« こどものなぜにこたえる | トップページ | 妖怪人間べム 実写 »

2011年10月 2日 (日)

眼鏡

昨日 眼鏡を作りに行った

我家の近く(車で10分以内)に 眼鏡屋さんが5件もある。

必要なお店ではあが そんなにはいらない

安いところを探し めぼしい2件を下見した。

  

遠近両用眼鏡を購入

今も遠近両用眼鏡であるが

老眼が進んで 近くのものを見るときに 眼鏡を外さないと見えない・・・・

遠近両用の意味がない

ずいぶん我慢したが もう限界!

  

折角なので 

チョとおしゃれ?

今時?

ちょい悪?

な 眼鏡にしようとも思ったが イザとなると 勇気が無い。

娘の後押しがあれば と 思うが

娘は 部活で付き合ってくれない・・・・・

  

で 結局無難なものに・・・・

それなら 安いので良いや!

って ことで 1万1千円

やすぅ~~~~~~

       

出来上がりは 来週

   

  

私の目 

近眼と老眼のセットは 実に 不便である。

こんなことを言うと 甘い!って 言われるかもしれないが

身体障害者の方の 不便さを身をもって 感じる。

しかし 体の障害にあった補助具 眼鏡が出来れば 不便さは解消される

  

例えば 足の悪い人

快適な車椅子があり バリアフリーであれば

不便さは解消される

   

何をか言わんや

  

サポートは 機械・道具だったり 人の優しさだったり

例えば 目の不自由な人

モノが見える 道具は無いが 将来 そんな道具が出来ないとも限らない

それまでは 人の手助け 点字ブロック等のインフラの整備

(お叱りを覚悟で)

世の中の醜いものを見ないで済むぶん幸せかも?

例えば

モノが見えていても 人を見た目で判断する人よりも ましかも

なんて 言うと

そんなものを含めて 見たい!

って ところが 本当かも  

   

   

1万1千円で 快適な視環境が確保できる事に 感謝!

  

  

        

   

  

|

« こどものなぜにこたえる | トップページ | 妖怪人間べム 実写 »

コメント

50になって老眼鏡を作りました。
仕事柄、遠近両用は物を持って階段の上り下り等で足でも踏み外したら怖いなと

老眼になると近眼が治るとか聞きましたが
私の場合、乱視なんでねぇ~

でも、新聞や雑誌は眼鏡を外し紙面に顔を近づけて読むのが一番です。

むかし、年配の方が
例えば書類に記入したりするのに時間が掛かるのを正直イライラしてみていましたが老眼になって初めて何故そうだったのかが判りました。

投稿: 晋 | 2011年10月 5日 (水) 11時53分

老眼になっても 近眼は治りません。 残念ながら
私の場合 「近眼」「乱視」「老眼」の 三重苦です。

投稿: かめ(さん) | 2011年10月 5日 (水) 15時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« こどものなぜにこたえる | トップページ | 妖怪人間べム 実写 »