« 新・堕落論 石原慎太郎 | トップページ | プロ野球球団オーナー »

2011年10月21日 (金)

落合監督

落合監督

最近 絶滅してしまた 指導者ではないだろうか

在任中は

褒めず

厳しく

ぶっきらぼーで

しかし 結果を出してきた

  

何も説明しなくても やっている事を見れば 分かるでしょう

「男は黙って○○○○○○○」

  

現代社会

言わなければ 分からないとか

自己主張が第一!

とか

「有言実行」なららまだ良いが 「言うだけ」

有言実行が最も求められる マニュフェへストですら 「言うだけ」

出来なくても 責任をとらない

とらなくても 許される。

        

最後に 選手を褒める 落合監督

今日は 存分にやりなさいと言う 落合監督

良いでねぇ~

  

努力があっての結果

苦しい努力・力を尽くしての行動があっての 楽しい打ち上げ!

  

今 

楽して結果のみを求める 

風潮になっているように思うが

  

連帯感

    

苦しい事はいやだけど 楽しみたい

で 

私は「楽」担当

あんたは「苦」担当

なんて

「奴隷」と「ご主人様」だよね。

  

この国の歴史の中に 「完全なる奴隷」はいなかった

まぁ 

近いかたち 

お百姓さんが近い状況にあったかもしれないが

米国建国当時の「奴隷制度」などは 存在しなかったと思うが・・・・

     

                      

うまいことまとまらないが・・・・・・

  

「落合さん」は好きだ!

  

  

一応言っておこう

「Hさん」は嫌いだ!!!

   

   

 

  

   

    

 

|

« 新・堕落論 石原慎太郎 | トップページ | プロ野球球団オーナー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新・堕落論 石原慎太郎 | トップページ | プロ野球球団オーナー »