« 可愛い訪問者は | トップページ | 通りすがり・・・ »

2010年2月23日 (火)

母べえ

今ごろ「母べい」を 観た。

TVでやったのを ビデオにとって やっと観た。

感動の 映画ですね。

あんな時代が 再びやって来ないことを願う・・・

戦後60数年 形を変えて 同じような状況が進行しているように思うが・・・

   

映画の中で 大滝秀治さんの演じる まち医者に 感激した。

まち医者のせりふに 

「不条理な事に 無神経にならなければならない」

と 言うのが あった。

まさに どんな時代にも つながる言葉だと思う。

   

この映画の救いは あんな時代で有りながら(大東亜戦争開戦前の時代のおかげ?)周りの人たち(一般市民)が なだ多少は人間らしい暖かいが残っていることである。

  

lキャストも それぞれにはまり役で

特に 壇れいさん いいねぇ~

    

良い映画でした。

でも 私は とても映画館では見られない・・・

|

« 可愛い訪問者は | トップページ | 通りすがり・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/141417/33497870

この記事へのトラックバック一覧です: 母べえ:

« 可愛い訪問者は | トップページ | 通りすがり・・・ »