« 特別な終戦記念日 | トップページ | 送り火 花火 »

2011年8月15日 (月)

「放射能」と「金」

中日新聞

Ci002_2

しんぶん 赤旗 日曜版

Ak001_2

   

原発」と 「」の 間には 深い深い関係が有る。

   

純粋に 発電にかかる費用(金)以外に たくさんの「金」が動いているようである。

原発」とは

こんな「金」を 使わないと 成り立たない 発電方法なんだろうか?

    

また この「金」は何処から・・・・・・

電気使用料以外に 「税金」からも 相当使われているようである。

  

本当に 「良いもの」であれば こんなに「金」を使う必要はないのでは・・・・

「危険なもの」だからこそ 「金」が必要なんではないだろうか・・・・・

       

電気は 「今」何とかなっているでしょう?

         

原発ありきの議論

本当に それで 良いのだろうか?

  

「金」で ほっぺたを叩いて 原発を推進するより

その「お金」を 使って 他の安全な発電方法を 開発してはどうなのか?

           

原発周辺住民は 「安全」引き換えに 「金」を得ているが

「安全なところ」で もっと「金」を 儲けている人は いそうである。

そんな人達のために この国の国民は 命を懸けなければならないのか?

   

未だに 「原発」は 「安全」である と 思っている 国民は居るのだろうか?

「原発当事者」は だれも原発が安全などとは 思っています。

思っているなら 東京湾に作っても良いはずである。

    

 

      

        

   

   

  

  

   

  

  

  

|

« 特別な終戦記念日 | トップページ | 送り火 花火 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 特別な終戦記念日 | トップページ | 送り火 花火 »