« 天文学的数字 | トップページ | こどものなぜにこたえる »

2011年10月 2日 (日)

原発全廃

「原発」を取り巻く 問題が 色々明らかになってきた。

安全性

持続性

の問題ノミならず

独占・天下り・補助金・原子力教育 等々

  

政官財

一部の人たちの利権による 原発の推進

「一部」と言っても 普通の一部の人たちではない

この国の方向性を決められる人たち

   

ここまで 暴露されて

まだ 原発を指示するのであろうか

この国の 国民は?

         

        

たかが 「電気」

されど 「電気」 ではあるが

  

なにも 「原子力」によらなくても 電気は起こせる。

ただ 原子力が 一番 利権を産みやすい と 言うことである。

  

今こそ マスコミが 報道すべきことだと思うが・・・・

消極的である

特にTV 局などは 問題すり替え 表面的報道 等々に終始し 本質に触れようとはしない

        

放送局などは 利権の中に組み込まれた組織であり

その目は 国民に向いていない事は 明らかである。

  

この国の 国民の 判断が 求められている

今 変わらなければ

原発は 変わらない

                     

大本営の発表を信じ 踊らされた国民性は 今も 変わっていないのであろうか?

先の戦争の時とはことなり いろんな視点に立った情報を得る努力をすれば 簡単に手に入る世の中である

と 言うことは 戦後半世紀以上たって この国の国民は 

先の戦争を教訓とせず

進歩せず 

退化している事になるのでは・・・・・・

          

私は 原発を全廃するためであれば 電気使用を制限されても 生きていけるし それを望む

また 供給者もそれでは 営利企業として成り立たないので 商品を作る新たな方法の開発に力を入れるであろう。

   

最近 こんな 話題ばかりで 面白くないブログだが・・・・・・・・・

        

  

  

  

 

       

   

  

  

 

|

« 天文学的数字 | トップページ | こどものなぜにこたえる »

コメント

この期に及んで原発のある町の選挙は推進派が圧倒的多数で当選する
唖然とし釈然としない

投稿: 晋 | 2011年10月 5日 (水) 11時58分

「絶対」は無い
絶対が使えるのは 世の中で二つだけ
「生きているものは絶対に死ぬ」

「絶対は絶対にない」
だけと 思っていたが
  
もうひとつ
「原発絶対反対!」
私としては
いくらお金を積まれても
どんな綺麗なおねーちゃんを積まれても
永遠の命をもらっても
「原発絶対反対!!」
  

投稿: かめ(さん) | 2011年10月 5日 (水) 15時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 天文学的数字 | トップページ | こどものなぜにこたえる »