・

  

  

やけに好意的な理事長の対応も それによるものなのか?

疑いだすと きりがない

  

やっぱ 甘いんだなぁ~~

私の性格が

  

でも 人を疑ってかかるような 人間には なりたくない。

  

  

  

 

|

« 公衆の面前 | トップページ | こりゃ やばい! »

コメント

私も「入札」というものを経験しました。
いろいろ考えて真面目に見積りをつくりました。
でも,出来レースでした。
大人の世界は嫌いです。

投稿: グズてつ | 2012年6月30日 (土) 22時13分

いい歳こいてますが
そんな大人にならずに死ぬまでいたいと思いますが・・・
世の中、この国は、それを許さない方向に進んでいるように思います・・・・
  
新自由主義
小泉・竹中コンビ 辺りから顕著になり
今は ドジョーが 
  

投稿: かめ(さん) | 2012年6月30日 (土) 22時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 公衆の面前 | トップページ | こりゃ やばい! »