« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月29日 (金)

天罰(てんばつ)

昔 「そんなことしてると 罰が当るよ」 って 言われた

自分でも 悪い事だなぁ~と 思うことをした後に

頭をぶったりすると 「罰が当った」と思い 反省をした。

天罰 である。

    

トヨタ リコール・自主改修 1000万台

去年の生産台数 700万台を越す

派遣社員を 自社の儲けの都合だけで たくさん解雇した

天罰じゃぁ~~~~~~

     

日本では 法律等を超える 決まり・定め・掟があった。

それが であり であり 自然であり であった。

企業の都合のいいように 労働者を解雇できるように 法律を変えた

派遣社員の解雇は その法律に照らし合わせれば 合法である

しかし、「天」に照らし合わせてみるとどうだろうか?

   

天罰じゃ~~~~~          

   

    

 

| | コメント (0)

2010年1月28日 (木)

浅川マキさん

書くのを忘れていた・・・・・

1月17日 名古屋のホテルで 浅川マキさん が 亡くなった。

死因は 急性心不全

67歳

まだ 若いのに・・・・・・・

   

あのハスキーな声

アンダーグラウンドな世界

・ちっちゃな時から

・夜が明けたら

・かもめ

・赤い橋

・朝日楼(朝日のあたる家)

好きでしたが・・・・

ライブのCDが 確か何処かにあるはず

      

ご冥福を お祈りします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

市のマスコットキャラクター

一宮市では 市のマスコットキャラクターを 一般公募している。

今までに 色んなキャラクターはあったが 市を代表するものは なかった。

キーワードは 何だろう?

・七夕 織姫

・織物

・一宮タワー

・マスミダ神社?

・一宮市役所?

・一宮駅?

・舟木一夫?

・つボイノリオ??

    

どんな キャラクターが決まるのか 楽しみである。

希望としては 人間では無く 「何か」を擬人化したキャラクターが良いなぁ~と思う。

また ユニセックスなものが良い。

   

フリーランスでデザインをしているあなた

賞金は少ないけど

選ばれたら 注目されるょ~~

詳細は 一宮市のホームページで

   

一宮市には リサイクル事業のキャラクターで

「びんちゃん」

「かんちゃん」がいる。

なんとも 安易なネーミングが 良い!

「瓶」ちゃん 「缶」ちゃん

リサイクル・ゴミ問題に 敏感な 「敏ちゃん」「感ちゃん」

   

「あちらに関しても 敏感な びん かん ちゃん

 『いやぁ~~~ん』」

なんて言って 叱られる

いい年をした おじさんですよ

どおせ

私は  

    

| | コメント (2)

基本は同じ

政権交代しても

大きくは変わらない。

ルーツは 同じ

どちらも 基本的な考え方が同じ人たちの 集まり。

違う政党からの人もいるが ほとんど表には出ず

採決時の 一票と化している。

前与党と 現与党は  

枝の一番先の 1~2枚の葉っぱが 違うだけで

元になる 幹は同じ

いや それから 伸びた枝も 同じ。

    

怖いのは 本当の与党がなくなってしまう事。

同じ階層の人たち・団体の権利を代弁す 2大政党だけが この国に存在しなくなる事。

    

政権交代以前 野党と言えば

色んな考えを持った 政党が対象であったが

今は 前政権政党が 野党で それ以外の政党は 脚光を浴びなくなってしまっている。

 

 

| | コメント (1)

2010年1月27日 (水)

4 3 1 2

| | コメント (0)

良い ヤク 有りますよ!

Photo

| | コメント (0)

野党も与党も

鳩山さんも

小沢さんも

元は 自民党

自民党の中で うまくやっていけない人が

軟弱な反自民の政治屋さんと 手を組んでできたのが 民主党 

政治は「金」は 同じ事

「官」から 目を着けられるか どうかの 違い

「政官財」のシステムの中で

与党になると 「官」からの 「わかってるよね?」の サイン

    

  

この国の偉い方が集まってる会議で

自分のことを 棚にあげた 言い争いはやめて

本題を議論 して欲しいと思うのだが   

| | コメント (2)

2010年1月25日 (月)

おひとりまさ?

X002

一生「独身」(男女問わず)に 「おひとりさま」などと 新しい称号(?)を与え 認めてはいけない。

一生独身でいることは アブノーマルな事で 普通では無い事を 自覚しなければいけないと思う。

古くは 「フリーター」も同様!

(「フリーランス」と「フリーター」は別物であると思う)

人間 皆が皆 同じ人生を生きて いかなくて良いと思うが

結婚する事は 生物として 当たり前の事である。

例えば 結婚しない事は

蝶が イモムシ・さなぎのままでいるのと同じ事である。

  

結婚しない人が いても良いし 認めるが

それは イレギュラーな事であることを 自覚しなければいけない

本人も 社会も

と 思うよ 私は

| | コメント (0)

2010年1月21日 (木)

離れられない「貧困」の文字

Kyojyuu001

珍しく 仕事に関係した 本である

やはり「貧困」の文字が・・・・・

この国の 

住宅政策

建築政策

都市計画政策

の問題が 載っている。

まあ「新自由主義」だから しかたが無いのだが・・・

市民・国民 庶民の皆さん

本当に こんな国でいいの?

って 気がするのだが・・・

| | コメント (0)

イルカ好き

Iruka001

イルカ好きである。

わんぱくフリッパーを見てからだろうか

ずぅ~~~~~~~と 好きである。

私にとって 飼って見たい動物No.1は イルカである。

本当は シャチなんだが ちょっと大きいかな?

ってことで イルカだな

この本 今イルカ好きの娘の所にいっている。

| | コメント (2)

2010年1月12日 (火)

短・短

K氏は 振られた彼女に 高校の同窓会で再会した。

K氏は 彼女への思いを長い間振り切ることができず つい最近結婚し 子供が授り ささやかではあるが 幸せな生活を送っていた。

K氏は 彼女が大学卒業後早い時期に結婚し 子供もでき 幸せな生活を送っていたが 最近ご主人を交通事故でなくしたことを 知っていた。

K氏はそんな彼女に言った

「きっと君が ご主人を選んだ事は 正解だったと思う。

 彼のほうが 君を幸せにする能力が有ったと思う。

 しかし 一つだけ僕の方が勝る所が有ります。

 それは こうして 今でも生きている事です。

 ただ それだけですけどね。」

   

このお話はフィクションです。よ! 

| | コメント (0)

親切!?

近所の 超お手ごろ価格で 衣料品を 提供する店

庶民の味方のお店の

POPも超親切!

Photo

| | コメント (0)

2010年1月 9日 (土)

今年もお世話になります。

Kinnmugi1

また 今年もお世話になります。

「金麦」さん

「サントリー」さん

  

しかし TVCMも良いし ポスターも良いね!

   

発泡酒の出始めの頃 サントリーの発泡酒は 特に私の口に合わなかった

代用品として こんなもの 呑むぐらいなら

水を飲んだ方がまし!

と 言って

ガンバッテ ビールを飲んでいた

  

しかし この金麦

下手な「ビール」より うまいかもね!

私には・・・・

「サントリイ」さん

お値打ちに販売している「三心」さん

に感謝!

  

  

裏に 何かあるか 無いかは 知らないが

これぞ庶民・大衆の味方!

と 私には 見える。

| | コメント (0)

正規・非正規

非正規職員

このあたりの自治体のHPを見ても

時間当り 800円あるかないか

専門技術・資格が要るものでも 1000円あるかないか では?

  

正規職員

彼らは「正規職員」と言う 地位・資格・立場?だけで

能力に関係なく

こなした仕事の量に関係なく

市・町  市民・町民に対する貢献度に関係なく

出社しただけで・・・(時には 出社もせずに)

時間当り(乱暴だが、低く見積もっても) 3500円はあるだろう

  

許せない人 手をあげて!

公務員にでもなればよかった!

昔と言っても まぁ地方の小さな村の職員にしかなれないと思うけど・・・

  

  

あぁ~~ また 下品なことしてしまった・・・・・・

(今年も治らないね きっと)

 

| | コメント (0)

子供の質(?)

きっと 誤解(?)を招き お叱りを受けるのを 覚悟で

  

子供は 親を見て育つ と 思う。

私は専門家で無いのでDNAが どれほど 関わるかはわからないが

基本的にはあるだろうが

人間には 意志がある 本能だけではない

   

  

   

物事を考える人たちは

いや 表面的に 利己的に物事を考える人は

なかなか子供をもつ事に 踏み込めない

   

その反面

「なに言ってんの やりたいこと やリぁ~いいじゃぁん~ 気持ち良いよ! そうしたら 子供できちゃうし。 自分が 楽しければ 良いのよ!」

こんな親(?)に育てられる 子供が 増えることは確かだと思う。

少子高齢化の防止のために 子供生んだぁんじゃぁ~ん

良いこととしてやったでしょ と 言うかもわからない。

金のある裕福な家庭の少数の子供と

社会・他人のことをあまり考えない親(?)の 多くの子供とが

この日本社会を形成する日が来るのかもしれない

   

合法的に 少数の人間のために働く 多くの奴隷からなる 世の中が形成される。

奴隷制度   

階級制度じゃ無いんだよ

新自由主義なんだから いつでもこちらにおいでぇ~~~

ぁ~~ やんなってきた。   

 

| | コメント (0)

ハムロ目ハ天国2

基本的に 彼らは何もしない。

余分な事を してはいけないのである。

上司より頑張るなんてもっての他

上司の立場は どうなる!?

まぁ 一部の優秀な人材はいるものの それはほんの一部である。

向うは注者 こちらは受注者 として付き合うことが 多いのだが

担当者にもよるが ほとんどが

なんとも ならない

なのに ちゃんと高給は得ている。

それが 問題だと思う。

    

私は 普通の人の半分しか働かない 働かないから 半分で良い

とか

私は 普通の人の二倍働いているから 倍下さい

なら 理解できる 妥当である。

    

それと

自分の勤める親方(日の丸)に収入が無いのに

給料は 今までどおり 平気で受け取る。

収入がなければ 支出は減らすでしょう? 普通は

民間企業で言えば 経費削減 社員の給料削減

時には リストラ!

家庭で言えば お父ちゃんの小遣い

  

これが 当たり前で

これこそ 市場原理!

  

国民 市民に 犠牲を強いて

大企業 株主 政治家は のうのうとしてして 生きている

あたかも 下々のものを心配しているかの そぶりで!

その片棒を担ぐ

と言うより

先導・誘導しているのが 彼の一部の賢い人達

  

「君達も悔しかったら 私達の仲間に入りなさい。 でも 自力でね! 枠は少ないよ」

皆 好き勝手やりましょう 負けたら あなたの責任

 

ってのが 新自由主義

誰が 選んだ この方向性!

「自由」「新」などと言う 耳あたり良い 言葉に だまされていは いけない!

  

収入なんて 労働により得られるもの

パソコンの前で 売った! 買ったり! 得るのではない!

他人の労働のピンはねで 得るものではない。

  

なんて 言っても 虚しいばかりだろうなぁ~~~

     

 

| | コメント (0)

2010年1月 4日 (月)

公務員・準公務員 天国

小泉・竹中改革

「聖域なき改革」

「民に任せよ」

「市場の判断」

「自由な競争」

「小さな政府」

と まったく かけ離れたものは

競争が無く 市場原理が働かない 聖域が・・・・

   

平均年収

国家公務員   663万円

地方公務員   729万円

独立行政法人  733万円

上場企業     589万円

民間企業     435万円

   

他人の給料をとやかく言うのは下品ですけど・・・・

  

でも ちょっと計算を

国家公務員 100万人  上場企業との年収差  74万円

地方公務員 300万人    同上         140万円

では 公務員の給料を上場企業並みにすると 4兆9400億円

ビックリ! 桁あってますよね?

これを一般民間企業並にすると 11兆1000億円

げ!

人数がわからないので 計算できないけど 独立行政法人も含めたら・・・・・・

   

あぁ~~~ 新年早々下品な事をしてしまったぁ~~~~

   

 

| | コメント (3)

「平成」の「経済」の「ベクトル」

0910001

平成経済20年史

読んでから 相当経つが 是非とも紹介したい一冊

タイトルに「経済」なんて言葉が入っており 難しそうに思うが

「経済」ってのが 良く分らない私でも 何とか読めたので

騙されたと思って お読みになる事を お勧めします。

この本を読むと なぜこの国の経済が こんな状況になってしまったのかが分かる

平成になってからの この国の経済の方向が どちらに向かっているか

また 経済政策の無能さ(彼らにとってはこれ良いのかも知れないが・・・)が分かる

      

「株主利益を最優先」

「経済システムといえども、その国の歴史・文化・風土・国民性から離れた存在ではない」

「小さな政府を掲げながら、増税もすさまじかった」

「日本型経営を守れ-『企業は株主のもの』ではない」

「むしろ米英が特異なのである」

「変な世論誘導に惑わされていると、結局、そのつけは自分に回ってくる」

「自己責任と市場メカニズムを旗印に行政責任を放棄」

「特定局長会への私怨、復習が、そもそもの動機であるとの噂」

「官から民へは、行政責任の放棄」

| | コメント (0)

正月休み

私の正月休みも今日まで

のんびりした正月休みを過ごし 明日から仕事復帰できるかが 心配

去年の超ハードな仕事はいやだが 生きていくためには 仕方ない事

贅沢を言うと 程よい仕事を望む

  

2009最後の日の夕方から降りだした雪は

2010最初の日には こんな事に

201011

毎年 年明けすぐに近所のお社に初詣に行くのだが

雪が 結構降っていたので 断念 神様ゴメンナサイ

で昼前に初詣

201012

2010最初の日は 家でのんびり だらだら

二日目は、姉の家に姪っこの子供に会いに

その後 義母の家に

義母の家にて義理の姉家族と 新年会

トマト鍋を囲む。

新作料理をあまり好まない私としては 「えぇ~~トマトなべ~」

と 思ったが 結構いけた

先入観による 偏見をもってはいけないことを 新年そうそう 再確認

その夜は ゲーム 酒を飲んでの団欒を楽しみ深夜まで

3日は 昼前に30年以上続く 高校時代の友達との 新年ボーリング大会&宴会へと 義母の家から出発

最寄の駅を出発した電車は 踏切を過ぎたあたりで 急停車

なんと 人をはねてしまったようである。

新年早々 一生に一度経験するかしないかの 経験をしてしまった

インターネットのニュースによると 60歳代男性 自殺と事故の両面で調査しているとの事

事故であることを望みたいが 警報機も遮断機もある踏切・・・・・

新年早々 警報が鳴り遮断機の下りた踏み切りに 大の大人が入る理由は・・・・

電車は遅れたが 何とかボーリング大会には 間に合った

旧友と 高校卒業から 去年別れた時からの 時間の経過を感じない無い楽しい時間を過ごし 珍しく その日のうちに 義母の家に帰った

で 本日自宅着。

あっと言う間に 休暇が終わってしまった。

明朝までは のんびり正月休みを 過ごそうと思う。

   

2010年 平成22年が 真面目に生きる人々に いい年になりますように!  

この正月が 人生の最後となってしまった方のご冥福をお祈りします。

  

  

| | コメント (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »