« コヨーテの夜 なう | トップページ | 公務員だれのために働くのか »

2011年9月18日 (日)

歩行者天国

名古屋 栄 で 歩行者天国 復活!

前回は 1970~1984年

今回 27年ぶり

  

前回は 私が中学生時に始まった

そんな頃は 名古屋人

(と言っても 西のはずれ 「えっ!ここも名古屋?」在住)

頻繁に行った記憶は無いが その間 数回は行ったであろうか?

  

自動車第一社会からの脱皮

まちを人間に取り戻そう

ビューティフル ヒューマン ライフ

   

  

片側3車線だっけ?の 広い道路

普段は歩く事のできない 

車道を歩く非日常

普段出来ない事をする

快感があったような気がする。

   

今回は 基本 路上イベント禁止

寂しい気もするが 内容にもよりますね。

皆が楽しい出し物

まぁ~ それは 無理としても

いやな人に迷惑をかけない イベントが大切でしょうね。

  

うるさいロックバンド等は 好きな人には 最高だが

嫌いな人には 騒音 である。

  

静かな歌でも 下手な歌は 本人は気持良いかもしれないが

聞く方にとっては 騒音以外の何者でもない

  

私は たぶん行く事もないだろうが

「まち」の活性化につながる 歩天になればと思う。

   

  

  

   

 

 

|

« コヨーテの夜 なう | トップページ | 公務員だれのために働くのか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« コヨーテの夜 なう | トップページ | 公務員だれのために働くのか »