« ○投げ おまけ | トップページ | あかはた »

2011年8月20日 (土)

夫婦 と 親子

へんなコト ばっか 考えているんですけど・・・

  

夫婦は契約

親子は血縁

(本当は「血」はつながって無く DNAがつながっているんですけどね)

  

夫婦は「契約」だから 別れられる

親子は「血縁」だから 別れられない

  

親子は何があっても 親子

夫婦は契約を解除すれば 夫婦で無くなる

当たり前のことですね。

  

もともと 環境の異なる所で

一般的には20年以上

最近は30年以上かなぁ~~

時として 40年以上 50年以上 ・・・・・

生活して来た 男女(一般的に)が 一緒に暮らすのだから

大変なことは いっぱいある。

  

契約を続けるには 相当のお互いの努力が必要となる。

(そうでない幸せな人もいると思うが)

   

でも 夫婦は 

大事な関係

必要不可欠な関係

システム

だと思う。

    

最近は「仲人」が 絶滅危惧人と なっているようだが・・・・

本来の「仲人」的人材は 必要不可欠だと思うが

契約を続けていく上では・・・・・・

  

  

で終わったら 尻切れトンボ?

   

  

契約者「甲」と「乙」を よく? 有る程度? 知っている

先輩的な人材は 平常時は必要ないが

非常時には 必要であると 思う。

相談相手として

  

って コトですが・・・・・

   

     

一応 付け加えますが

今のところ我家には 必要ないですが

          

でも そんな時 だれに相談するんだろう・・・・・・?

「弁護士」さん(第三者)に相談に行く前に

   

まぁ その時に考えれば 良いっか!

誰か いそうな気もするし

一生 必要ないかも知れないし・・・・

   

  

   

   

   

  

  

   

  

|

« ○投げ おまけ | トップページ | あかはた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ○投げ おまけ | トップページ | あかはた »