« お米を 食べよう! | トップページ | 教育とは?学校とは? »

2011年1月22日 (土)

質素倹約

カレンダーに紹介されている 用例が 面白い

「政治家は国民に負担を強いるまえに、目先だけでなく、自ら質素倹約につとめてほしい。」

   

質素倹約につとめているが・・・・

我家では これが限界かなぁ~~~

    

政権政党が交代しても

何もよくならない・・・・・

かえって 悪くなっているかも

   

なんて 感じてるのは 私だけ?

    

今こそ この国において 大切な言葉だと思います。

「質素倹約」

   

「 モノ より 心 」   

|

« お米を 食べよう! | トップページ | 教育とは?学校とは? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お米を 食べよう! | トップページ | 教育とは?学校とは? »