« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月31日 (水)

ひどい ひどすぎる!

800

  

生物多様性のウソ

武田邦彦著

小学館新書

   

ひどい! ひど過ぎる!!

  

小学館

しかも

新書

  

こんな本を出版して良いんですか?

「小学館」って そんな出版社になってしまったのですか?

TV番組みたいに 売れれば 何をしてもいいんですか?

  

読んでいて

気持ちが悪くなり

何度 胃の中のものが 逆流しそうだったか?

  

私の頭が悪く 理解できないのかもしれないけど・・・・・・

 

「生物多様性」に対する 今の世の中の流れが 正しいとは思わないが

    

大先生 頭が良いだけに 切り口が 

凡人には わけが分からん

理解できなくて 理解する能力が無くて 申し訳ない

お叱りを受けるといけないので 謝っておくが・・・・

   

  

いろんな 意見があっても 良いが

それにしても ひどすぎる!

  

三流週刊誌以下

「新書」好きとしては

こんな本は 「新書」に対する冒涜だと 思うが・・・・・・

小学館さぁ~~~ん

何処に行っちゃうのぉ~~~

   

 

          

      

   

  

 

| | コメント (2)

腹巻を伸ばしたような・・・・

時々いますよね

「チューブトップ」ってんですか?

腹巻を胸の上まで伸ばしたような

肩紐のない服

  

  

着てる人を見ると

下に下げたくなりません?

そんな 衝動に駆られません?

    

当然 しませんが

  

なんて 思うのは 私だけ?

進化していない

肉食系おじさん

の 私だけ?

  

| | コメント (0)

レントゲン

市民検診で 胃と肺のレントゲン撮影をした。

  

金属は身に着けていてはいけないので

時計 指輪は しないで 出かけた。

  

撮影前の 看護婦さんとの会話

(「看護し」さんの表現より「看護婦」さんの方が好きなので・・・)

  

看護婦さん

「金属は身に着けていませんね?」

「はい・・・・・・・・・・」

「あっ! 玉が二つ有りますが 外せません」

看護婦さん

「それは 大丈夫です。 金属でも無いですし」

  

なんて 会話が有ったやら 無かったやら・・・・・

   

  

当然無かったのですが

「あっ! 玉が・・・・・・・・・」

の 言葉が口から出そうで 

「ダメだよ!」

と 自分に言い聞かせていました。

  

  

               

         

  

| | コメント (0)

2011年8月27日 (土)

スナメリに会いに

伊勢湾・三河湾

渥美半島の先端あたりに スナメリが 住んでいるらしい。

その スナメリに会いに行った。

天気が 心配だったが 幸い雨は降らなかった。

船で2時間弱

少し遠くの波間に 海面から少し出た スナメリの背中が 一度見えた!

  

まぁ 自然に生活している スナメリ

こちらの都合で いつでも見えるものではない

しっかり 見たかったら 水族館に行けば良いこと

  

でも ちょっと残念・・・・

もっと たくさん生息していれば

会える機会も増えるのに・・・・・・

  

そんな 海になると良いのに ね

  

Suns1 Suna2

     

 

| | コメント (0)

芸能界 暴力団 右翼

暴力団さんに 解決していただいた 問題ごとって

右翼さんとのトラブル だった みたいですね。

  

右翼さんとのトラブルは 警察さん 国家権力では 解決出来ない事なんでしょうか?

   

右翼さんに 睨まれたら 怖いですよね。     

って事は 右翼さんより暴力団さんの方が優しい?

     

もし 暴力団さんに頼まずに 警察さんに 相談していたら 解決していなかったのでしょうか?

   

頼りになるのは 警察さんより 暴力団さんって 考えていたんでしょうね きっと

   

まぁきっと

蓄えもあるし

副業もあるから

世間から がたがた言われて 芸能界を続ける事は無いよね。

性格的にも

  

まぁ それほどの「芸」でも無いし

   

 

    

  

   

  

| | コメント (0)

社会のシステム

Sya001

今の日本を この社会を  

どの様に生きていけば良いのか・・・・・・

ソフトも ハードも

なんて 思う毎日・・・・・・

  

で 新聞広告で目にした この本

「ジュニア新書」 文字どおり 中学生・高校生・大学生(?)向けの新書である。

これなら 私にも 分かるだろう!

と 思って 読んでみた。

  

結果

ジュニアが 知るべき程度の 社会システムは知っていた。

まぁ 読まなくてもよかったか

  

でも この本 これから社会に出る ジュニアにとっては お勧めの本である。

著者のものの考え方は 実に良い!

   

これから社会人になる人には お勧めの本である。

既に 社会人の方は 再確認のためにも 良い本だと思う。

「あぁ~~~社会はそうなってるんだぁ~~~なんて」

勉強になる人もいると 思います。 よ

   

| | コメント (0)

2011年8月25日 (木)

逃走!

やめれば 良いって わけではない。

ちゃんと 真相を究明すべきであり

芸能界をやめれば それで 全てが許されるわけではない

と 思うよ

  

その筋の方に お願いして 

何を解決していただいたの?

それが 一番の問題であるような 気がするが

    

警察でもなく

弁護士でもなく

  

その筋の人で無いと 解決できない 問題って 何?

   

  

| | コメント (0)

暴力団 と 芸能人

昔は 芸人 と やくざ とは 切っても切れない 関係

興行は やくざが 取り仕切っていたのでしょ?

相撲も興行 やくざは付き物

  

そして やくざは 暴力団となった

    

大相撲は 暴力団との関係を切ろうと 努力している。

芸能界も そうであろうが まだまだ 残っているんでしょうね。

  

芸能人の意識の問題

ニューミュージック系芸人と 暴力団との関係は あまりなさそう。

演歌は?

お笑いは?

・・・・・・・

  

芸能人と言っても ジャンルを問わず 個人の気持ちの問題

元ヤンキー ってことは 

もともと 暴力団的資質が有ったのかも・・・・ね

  

それが 証拠に 取り巻きの若い芸能人達

「おやじ」とか「あにき」とか呼んでいる

   

  

暴力団を撲滅するので有れば

その周りも ちゃんと 整理しないと・・・・・

芸能界も その他の業界も

いつまでたっても 絶滅は望めない

と 思うよ

    

  

  

  

  

 

| | コメント (0)

こんでええのぉ~? かわむらさん!

中日新聞

T004

  

ちぃ-と

あまにゃぁ~~~

  

って 突込みどころは ここ

「走行距離が短かったこと・・・・・・」

みじかかったら えぇ~~の?

確信犯だし

お巡りさんに 捕まらんかったら

もっと 走っていたわけでしょう?

  

しかも「交通局

  

情状酌量の余地なんて まったく あらへん

  

こりゃ ちぃ~と あみゃぁ~ で いかんわ!

  

市長ぅさん 

名古屋市民の皆さん こんでえぇ~のぉ?

  

どえらけにゃぁ~~~ あまいで いかんわぁ~~~!!

   

  

  

名古屋市民じゃ~なくて よかった!

   

  

| | コメント (0)

2011年8月21日 (日)

知って欲しい

しんぶん赤旗日曜版より

Seto001

(クリックすると拡大されます。)

   

私の考えと同じで有る。

瀬戸内さんのような 人生経験豊富な方が 同じ考えであることは。

大変嬉しい事だ。

どちらかと言うと・・・・・?

すごく

へそ曲がりの私としては。

    

    

   

同じ事を言っても

何百倍

何千倍

無限大倍の説得力がある

     

  

この様な考え方は ほとんどTVでは紹介されない

営利企業としては お得意様に不利な報道は出来ない。

協会放送局も なかなか言いづらいことであろう。

   

   

  

本当に 私が子供の頃は クーラーなんて無くても

生きていた。

社会は機能していた!

  

でも 今は昔と違って温暖化・ヒートアイランドで 熱いから!

って 言う人もいると思うが

その原因が何にあるのか? ちょと考えれば分かると思うが

  

地球温暖化・ヒートアイランドは 自然現象では無く

人間の社会生活に起因しているのでは?

   

  

日本人は頭が良いから

また

企業も生きていかなければならないので

原発が無ければ 無いで

いろんな アイデアーが生まれる と 思うが

日本人の力を信じましょう!

それこそ 本当の

「がんばろう 日本」である思うが

   

「原発」なんて 

一部の人間が金儲けをして

多くの

いや

日本中の

世界中の

全ての人間

生き物

が 

迷惑を被る可能性が 高いのだから

  

存続価値・理由なんて 無いと 思うのだが

      

 

   

  

   

  

   

   

| | コメント (0)

あかはた

「赤旗」

と 言って 今の若い人(私より)は

何?

って 思う人が多い気がする。

F1の レッドフラッグでは無い

  

共産党の新聞である。

各政党が 新聞を出しているが 一番有名かも知れない。

  

当ブログに出てくる「赤旗」は 週一回発行の「しんぶん赤旗日曜版」

知り合いが 送ってくれるので 目を通している。

私は 共産党員では無い

しかし 思想のベクトルは ほぼ同じ方向なので

(ブルジョワの子として生まれていたら 

 又は あぶく銭でも儲けていたら

 違うベクトルだったと思うが)

レッドパージをうけるかもしれない

レッドパージ」「赤狩り」なんて事も 今となっては ほとんどの人が知らないと思うが

なぜか 日本人の心の中に

「赤」「共産党」ってヤツは 危険なヤツだ!

なんて 意識が根強く残っている様な気がする。

(先のわが市の市長選挙でも そう感じる事があったが)

    

私は  

「是々非々主義」

で 行きたいと思っている。

  

共産党の考えが 私の考えに近い事から 

支持政党は 共産党かもしれない。

今の日本 政党「名」は山ほどあるが

どれも似たようなもの

    

政党乱立は

お山の大将的な議員さんが 多いせいだろうが

   

旧「社会党」は 連立失敗のあと 土井さんの力で 「女性党」になってしまった

(しかし「社会党」が「自民党」と連立するなってコトをよくしたものだ)

   

で今は 共産党しかない

まぁ 枝葉においては 

「何でも反対」性等

納得が出来ないところも 多々あるが

    

     

と言うことで 私は 共産党員では無いので お間違えなく

特攻警察の皆さん

進駐軍の皆さん

公安警察の皆さん

    

  

   

  

   

  

   

| | コメント (0)

2011年8月20日 (土)

夫婦 と 親子

へんなコト ばっか 考えているんですけど・・・

  

夫婦は契約

親子は血縁

(本当は「血」はつながって無く DNAがつながっているんですけどね)

  

夫婦は「契約」だから 別れられる

親子は「血縁」だから 別れられない

  

親子は何があっても 親子

夫婦は契約を解除すれば 夫婦で無くなる

当たり前のことですね。

  

もともと 環境の異なる所で

一般的には20年以上

最近は30年以上かなぁ~~

時として 40年以上 50年以上 ・・・・・

生活して来た 男女(一般的に)が 一緒に暮らすのだから

大変なことは いっぱいある。

  

契約を続けるには 相当のお互いの努力が必要となる。

(そうでない幸せな人もいると思うが)

   

でも 夫婦は 

大事な関係

必要不可欠な関係

システム

だと思う。

    

最近は「仲人」が 絶滅危惧人と なっているようだが・・・・

本来の「仲人」的人材は 必要不可欠だと思うが

契約を続けていく上では・・・・・・

  

  

で終わったら 尻切れトンボ?

   

  

契約者「甲」と「乙」を よく? 有る程度? 知っている

先輩的な人材は 平常時は必要ないが

非常時には 必要であると 思う。

相談相手として

  

って コトですが・・・・・

   

     

一応 付け加えますが

今のところ我家には 必要ないですが

          

でも そんな時 だれに相談するんだろう・・・・・・?

「弁護士」さん(第三者)に相談に行く前に

   

まぁ その時に考えれば 良いっか!

誰か いそうな気もするし

一生 必要ないかも知れないし・・・・

   

  

   

   

   

  

  

   

  

| | コメント (0)

○投げ おまけ

怖いのは

   

どの程度の反対意見だったのか分かりませんが

反対意見っていっても「匿名の意見」なんでしょう?

賛成意見は無かったのでしょうか?

  

ただ それだけで

お詫び」をして

やめてしまう

コトが 恐ろしい。

  

何でもカンでも

お詫びして やめれば良い ってコトでは無いでしょ

       

仮に

町にその気がないとしても

町としての意見として

(一般の人はそお思う)

発表したコトを 簡単に謝って終了してしまう。

この軽さに 疑問を感じます。

っと 言うより

怒りを感じます。

 

どうせツイッター(失礼)なんだから

戦争について

議論してみては どうなのかなぁ~

      

この一連の流れ

(匿名で反対が出る→事なかれ的にとりあえず謝る→中止する)

ネット社会?

今の社会の 恐ろしいところだと思いますが・・・・

私は

  

あえて 言うと  

個人的に 戦争なんてものは

侵略」以外のなにものでもないと思いますが・・・

  

  

| | コメント (0)

○投げ

2011年8月17日 中日新聞朝刊

Maru001_2 

   

  

私の個人意見として 「侵略」の認識は 正しいと思うのだけど

客観的にも・・・・

世の中には それを認めない 認めたくない 人もいる。

  

本当に 心から 「侵略戦争」では無い! と思っている人は いるのだろうか?

   

それはさておき

「まんべくん」の立ち位置は?

町役場の人?

町役場の代表?

町役場のスポークスマン?

町長?

一職員?

標準的な職員?

ちょっと変わった職員?

公務員らしからぬ職員??

  

って ところが 大切ですよね!

それによって「まんでくん」の発言

の性格が 違ってくるのでは・・・・

  

しかし「町の公式な発言では無い」って 言っちゃっている。

えぇ~~~~ 変じゃない?

  

きっと事務処理的 流れでは

「まんでくん」は「下請会社の社長」なんでしょうね。

   

しかし 「まんべくん」は少なくとも 町役場の関係者なんだから

「下請会社の社長」の発言は「町役場の誰か」が チェックしていたはず・・・・

だとしたら チェックはどうだったの

これで「OK」を だしたんじゃぁ~~ 無いの?

  

もし ノーチェックだとしたら

まる投げ

怠慢 ですよね。

   

  

 

     

   

| | コメント (2)

2011年8月17日 (水)

送り火 花火

今年は 隣町の花火に 初めて行ってきました。

8月15日

我家の玄関先での 質素な プライベート「送り火

を 済ませたあと

「船」を お寺さんに預け

川原での 盛大な パブリック「送り火

って トコでしょうか 

   

手持ち ぶれぶれですが

これも「演出」? 「アジ」??

なんて・・・・・・・

  

Ha1 Ha2 Ha3 Ha4 Ha5  

  

| | コメント (4)

2011年8月15日 (月)

「放射能」と「金」

中日新聞

Ci002_2

しんぶん 赤旗 日曜版

Ak001_2

   

原発」と 「」の 間には 深い深い関係が有る。

   

純粋に 発電にかかる費用(金)以外に たくさんの「金」が動いているようである。

原発」とは

こんな「金」を 使わないと 成り立たない 発電方法なんだろうか?

    

また この「金」は何処から・・・・・・

電気使用料以外に 「税金」からも 相当使われているようである。

  

本当に 「良いもの」であれば こんなに「金」を使う必要はないのでは・・・・

「危険なもの」だからこそ 「金」が必要なんではないだろうか・・・・・

       

電気は 「今」何とかなっているでしょう?

         

原発ありきの議論

本当に それで 良いのだろうか?

  

「金」で ほっぺたを叩いて 原発を推進するより

その「お金」を 使って 他の安全な発電方法を 開発してはどうなのか?

           

原発周辺住民は 「安全」引き換えに 「金」を得ているが

「安全なところ」で もっと「金」を 儲けている人は いそうである。

そんな人達のために この国の国民は 命を懸けなければならないのか?

   

未だに 「原発」は 「安全」である と 思っている 国民は居るのだろうか?

「原発当事者」は だれも原発が安全などとは 思っています。

思っているなら 東京湾に作っても良いはずである。

    

 

      

        

   

   

  

  

   

  

  

  

| | コメント (0)

特別な終戦記念日

今年は 特別な年

  

この 終戦記念日

終原発記念日

となれば良いのだが

  

敗戦記念日

敗原発記念日

廃原発記念日

と なれば良いのだが・・・

   

  

| | コメント (0)

8月15日

毎年 やってくる 8月15日

   

終戦記念日

敗戦記念日

  

66年・・・・・

平成23年

昭和20年の出来事は

昨日のことでは無く

最近のことでは無く

歴史的 出来事になってしまっているのだろう

「関ヶ原の戦い」等々の 

歴史的出来事の仲間入りを

してしまったのだろうか?

   

  

良いことなのかもしれないが・・・・・・

  

| | コメント (0)

2011年8月10日 (水)

66年前の昨日

長崎の視界も悪かったら 何処になっていたのだろうか?

それとも 別の日になっていたのだろうか?

   

広島は ウラン

長崎は プルトニュム

   

   

  

唯一被爆国

なすべき事が あるのではないか?

今こそ良い機会であると思う

  

あえて 使うとすると

「不幸中の幸い」

にする

「千載一遇のチャンス」

だと 思うが・・・・・

  

    

  

  

  

| | コメント (0)

2011年8月 6日 (土)

浮気現場に 家から電話が・・・・

深夜 めったにならない ケイタイが鳴った

家からである

何事であろう・・・・

それも よりに よって こんな時に・・・・・

   

  

って 言っても

普通のスナックで

カウンター越しに

おねーちゃんと 話している時に・・・・・

             

どこからが 浮気なんだろうか?

         

二人で話をしたら

二人で食事をしたら

手を握ったら

キスをしたら

合体したら・・・・・・

  

気持ちの問題?

配偶者以外に そんな気持ちを抱いたら?

  

「そんな気持」ちとは?

恋心

抱きしめたい

合体したい

   

         

本気になったら 浮気ではない?      

        

定義は難しい

  

で 最近は 「不倫」と 言うのであろうか・・・・・

「不倫」とは「倫理に反する行為」のことであろうか?

  

「倫理」とは?

    

恋・愛の無い合体は

「浮気」ではないか?

「不倫」ではない?

    

    

昔 「話をしたら浮気だ!」

って 言っていた男がいた

そんなこと言ったら みんな浮気野郎である

しかし 彼はどこへ行ってしまったのだろう?

フェリーにカバンだけを残して どこかに行ってしまった

   

   

  

  

 

| | コメント (2)

1945.8.6. 広島

今年は  今までと ちょっと違う 8.6

原発を含め 原子力は 要らない!!

| | コメント (2)

2011年8月 4日 (木)

植物の名前を知らない・・・

「日本らしい自然と多様性」

根本正之著

岩波ジュニア新書

N003

  

だめだなぁ~~~~

草 花 木 の 名前をまったく知らない・・・

読んでいても イメージが湧かない・・・・

   

日本らしい生物多様性を保持していくために

大切な事の一つとして

「若い人を含む日本人が、身近な自然に接する事。」

を 挙げている。

まったく通りである。

  

昭和30年代生まれの

田んぼの中で育った(カエルか!?) 私は

小学生時代に 自然(半自然)と接する機会があった。

コレは良いことだったと思う。

  

今の子ども達も積極的接して欲しいと思う。

その機会の一つとして

一宮市及びその周辺の皆さん

子どもも 大人も

「びおっこの会」に入って

自然・半自然・再現自然と 接してみませんか?

  

って 話が飛んだ!!

  

   

| | コメント (0)

寄付

F002

私は 東日本大震災で 寄付をしていない。

なんて もないやつだ!

と 言われるであろう

それどころでは無い

寄付金の行き先も イマイチ明確ではない

それに 税金・増税により いやでも出費する事になる。

(税金は真面目に払っている 当然だが)

  

復興宝くじ

1000円分買った

500円ぐらいは 寄付したことになるであろう。

1ユニットの 売上金が20億円

当選金の総額が 約8億2000万円

経費等々を 差し引いても 10億円ぐらいは 

復興資金になるであろう と 思う

ってことは 売り上げの約半分

    

どんどん発行すれば良い!

と 思う

   

| | コメント (1)

東大

高校野球の組み合わせが決まった。

あまり興味は無いのだが・・・・

  

愛知代表の対戦相手は

東大阪大柏原

  

えっ!

東大?

えっ!   

阪大?

  

東大の付属高校?

阪大の付属高校?

  

この 東大阪大学柏原高等学校

女子高 → 共学 → 男子校

と 性転換をくり返しているそうである。

さすが はるな愛ちゃんの 出身校(中退のようであるが)

  

  

こちら 愛知の代表校も 

女子高の 中京女子大学付属高等学校が

最近 共学になった 至学館高等学校

  

同士の 戦いである。

   

  

ちなみに

名古屋の飲み屋街に「女子大小路」って ところが有る。

その由来となったのが この中京女子大学だ と言われている。

今は移転して 校名も至学館大学と 改名したようだが

   

   

| | コメント (0)

おっぱい ?

残念!

| | コメント (0)

いっぱい Ⅲ

Ta1 Ta2 Ta3 Ta4 Ta5 Ta6

| | コメント (2)

いっぱい Ⅱ

Ta0

いちみん

ひとり 裏向きいちみん 

| | コメント (0)

いっぱい Ⅰ

Ta10

七夕飾り

| | コメント (0)

2011年8月 3日 (水)

しか無いよね!

人が変わらないのなら

人を代えるしかない

   

きっと そうなんでしょうね。

正しい方向に 変われる人に なりたい。

  

かといって 

世の中の悪しき流れに あわせて

自分を変える気は無い。 

| | コメント (0)

2011年8月 2日 (火)

駿河湾で地震

駿河湾 震源の地震が 発生・・・・・・

震度 5強? 5弱?

  

我家は

私は 何も感じなかった・・・・

   

駿河湾   

「東海」「東南海」 地震・・・・・・・・

   

決して 小さくないが

出来れば この程度の地震を

分割払いで お願いしたいものだ・・・・

   

 

| | コメント (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »