« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月31日 (日)

他人を見下す若者たち

T001

  

速水敏彦著

  

大学の先生なので 当然ではあるが 論文ポイ

  

それは さておき

共感を強く感じた箇所

T002_2

 

この傾向は 若者だけではない

高い車の乗っていると 何処か偉くなったような 気になる

なんてことは あるのでは

しかしそれは 車に乗っているときだけ

今は 昔と比べ 自分以外の「もの」に 起因することが 多い

  

ガンダム みたいに 何かに乗ると 強くなっちゃう。

ガンダムの良さは

(見たこと無いが・・・・)

それは ガンダム「もの」と 人間「こころ」の相乗効果にあるものだと思うが

自分がガンダムだと 思ってしまっているのかも

  

「こころ」は無いが 力のある「もの」

力は無いがこころの有る人

合体する事により

お互いの無いものを補い合い 自分の特技を活かす!

      

コンピューターが不得意な 私は

仕事の場で 若いやつから

そんなことも知らないのですか?

って 扱いをされる事が 多々ある。

   

   

  

T003

      

西洋的

米国的 思想なんだろうか

   

交通事故

どちらが悪いか どうかは別にして

相手に迷惑をかけたことには 違いない

相手から うけた迷惑の方が 大きいとしても

  

まずは

「すみません」の言葉

コレは 前提として相手も同じ気持ちでないと 成り立った無い。

  

そこから 話が始まるのが 日本文化・・・・・・(昔の?)

   

最近は

「先にあやまったら負け」

なんて 言われる。

  

  

西洋化

米国化する必要はあるのだろうか

日本は 日本で いけないのか?

   

話が 飛んでしまった

いつものこと

  

最近知り合った人から

その話題の話から よく そこまで飛んだ話が出来るもんだと

言われた。

  

確かに そうである。

  

支離滅裂

  

  

で 結びの言葉が それ?

  

    

  

| | コメント (2)

2011年7月24日 (日)

地アナ  なう

アナログ放送の最後の映像が これでは ちょっと寂しい・・・・

001 003 005 0035 0025 0030 0050

   

震災地域では アナログ延長ですが

他の地域は 完全地デジ化

  

まぁ これで スッキリする。

我家は あと少し このブラウン管TVだが・・・・・・

でも 地デジ化は 完了!!

  

| | コメント (0)

国の対面

中国 高速鉄道で 事故

国民の生命より 国の対面が第一

  

13億人もいるんです。

数十人の 国民の命より 世界一となる事が 大切!

   

日本も 昭和39年に 東海道新幹線が開通した。

当時「夢の超特急」と 言われていた。

  

世界一の高速鉄道

世界に誇るべきことでる

「運行速度が世界一」もあるが

それが誇れるのは

「無事故営業」だったから

   

その当時の 日本人の心は まともであった。

スピードも大切であるが 人命第一が 当然だった事

      

今は・・・・・

   

原発は?

     

また

「高齢者・障害者等に優しい」

「人に優しい」

「自然に優しい」

「地球に優しい」

「環境に優しい」

  

いたるところで 目にする 耳にする

  

この言葉さえ 言っておけば 良し!

的な 雰囲気がある

   

わざわざ「優しい」と 言わなければ ならないのは

現実が「優しく」無いから

  

   

  

  

   

   

 

| | コメント (0)

2011年7月23日 (土)

ついに? やっと? 明日!

カウントダウン

A1

原田さんも 逝っちゃいました。

タモリクラブ面白かったのに・・・・

  

A2

あと 2日!

「チデジカ」も あと2日で 引退!?

   

  

次は

「 1 

かと 思いきや!

A3

   

  

  

   

明日で スッキリします。

  

  

でも いるのかなぁ~~~

「テレビが 突然見えなくなった!」

って 驚く人が?

  

で どこに 電話するんだろう?

「知人」? そんな人には いなさおう・・・・

「放送局」

「役所」 日曜は休み

「警察」?

「消防署」??

   

    

| | コメント (0)

2011年7月20日 (水)

ちっちゃい男 おまけ

昔 付き合っていた彼女のお母さんのお言葉

彼女も 背の高い方ではなかった

(個人的に 私より背の高い女の子を避けていた傾向はあった。

って 避けるなんて 偉そうなことはいえないが・・・)

「背の低い同士が結婚したら 背の低い子どもしかできないでしょう!」

まぁ~~ 遺伝学的にはそうだわなぁ~~

私の両親も 背が低かった・・・・・

    

かみさんは 私より 少し背が高い

娘は 私よりもちょと低いが

まぁ~ こんなもんじゃ~ない って 身長

まずは めでたし めでたし!

  

我家で 足が一番大きいのは 娘

一番小さいのは 私 である。

   

   

| | コメント (0)

ちっちゃい男

私は 背が低い

成人女性の平均身長ぐらいだろうか?

「ちっちゃい男」である。

  

若い頃(20代前後)は 気になって

ハイヒールを 履いていた。

あれは なれないと コケル

しかし なれると かかとの低い靴には 違和感を感じた・・・

  

しかし 歳をとるとともに 気にはなるが

まぁ~~ 仕方が無いなぁ~ っと 思う様になった

まぁ~~ これも 私の個性だと

   

  

こんな 私でも 時々 

私より身長の低い 

私より若い人を 

見かけることがある。

  

そんな時

ちょっと嬉しくなる。

  

そんなことで 嬉しくなる

「ちっちゃな男」である

私は・・・・

   

と 先日 思った。

   

| | コメント (0)

原田芳雄さん 逝く

原田芳雄さんが 他界された・・・・

71歳

  

30年ほど前だろうか

原田さんの 歌を知り

その声が好きで コンサートにも行った。

  

最近は 鉄道ファンで タモリクラブにも 出演していた

  

  

71歳かぁ・・・・・・・・

    

引き際なんだろうか?

  

   

| | コメント (0)

2011年7月17日 (日)

扇風機が 無いらしい

電気屋さんのに 扇風機が無いらしい!

  

我家なって 4台も有る。

  

なんて 昭和な生活

   

   

| | コメント (2)

やっと 世間並み・・・・

チデジ化は 既に完了していたが

しかし 録画はまだでした。

  

で ついに ブルーレイプレイヤー購入!

4万円以下!

の目標 達成!

  

ドンキで 旧松下製を 購入!!

  

  

次は 薄いTV

まぁ そろそろ買うか!

こちらも 32型 目標4万円以下!

で 最も近いM電気へ

ここは 定員の対応がいまいちで 好きではないが

組織的に お上に納めるものを ごまかしていた K電気よりは ましか・・

で M電気へ

  

有りました ありました

国産 シャープ製

他メーカーで 4万円以下の商品は なし!

でも 納期は8月初めとの事

まぁ良いかと思ったが・・・・・

やっぱ 店員の対応が いまいちなので

E電社へ行く事に

こちらは 4万円以下の有名メーカー品はなし!

  

で 仕方なく Y電気で 予約

   

  

しかし、地デジ移行かで あと 一桁

この時期

我家では チューナーが有るで良いが

でない お宅は 高くても間に合うTVを買わざるを得ない

     

しかし 今時納期が半月以上もかかるなんて

安い機種の 出荷調整をしているんじゃ~ないの

と かんぐりたくなる。

   

まぁ 我家にとって

超久しぶりの 電化製品の購入である。

    

   

 

| | コメント (0)

2011年7月16日 (土)

自殺

Zisatu001

( しんぶん 赤旗 日曜版 より )

機械も人間も同じ

        

チデジ化・省エネで

どれほどの テレビが殺された事か・・・・・

        

世の中の流れ・・・・

誰が 考えた 決めた 

流れかは 知らないが

それに そぐわない 

「もの」には

「死」しか 無いのか?

    

| | コメント (0)

2011年7月10日 (日)

私の心が・・・・・

インターネットのニュースをよく見る。

トップページの 見出しを見て 読むニュースを決めるのだが・・

見出し「末期がん死亡妻を3か月放置」

って 見たら どんな事件を 想像します~

  

最近 よく聞く ニュースから

また

葬式をする等が 面倒で ほっておく

年金目当て

などの 類の 事件を想像してしまう。

  

で 内容は

    

自宅マンションに妻(39)の遺体を約3か月放置したとして、京都市中京区の無職河田勝幸容疑者(43)が死体遺棄容疑で逮捕された事件で、妻が末期がんだったことが、わかった。

 堀川署の9日の司法解剖で死因は特定できなかったが、外傷はなく、病死とみられる。妻は「お金がかかる」と手術を拒み、河田容疑者が自宅で看病していたという。

 捜査関係者らによると、河田容疑者は、妻と2人暮らしで、約2年前に現在のマンションに入居。妻の看病のため仕事を辞めたとみられ、預金で生活していた。

 河田容疑者は「今年になって2人で旅行に行った」と供述。足の不自由な妻を支えながらの旅行だったといい、妻の死を覚悟していたと府警はみている。また、「死のうと思ったが死ねなかった」とも供述し、腕には複数の切り傷があった。

    

   

思っていた様な 事件では無く

とても悲しい 夫婦愛 の 事件でした。

  

  

おかしな事件を 想像してしまう ってことは

私の心が 貧しくなってしまった

って事だろうか

    

 

   

| | コメント (2)

2011年7月 9日 (土)

放流

今日の 中日新聞 尾張版

Houryuu001

この記事を読んで どう思いますか?

微笑ましい

  

子どもたちのバケツから

どこにあるか分からない

水面めがけ 

紐なしバンジーをさせられている

金魚

腹打ったら きっと「いって!」って なって

当分息ができなくなるか 

一生出来なくなりますよね。

  

毎年 やってるんです。

毎年 記事を見るたび 気になっていました

  

去年放流した 金魚はどこに行ったのでしょう?

一昨年放流した 金魚はどこに行ったのでしょう?

10年前 20年前 30年前・・・・

  

海に下って 鯛になったのでしょうか?

クジラになったのでしょうか?

    

   

私の推測 憶測

「生態系」から 考えると 生き残られては 困ります。

夏の間 ボウフラを食べ その後は天国へ!

比較的強い「和金」では無く 

どちらかと言うと ひ弱な 「流金」 「ランチュウ」

それに この放流された金魚は 

形の良し悪しで選別され 

捨てられる金魚達

よくて 金魚すくい 魚のえさ

   

    

      

しかし 子どもの手前 もう少し優しく 放流できないものか

まぁ コンクリートで整備された用水で 写真で見えるように

子供たちのいる所から 水面はずぅ~~と下

水に触ることも出来ない「川」なんでしょうね。

   

  

昔ならイザ知らず

今の時代に 毎年 美談の記事と 新聞に載るのだろう?

誰か 変だと思う人はいないの?

  

この子どもの中に

「こんな高いところから落として きんぎょうさん 痛くない?」

とか

「私たちが川に逃がしてあげた きんぎょうさんは 今どうしてるの?」

と質問する子は いないのだろうか???

   

   

  

捨てるものの 有効利用 

殺虫剤を使わない 自然に優しいボウフラ退治

生き残る確立の少ない魚種で 生態系に優しい 放流

等 等

良いところは 有るんだろうが

子ども達を巻き込むなら

ちゃんと 説明すべきだし。

この残酷な 紐なしバンジー式放流は やめていただきたい。

   

天皇陛下が鮎を放流された時は 

水辺から高く・遠く離れた安全ところに

放流用の やぐらが作られ 

そこから 水辺まで 竹の滑り台が作ってあった。

魚は 滑り台を滑って 水の中へ入っていった。  

これが 最善とは言ってませんよ。

天皇陛下様が 危険な水辺に 降りていけないからの 工夫である。

まぁ この場合 放流する鮎への気遣いでは無く

天皇陛下に対する気遣いからの ことだと思いますけどね。

   

  

      

  

  

 

  

| | コメント (0)

教育委員会 風俗 課長

続き

  

インターネットの記事

愛知県東郷町教育委員会の学校教育課長の男性(57)が、少女に売春させたとして2人が逮捕された派遣型風俗店の経営に関与していた疑いが強まったとして、県警は9日までに同町役場などを家宅捜索した。
 同町教委の水野逸馬教育部長によると、学校教育課長の母親が摘発された派遣型風俗店の経営者として届けられていたほか、同店所在地に当たるアパートが課長名義で借りられていたり、課長が同店に資金を出していたりした疑いがあり、7日に捜索を受けた。教委の調査に課長は「もうけ話に乗ってしまった」などと話したという。
 県警は、15歳だった専門学校の女子学生を昨年9月、名古屋市東区のホテルで男性客に引き合わせ売春させたとして、児童福祉法違反容疑などで無職小倉祐介容疑者(34)ら男2人を先月22日に逮捕。捜査過程で、学校教育課長が関与した疑いが浮上したという。 

   

「もうけ話に乗ってしまった」

「銭」やね 世の中 「ぜに」やで!

教育の世界も 「銭」やで 「ぜに」

   

57歳の教育委員会の課長さんと 風俗業を営む34歳の男との 接点はどこにあるの?

  

って 言うか

誘われたかの様にとれるが

実は 課長が 実質的な経営者なのかも 知れない。

   

しかし、町の課長さんとは言え ちゃんとした収入が保証され

教育委員会の課長さんなら 地位も名誉もあるのに

それを棒に振ってまでも もっと「銭」が欲しかったんですね。

何に 使っていたのでしょ~ねぇ~~

「風俗」だったりして・・・・

  

「金銭欲」では無く 「性欲」?

  

  

私なんざぁ~~~

どちらも 人一倍(?) あるが

ただ どちらも 縁がない・・・・・・・・・

  

   

 

| | コメント (0)

教育委員会の課長が風俗・・・・客じゃ~~無いよ!

何たることだ

公務員のバイトは禁止されている。

  

東郷町の 教育委員会の 学校教育課長が

風俗店(出張型風俗店 私はどんなものか知らないが)

経営に関わっていたとの容疑で 捜査を受けているとのこと

で この風俗店が違法な行為(未成年を働かせた)をしたことにより 発覚

違法行為をしていなければ 分からなかった

分からなければ 何をやっても良い!

って 教育委員会の課長さん自らお手本を!

   

デリヘルって 言うんですけど 基本は合法な営業をしている

未成年でない「嬢」の お仕事は どこまでが合法なの?

  

話を戻して

事実だとしたら どうなの この体たらく・・・・・・・・

町役場の役人 公僕

それも 教育委員会

しかも 課長

  

東郷町に引っ越さなくって 良かった!

大丈夫だろうなぁ~~ 我が 一宮

   

| | コメント (0)

こんな世界が

金曜日の夜 7時過ぎ 名古屋の繁華街「錦三」を 歩いた

何年ぶりだろう?

賑わってるねぇ~~

派手だねぇ~~~~

お仕事前の ウルトラクールビズの おねーちゃんや

仕事前に歩道でたむろする ちゃらちゃらして だらぁ~~っとスーツを着こなした(?) おにーちゃん

これからバイト? みたいな出で立ちの お仕事帰りの おねぇ~~ちゃん

     

こんな 世界があったんだなぁ~~~

この国にも

数週間前 同じ時間に歩いたが こんなことは無かった

金曜日では 無かったからか・・・・・・

   

  

何か へこむし

場違い感に 包みこまれた・・・

   

  

  

  

地下鉄伏見駅・日銀近くの仕事先から

| | コメント (0)

クールビズ

今年は 

スーパークールビズ

だそうだが

クールビズが最初に提唱された頃は

半そでシャツに 半そでの上着(スーツ)

ってのを着た 政治家さんたちがいた

中には ネクタイをきちっとしめていた人も・・

  

あと 開襟シャツの人も

どこの国の人? って 感じでした。

  

で まぁ 去年までのクールビズは

カッター に スラックス

ネクタイは 有ったり 無かったり

   

これで 良いんじゃぁ~~無いの?

  

って 思っていたら 

今年は 原発に因縁を付けるやつがおって 電気が足りないんだから

節電 節電 で

スーパークールビズ

  

で 

ポロシャツ 

綿パン(最近は化繊が入っている)(なんて呼ぶんだろう?チノパン?)

OK!

   

フォーマル と カジュアル

一般的に 襟のあるものがフォーマルとされている

で Tシャツはダメ 襟の有るポロシャツはOK

って ところだろうか?

  

しかし

デカイ会社でも 指示だけはするが フォーローが チャンとしていない会社で

社員が非常識なところでは

しわしわ・よれよれの ズボンに

ストライプ柄や 派手な色の どこへ遊びに行くの?って ポロシャツを着ている。

これなら まだ 綺麗な破れていないGパンに 白のしっかりしたTシャツの方が 好感が持てる。

   

なんだか 

常識の無い人間が増えたのか

常識が変わっているのか  

    

  

中には ウルトラクールビズなんてのも あって

Tシャツやタンクトップ に 短パン サンダル OK

の 方が よっぽどスッキリしている。

     

 

  

| | コメント (0)

2011年7月 7日 (木)

財布の中身

知り合いが 財布を 落とした

中身は 1か月の生活費・・・・・

30代 独身 男 経済的に自立した親と同居

タバコは 1日2箱以上

自販機で コーヒー・ジュース等も 頻繁に購入・・・

   

さぁ~ 財布の中身は いくら?

最低 5万円は 入っているよねぇ~~

10万 かも!!

ひょっとした それ以上?

  

正しく 自宅・独身貴族! 

(今時 そんなヤツが多くて 死語)  

 

で 私の財布の中身を見ると・・・・・

4万20円!!!

間違えた

千円札が4枚

10円玉が2枚

さみしいぃ~~~

  

心配事

スリにあったら どうしよう って事

中身が 少ないから

被害は 良いんだけど・・・・

ニュースになった時

「今日 午後10時頃 亀○○夫さん 自営業 53歳が 財布をスリに盗まれました。

財布には 免許証の他 現金4千20円が 入っていたそうです。」

って 報道されたら 恥ずかしいぃ~~~

   

以前は 最低1万円はと 思っていたが・・・・・・

リーマンショックが原因で(?)・・・・・・

入れるものが 無い

    

しかし 突然おねぇ~ちゃんから

「お酒でも ご一緒にどうですか?」

なんて 誘われちゃったら 困っちゃいますね。

「おごって頂けるなら」

なんて また 情けない

   

まぁ 50年以上生きてきて 

そんなことは 一度も無かったから そんなことは無いと思うが・・・

  

  

でも 50年以上も無かったのだから そろそろ・・・・・・

   

  

   

| | コメント (2)

専門家・学者・・・・・詐欺師

原発事故で いろんな たくさんの 専門家 学者 技術者が 報道の場に出てきた。

で 見えたこと

         

最近の専門家・学者・技術者は 「金」で 言うことが 変わるから・・・・・
       

学問・専門家・技術者は 信念をもって

結果的に 間違いが有ったとしても

その時に 人として 考えられる全てをもって

   
行動・発言するのが 学問であり 専門家 技術者だと 思うのだが・・・・・

   
  
原発事故を見ると 疑わしいね

  
商売人だね!
  
って 言っても

   
真の商売人は

     
お客さんに喜んでいただいて その対価としての 金儲けだと 思うのですが

     
って 事は ただの詐欺師

| | コメント (0)

2011年7月 6日 (水)

和歌山の地震

和歌山の地震と

(東海)・東南海・南海地震との関連性はない。

って 専門家が 言っているけど・・・・・

  

信用できない!

   

| | コメント (2)

2011年7月 5日 (火)

節電 電車

今日は いつもより 少し遅い電車に乗った。

JR東海道本線

通勤時間は とっくに過ぎた時間

AM9時 ちょい過ぎ

  

乗って ビックリ!

暗い と クライ!

  

電気が着いていない

おまけに 久しぶりの天気で ブラインドが 閉まっている・・・・

でも 本は読めるな。

  

節電 良いことである。

必要なものまで 消しては いけないが

必要でないものは 消そう!

  

皆で 節電しよぉ~!

そして 原発完全廃止しよぉ~~~!!

  

| | コメント (0)

松本龍・・・・・ 

松本龍

1951年

昭和26年

生まれ

どうしようもない おやじである。

苦労知らず

お山の大将で

この歳まで生きて きたのだろう。

きっと 周りの事など気にせずに

お山の大将で いられる 環境で生きてきた

結果だな。

   

あの 独りよがり

俺が 俺が

俺は 正しいのだ!

偉いのだ!

  

周りの事など どうでも良い!

  

似た人を 知っている。

昭和27年生まれ

同年代

そっくりである。

「キックオフ」

とか

「ノーサイド」

なんて 横文字を使う所も・・・

  

  

私が嫌いな 「団塊の世代」より もっと たちが悪いかもしれない・・・

団塊の世代のように 競争する事もなく

団塊の世代のように 戦う事もなく

・・・・

カーレースの 前の車のお尻にくっついて 楽に走り

隙をみて ひょい!と 前にでる。

スプリットストリーム走法  

     

「スプリットストリーム世代」

だな!

今 60歳より少し下の 世代は

   

    

  

  

| | コメント (0)

東海・東南海・南海 地震

和歌山県で

4日 11:07 M4.1

5日 19:18 M5.4

  

最近 気になって インターネットで 地震情報を見ている。

和歌山では 地震は 起きていなかったのに・・・・・

東日本も 大きな地震が来る前は 小さな地震が 起きている・・・

  

和歌山県と言えば・・・・

「東海・東南海・南海 地震」が気になる・・・・・

  

ストレスは 大きくなる前に ちょっとづつ 発散しないと

震度3ぐらいの地震を 小出し 頻発で お願いします。

  

人間も同じである・・・・・

   

  

 

| | コメント (0)

2011年7月 2日 (土)

始まる!

ついに

始まりました

世紀の一大イベント!

カウント ダウン!!

Cd1

  

今回 カウントダウンを 記念して

お知らせの 文字も カラーに しました!!

Cd3_2 Cd5

   

   

   

  

しかし この カウントダウン

ほとんど「いじめ」

それ以外の何者でもない!!

下の文字が 隠れて 見えない

   

あと22日なら ゆっくりと ちゃんと 楽しませてよ

アナログを!!

   

「お上の言うことを聞かないやつが

まともに テレビを見ようなんて思うな!

この 非国民!」

って ことでしょうね・・・・

  

で このカウントダウン

「CM」中は 消えている。

きっと 優しい スポンサーさんの ご慈悲の おかげですね!?

    

    

  

   

   

  

しかし・・・・・

ここまで やる?

これって

「親切」とか なんかではないよねぇ~~

  

TVが 見えなくなるんでしょう?

いくらなんでも TVを 見ている人は

こんだけ やれば 知ってるよねぇ~~

 

あと 有るとしたら 

知らないのは TVを見ていない人でしょぉ~~~

  

幼稚 過ぎません??

  

ここまで 用心深く事を進めるなら

原発問題にも 活かして ほしいものだと 思うが・・・

  

 

 

| | コメント (0)

原発ありき

節電 節電

  

脅迫的な 節電要請 節電攻撃 節電戦争

   

でも

その裏には 「原発ありき」を 感じる。

  

どうだ 原子力がないと 電気が作れなくって

こんなに 苦労するんだぞ!

  

って 脅迫的メッセージ

  

  

でも 火力発電等だったら もっと 早く復旧できたんじゃ~無いの?

  

って 思う私は 世間知らず・・・・

  

| | コメント (0)

「いただきます。」

この言葉こそ

日本の文化をあらわした 言葉だと思います。

  

この言葉を 大切にしたい

本当の意味を 伝えたい 

日本人の心を

  

人は 何かを食べないと 生きていけない

動物がいやなら 植物を食え!

ベジタリアンになれ!

って 植物も生きています。

石や 砂を飢え!

生きてないから

ひょっとしたら 人間が未熟で知らないだけで

石や砂も 「生きている」かも

  

そんなこと 考える 心を 大切にしたいと 思うのだが・・・・

  

  

| | コメント (0)

悲しいけど 「いただきます。」

吉岡逸夫著

白人はイルカを

食べてもOKで

日本人はNGの

本当の理由

講談社+アルファー新書

Iru001

この 赤い色は・・・・

表紙をめくると もっと・・・・

でも

  

「ザ・コーブ」に端を発した 太地町のイルカ・クジラ漁

を 題材とした 本である。

  

結論

米国人の 文化 考え方 等々が

決して ワールドスタンダード では無く

ましてや 地球上で 最も良い考え方

では無い!

って ことだな。

   

米国には 米国の

米国人には 米国人の

短い歴史で 培った 文化・歴史が あることは 認める!

でも それを 他国民に 押し付けるな!

  

イルカを殺して 食ってはいかんが

牛は 良いよ!

だって イルカは 賢くて 人間に近いもん

そりやぁ~~~ 食べちゃ~ いかんでしょう

でも 「牛」は 良いでしょう。

動物だし 人間に近くないし 賢くないし

それに 人間が食べるために 産ませ 育てたんだから

当然 食べるでしょう。

  

って

話です。

  

ここで 気付いていただきたいのですが・・・・・

   

  

私は 平成になってから

日本は 米国に完全に支配されたと 思います。

完全なる 植民地化 ですね。

それも 日本国民に何の違和感も無く

植民地化 されたと言うことです。

まぁ 百二十歩譲って

USAの 「一つの州」にった.

    

ビックリしました。

まさか 日本を代表する あの会社の代表者が 外国人・西洋人だなんて

   

この国が

この国として

   

この国の国民が

この国の国民として   

  

存続していくためには 今 考え 行動すべき 時だと思います。

  

今後 どんな 天災が 人災が 発生するかわからない 今

避けることの出来ない 天災に対して

されは 「天」 「神」「仏」が なすことで

人としては なんとも 

しがたい ことであり

いかにして 人は被害を 最小限にとどめるかを

考え 努力しなければ ならない

  

そんな時に「人災」なんて もっての他・・・

  

日本の長い歴史の中で 培った 文化を大切にした 国づくり

こんな 時だからこそ!

  

そんな ことを 考えさせられる 一冊だと 思う。

  

おすすめ!の 一冊です。

   

  

  

  

  

  

  

| | コメント (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »