« 原発の問題 | トップページ | 午後の天気 »

2012年6月25日 (月)

個人情報

インターネットのニュースより

 

番組へのはがき、住所氏名無断メモ…歌手関係者

中部日本放送(CBC、名古屋市中区)は22日、ラジオ番組でパーソナリティーを務める歌手・梓夕子さんの所属事務所関係者が、番組へのはがきなどに書かれた聴取者14人分の住所と氏名を無断でメモし、10人にファンクラブ会報を送っていたと発表した。

 事務所は「ファンサービスのつもりだった。個人情報の取り扱いについて認識不足だった」と陳謝したという。

 CBCによると、個人情報が無断流用されたのは、毎週日曜午前7時から放送の「梓夕子のモーニング歌謡曲」。事務所関係者は4~6月の計3回、スタジオ内のテーブルに置かれたはがきやファクス、メールに書かれた住所や氏名を番組収録中にメモしていた。会報が届いた1人がCBCに問い合わせ、発覚した。

 CBCは番組を当分休止し、関係者からの聞き取り調査などを進める方針で、「再発防止に取り組む」としている。

    

  

個人情報の目的外使用であることは 確かだが・・・・・

以前であれば 歌手のフュアンであれば 無料で会報が送られてきたら 喜ぶ所だが・・・・

いやな 時代ですね。

送られてきた内容がわからないので 軽々しくいえないと思うが

流用ではあるが

悪用では 無いように 思う。

  

悪用をする やからがいるから 問題なんですよね。

善意が 悪行となってします。

  

  

しかし 個人的には 番組休止処置は いかがなものかと思う。

謝罪は当然の事であるが

楽しみに聞いていた人には 迷惑な話であると思う。

    

世の中 もっと 大きな過ちを犯しながら 頭を下げるだけで 終わる場合も多々有ると思うが・・・・

(あくまでも 個人的感想です。)

  

いやな 世の中ですね。

  

  

 

   

  

 

  

  

  

|

« 原発の問題 | トップページ | 午後の天気 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 原発の問題 | トップページ | 午後の天気 »