« 自然の驚異 | トップページ | 誕生日でした »

2011年3月14日 (月)

3.11.

その日 その時間

名古屋 丸の内の10建てのビルの 10階で 仕事をしていた。

立ちくらみか?(座っていたが)

と 思うような ゆっくりととした 揺れを感じた。

「地震?」

その揺れは ゆるゆると 長時間にわたって続いた・・・・・・

  

テレビ・ラジオの無いオフィースでの 情報源はインターネットのみ

断片的な 情報であるが 大変なことが起きたことは 分かった

   

東京都と神奈川の友人に ケータイメールを送ったが 返信は無い。

夕方 神奈川の友人からは 揺れはひどく 停電だが無事とのメールに 一安心

東京の友人からは 返信が無く 心配になり

帰宅途中(9:00頃)ケイタイ・有線電話に電話をするが つながらない・・・・

何度も かけなおすが「混みあっています・・・・」

帰宅後 電話すると 奇跡的につながり 無事を確認

    

しかし 大変なことが 起きてしまったものである。

  

自然の前に 人間はちっぽけなものではあるが

人間は人間なりに 助け合って 頑張っていかなければ ならない

こんな時に 自分の事 自分の利益しか考えない人間が 出現しないことを願う。

   

    

  

  

|

« 自然の驚異 | トップページ | 誕生日でした »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自然の驚異 | トップページ | 誕生日でした »