« 神田広美 ドンファン | トップページ | 消費税を上げる前に »

2012年6月22日 (金)

消費税

本当に 消費税の税率を上げるのだろうか?

子供から 高齢者まで

貧乏人から 金持ちまで

生活必需品から 贅沢品まで

生きるために最低限必要なものから

有っても無くてもいいものまで

同率で課税する 消費税は はたして 

本当に平等であろうか?

違うよねぇ~~~

  

昔は「贅沢税」と言って 贅沢品には 高い税率が掛けられていた

この方が 公平だと思うが・・・・・・・

  

なぜ 消費税を導入したか?

その理由の一つに

いや 大きな理由として

税金の引き上げが 簡単であるからである。

色んなものに 色々個別に税率が定められえていると それぞれ全てを改正しなければならない

大変面倒な作業である。

消費税は 税率 パーセントを 変えるだけで オッケー である。

また 欲しい金額だけ 税率を上げれば良い

  

まぁ~~

この国の 官僚 政治家の 考えることは そんな事だ

  

  

|

« 神田広美 ドンファン | トップページ | 消費税を上げる前に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 神田広美 ドンファン | トップページ | 消費税を上げる前に »