« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月30日 (土)

初体験

ついに してしまいました!

したい したい とは 思ってはいたのですが・・・・・

ついに!!!

どうしよう! 

あの快感

癖になって

やめられなくなったら・・・・・・・

   

  

    

   

   

   

    

    

    

    

    

    

    

   

一人カラオケ!

ちょと 寂しいけど

結構 楽しいかも??

| | コメント (0)

2011年4月29日 (金)

GW

去年度の仕事を 役所に 本日無事納品

  

で 明日からGW!

って 言っても 元請けさんの事務所へは行かないだけで・・・・

でも ちょっと 嬉しい

そこそこ 仕事もしなければ ならないが

でも チョト 浮き浮き

  

ボランティアの会の展示と その準備

そして その合間に 仕事

その他の 用事

誘われて 飲み会・食事会 が 3っつ

  

ぼぉ~~ とする ヒマは 無さそうだ

    

  

  

| | コメント (2)

2011年4月28日 (木)

「上品」な人

横浜での仕事

お金に関係する仕事だが・・・・

  

「上品な人」は いるものだ

そんな人と接すると 気持ちが良い

   

まぁ 総じて裕福な方たちのようだが・・・・・

 

金持ちではない 私

「上品」な人には なれなくても

「下品」な人には なりたくない! 

   

  

「金持ち」の「下品」な 人間は 最悪である!

   

| | コメント (2)

コンビニ

出張

月曜日 朝からの仕事

前のりで 日曜日の夜 ホテル入り

夜も遅いし 知らない土地

まぁ~ コンビニ弁当で済まそうと ホテル近くのコンビニへ

何でもある コンビニ

なのに

私の欲しいものが無い

   

  

 

| | コメント (1)

日曜日に帰ってきました

日曜日

ベランダに寝袋用意するからの 友人のありがたぁ~~い 心遣い

DKの板の間に 寝袋付き バァ~~~UPに 心引かれながらも

長期のホテル住まいに疲れて

PM4:30に仕事を終え

PM5:30頃発の もぞみ で 

一目散で 尾張に 帰ってきました。

  

一週間も 自宅を離れたのは 大学時代の旅行以来

    

ヨコハマでの 一週間 色んなことが ありました。

・地震

・戦艦三笠

・こじゃれた居酒屋の粋な おねぇ~~ちゃん

・今まで話したことの無いジャンルの 友人との会話

・長年の夢の 友人宅訪問

・久しぶりのタクシー しかも貸切ハイヤー

・そば

・ちょうど見そびれた回の 古畑任三朗の 再放送

・アマミユウキ

  

そして

・深夜突然飛び込んできた スーちゃんのニュース

  

また 時間のあるときに・・・・

   

| | コメント (2)

2011年4月17日 (日)

書けない・・・・!

最近 勤務形態が変わって 自分のパソコンに向かう時間が無くなった・・・

で なかなか 書けない・・・・

  

その上 めったに ほとんど 出張なんて無いのに

今日の夜から 一週間の出稼ぎ

しかも 東へ!

危険地帯 ギリギリ 手前 って 感じです。

  

ノートなんて持ってないので

完全に ブログも1週間おやすみ

  

  

原発! おとなしくしとれよ!!

地震さん ほどほどに ね!

  

| | コメント (3)

2011年4月11日 (月)

入学式

4月6日

  

もう高校なので 行かなくても良いか

と 思っていたが

娘の許しが出たこと

仕事の都合がついた

ことから 娘の高校の入学式に出席した。

  

涙は出なかった

  

先生の話を聞くと 良さそうな学校であると感じた

   

それから 納得したのは

「1日3時間の学習時間を目標にして下さい。

 中学校までは、勉強しなくても そこそこの成績がとれますが

 高校は 勉強しないと 確実に落ちます!」

うぅ~~~~ん

そのとおり!

私が そうでした・・・・・・・・・

なぜ それを私の入学式の時に言ってくれなかった!

って 言われても 勉強していたかどうかは 疑問だが・・・・

   

  

| | コメント (1)

時間が・・・・

最近 色んな事があった

書き残しておきたいこと

伝えたいこと

・・・・

・・・

が いっぱい

でも

時間が 無い・・・・・・

       

サクラが綺麗だ

何年ぶりかの 新幹線

急いで帰った

昔し良い人だった人は 今も良い人だった

悲しい出来事

話好きなおばさんと 話好きな私

人を見たら泥棒と思えと親切

本当の思いやり やさしさ

誰のための・・・・

覚悟はしていたが でも 早い

怒るべき時は 怒らないと

私も もう いい歳

    

   

   

| | コメント (0)

2011年4月 5日 (火)

したい放題! 何でもあり!!

放出!

  

仕方ありません。

応急処置です!

  

基準の100倍ですが

安全です

  

  

何?

   

100倍なのに

安全って 何?

  

基準は なんだったの?

  

安全って 言ってるけど

もしもの時は 誰が責任をとるの?

   

くわばら くわばら

  

私は愛知県だから まだ良いけど

東京の皆さん

本当に 大丈夫ですかぁ~~~?

  

それより ビジネスが忙しい!

ですか・・・・・

   

  

   

| | コメント (0)

今出来る事

TVニュースによると

ボランティア 募集している 見たいですよ。

食料持参等 自分のことは自分ですることが 条件のようですが

    

何か したかった 皆さん

いかがですか?

東日本は あなたの力を 求めています!!

  

新学期が始まっちゃいましたか?

熱が冷めちゃいましたか?

流行おくれですか?

今は 「金」ですか?

   

放射能が怖いですか・・・・・・・・・・?

(これは 怖い!)

    

   

| | コメント (0)

ACって何ジャロ

AC 

(直流電源ではありません 交流電源でもありません)

   

おせっかい

恩着せがましい

くどい

ぽぽぽ ぽん

   

JAROさん どう思います? 

    

 

| | コメント (0)

2011年4月 4日 (月)

そんさん

個人で100億円

会社から10億円

そんさん 損せずに 儲かってますねぇ~~~

  

生きた お金の使い道

を 知っている って ことかな

   

日本人でも お金持ちはいると 思うんだけどね

   

最近 「会社」と「社長」が別物

雇われ社長の 傾向が強い

  

松下電器

ソニー

本田

トヨタ

  

社長が会社の顔であり

アイデンテテー

ってのが 良いんじゃ~ないの

分かりやすくて。

   

そんさん

好きになってきたかも・・・・・

    

   

   

  

   

  

| | コメント (0)

2011年4月 3日 (日)

ソフトバンク

ソフトバンクの孫さんが

被災者に対して

1年間の職業や食べ物の保障

携帯電話の無料貸し出し、使用料無料

を 発表していた。

(ちょっと古い話だが)

ソフトバンクがどんな会社か

孫社長がどんな人か

詳しくは 知らないが

企業の代表者として 分かりやすい対応

自社製品を活かした 被災者の望むサービスの提供

など

好感のもてる 対応だと思う。

  

企業として

代表者として

企業としての 社会貢献

方向性がよく分かり 良いことだとおもう。

   

お客様あっての企業である。

      

私のケイタイは 偶然 ソフトバンクである。

  

| | コメント (2)

2011年4月 1日 (金)

神頼み

神社を参拝する時

お願い事をしますか?

お願いなんて虫のいい話

私はお願いしません。

自分の

これまでの生き方

これからの生き方

を 報告します。

見守ってくれるように お願いをします。

仏様・ご先祖様にも同じです。

  

自営業者の私は 数年前から 月末に お千代保さんに お参りに行く。

極力 家族みんなで行くことにしている。

昨日は 久しぶりに家族そろって行きました。

  

で 娘曰く

「お参りに来て 仕事うまく行っている?」

これに対する こたえは 困った・・・・

現実としては うまく行っていない・・・

私の心の片隅に 

「神様 毎月来ているんだから何とかしてください!」

って 気持ちが 無いわけではない・・・・・

しかし もう一つの回答を伝えた

「まぁ このどん底の状況において 家族3人なんとか 最低限では有るが 暮していけるだけ 収入があるのは お参りしているからだと 思うよ」

    

お参りは 神様 仏様 ご先祖様を通して 自分の心を 見直すことだと 思っている。

人間 神様 仏様 ご先祖様に恥じない 生き方をしないといけないと思う。

・・・・・難しいが・・・・・・

楽をしたい人間 基本利己的な人間にとって

神様 仏様は 必要だと思う。

特に 私には

  

     

   

   

| | コメント (3)

4月1日だ!

エープリール フール

四月バカ

  

大地震も

原発事故も

そして 色んな いやなことも 

みんな 本当です。 夢では有りません。

絶対に解決しません 

片付きません!

   

は は は ・ ・ ・

  

なんて 

虚しい 4月1日・・・・・・

    

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「死」

生きている以上

必ずやってくる「死」

  

若い頃は 考えたことも無かった

また「死」に対して 恐怖心は無かった

  

以前

知人の「死」

それは 突然やってきた

  

歳をとると

近い人間の 徐々にやってくる「死」を体験することになる

  

近いうちに 必ずやってくる 近い人の死

耐えられないものがある

が 耐えるしかない

   

この歳でも キツイのに

思春期の人間には 私よりつらいものがあるであろう・・・・

   

しかし 人間は 人と関わって生きていくもの

避けて通る事は出来ない事である。

  

この経験を元に 人としての成長を 願う。

また 親として 自分の対応の仕方を しっかりしないと

    

  

   

   

  

  

| | コメント (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »