« 74歳タクシー運転手・・・? | トップページ | くも膜下出血 »

2011年10月26日 (水)

タイの洪水

見るからに 洪水しそうな地形

北の山から一箇所に集まって全部流れて来るんだから。

日本とは全く違った地形であり

洪水の性格も違っている

  

デルタ地帯

当然 洪水も

と 言うよりも 洪水によって出来た地形

  

グーグルを見ると 一目瞭然

川は何で そこまで 蛇行する?

って ほど 蛇行している

  

山の部分は 緑が少ない

航空写真では 分からないが

畑? 田んぼ?

都市的土地利用地より 保水能力はあるにしても

雨を全て引き受けてくれない。

森林との保水能力の違いは分からないが・・・・

   

今回の洪水は

例年より 雨が多く降ったてことは有っても

数十年以内には ある気候のようです。

   

地球の歴史から見れば 異常気象といえるのか

春夏秋冬の気候変化と同様

数十年周期ではあることなのか

   

だとしたら

対策を十分に講じないままに

日本企業が進出した事に 問題があるといえるのではないか

現地の人たちは

おぉ~~ きましたね

また 洪水の季節が

でも 今年のはちょっと大きいね

って ことかも 

       

冬の日本にやって来て

おぉ~~ ここは寒いので 氷の製造工場をやろう!

って 始めたが

春が来て

夏が来て

おい おい 暑いやないけぇ~~~

氷ができへん

困ったモンだ大須のモンだ!

異常気象だ!

   

なんてのに 似てる????

  

想定外

と 言うよりも

想定すると 

対策費がかかる

進出が出来ない

ので

そんなことは 考えないでおこぉ~~~

って ことでしょうか?

  

  

寒い国には 寒さに強い家

暑い国には 暑さに強い家

洪水のおきそうなところには 高床式の家

  

   

 

 

  

|

« 74歳タクシー運転手・・・? | トップページ | くも膜下出血 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 74歳タクシー運転手・・・? | トップページ | くも膜下出血 »