« 放鳥トキ  | トップページ | 名古屋 平針 里山 2 »

2010年11月 2日 (火)

名古屋 天白 里山

大都市名古屋に残る里山が 開発される!

  

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20101025-00000302-alterna-soci

  

http://www.news.janjan.jp/area/0912/0912234702/1.php

   

5億5千万円の壁

しかし 作るには大変な自然が 5億5千万円で 消滅してしまう。

  

市査定した金額より高い分の差額を 税金でまかなう事には 問題がある。

そこで 寄付!

しかし 寄付が 集まらない。 情け無い。

名古屋市民って 200万人 だっけ?

単純に計算して 275円・・・・・・・

何とかなりそうな気はするが・・・・・・・

  

企業からの寄付!

「命名権」 5億5千万ってのはどう?

「トヨタが守った名古屋天白里山」

   

それから もう一つは 開発業者の「言い値」が 妥当かどうか?

企業だから 儲けなければいけないけど・・・

開発業者の購入費 と 今までかかった経費 は いくら?

この金額が妥当な金額だと思うが・・・・・・

  

その金額に対してなら 税金を使ってでも 買い取るべきだと思うが・・・・

   

   

       

  

  

|

« 放鳥トキ  | トップページ | 名古屋 平針 里山 2 »

コメント

足元を見るような業者の姿勢はいかがなものかとずっとこのニュースを見ていました。
市の査定額もしくは間を取って(取れたかは判らないけど)里山を残すことにしたならこの業者は名があがったんではと思います。
開発され出来たマンション?等の不買運動くらいが残された道・・・でも、自然は戻らないか

検索したけど「熊」の事しか記事に残ってないですが、これも大きな話題になっていましたよね

http://sankei.jp.msn.com/science/science/101022/scn1010221825002-n1.htm

投稿: 晋 | 2010年11月 2日 (火) 11時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 放鳥トキ  | トップページ | 名古屋 平針 里山 2 »