« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月31日 (日)

半世紀以上前は歴史的過去?

Kougunn001

「皇軍兵士の日常生活」

一ノ瀬俊也著

講談社現代新書

ちょっと 学術論文的で 資料・事実の列挙に重きが置かれ 読みものとしては ちょっと硬い。

しかし 著者の主観を最小限におさえ 事実の列挙に重きを置く

それが 著者の狙いなんであろう。

で この本 私のような せっかちな 気の短い人は「おわりに」から読むと良い。「あとがき」ではない。

戦死した戦友の訃報を知られに行った先で 遺族から「おめぇはよかったなー」と言われた。

「将校が飢えてしまったら、誰が指揮をとって任務を達成するのか」

そして 最も大事な事は

「戦争の時代を考えるとき一番大切なのは、その時自分だったらどうしたかと思うことではないだろうか。それができていない発言や思考法がいまの日本にあまりにも多い。」

私が昔から戦争反対なのは 戦争という状況下におかれたとき 自分はどうしたら良いかと考えたとき 答えが見出せないからである。

自分が生き残るいには敵(誰にとっての敵なのか?)を殺さなければいけない

そんなことが できるだろうか?

かといって 殺さないと 殺されてしまう

死にたくない!

そのためには 殺さなければいけない

国がその方向に動いたら 逃げる事はできない・・・・・・・

やはり 戦争は絶対反対である。 

| | コメント (0)

2009年5月27日 (水)

エリカカップ2009

今年も エリカカップに参加しました。

今年は有能なクルーが多く乗船し

また 風が弱かったことから

ほとんど 何もせず お客さん状態でした。

(贅沢を言うと ちょっと 物足りなかったかな)

ヨットを所有し 維持管理できる財力があり

やさしい心の 友人に感謝!

Eri1 Eri0

Eri2 Eri4

Eri3

| | コメント (0)

迷惑をかけない様に!

JR岐阜駅で自殺!

その影響で 私は 電車の中に 1時間缶詰状態!

自殺するには よっぽどの理由はあると 思うが

思いたいが

他人に迷惑をかけるな!

方法を考えろ!

って 考える頭があれば 自殺しないか

それから

自殺があったのは 午後8時25分ごろ

私が乗ったのは 名古屋駅8時45分発

名古屋駅の次の駅で 停車

名古屋駅を出発しなければ 名鉄に乗り換えて 帰れたのに

20分あったわけだし なんとか ならなかっとのだろうか?

それから 車内放送も いまいち 不親切!

 

| | コメント (0)

2009年5月26日 (火)

いらなくなったものは適正な処理を

「いらなくなった成人雑誌など150キロを不法投棄」

市職員(47歳)を逮捕!

この職員「環境対策室の主査」で「不法投棄などの防止対策を担当」

だ そうです。

でたらめな 人ですね。

「市は処分を検討している」そうだが・・・・・・

不要になったものは 適正な処理を!

| | コメント (1)

2009年5月22日 (金)

定額給付金

定額給付金

我家には まだ 給付されていないようである。

申請書を出した 順番に手続きをしているようである。

しかし この定額給付金 って 何?

だれが お金くれるの?

自民党の党費?

お役人さんの減給分?

麻生さんのポケットマネー?

・・・・・・・

なぁ ワケないから 結局 税金でしょう?

って事は

政府?自民党?公明党?が 国民の代わりにお金を借りて 配っている

返済は 今後消費税率を上げますので それで お願いね!

って 感じじゃない?

借金の代行

それも 頼んでいないのに

って 考える 私って 変?

 

| | コメント (0)

2009年5月19日 (火)

欲上の楼閣

中日新聞

普段は読まない所なのだが 見出し(「資本主義に踊らない」)が目に付いて 読んでみた。

その通りである!

と 思ったので 紹介します。

ただ 最後のところが 納得がいかない。

家族との関係は 大事であり 第一であるが

会社の人間とも酒を飲んで(酒でなくいて良いが)親睦を図る事は大事だと思うが

(記事をクリックすると大きくなります。)

090519002_3   

| | コメント (0)

2009年5月18日 (月)

既に

既に 新型インフルエンザは 進入していたんですね。

行政やマスコミが 空港に注目しているなか

既に 国内で 静かに しかし 着実に 広がっていたのですね。

インフルエンザの勝利!

なんて 言ってる場合ではないと思うが

しかし 何処か危機管理に問題はなかったのか?

まぁ 今時 鎖国なんて無理なんだから

どうしようもない ことなんでしょうね

| | コメント (0)

2009年5月16日 (土)

そんなんでは納得がいかんがね!

人の給料 とやかく言うものではないかも知れんけど

税金が 給料になる人に対しては 納税者として 言いたい!

「国家公務員 夏のボーナス(2.15ヶ月)を0.2ヶ月減給

「私達も努力してます。」

痛みを分け合っています!ってぇ~~~~~

まぁ ぱっと見 一割減だわなぁ~~~

って 「ようやった!」って 言って欲しいの?

だって 年収から比べたら どんだけの減?

冬のボーナスは 何ヶ月分か 知らんけど

まぁ 同じ2.15ヶ月として 年収は

12+2.15+2.15=16.3ヶ月でしょ

その 0.2ヶ月は 0.2÷16.3=0.012

って事は 1.2%の減ですよ たったの

民間企業におけるボーナスは 景気しだい

よければ多いし 悪ければ少ない

そんな性格のもの

100年に一度の不況なんでしょ

「ボーナスなし」でもおかしくない経済状況なんでしょう?

あ~~~あ

公務員天国 ニッポン 万歳!!!

 

| | コメント (0)

2009年5月14日 (木)

芸能界復帰

あんなに騒いだ割に 早良いんじゃ~ないの?

こんなに早く復帰でる程度のことなら あんなに騒がなくても

なんか おかしい 世の中の感覚が

TV界って言った方が良いのか・・・・

TVが世間の常識であれば それを変と思う 私が常識はずれ!

でも 変だもん

そんなに簡単に許される事なら あんなに騒がなくても良いのに

って 思うのは 私だけ?

昔 パンツに「ヤク」を隠していて 捕まった俳優が

「もうパンツは はかないほうが良い」って言ったけど

ズボンは はいてね!

しかし 豪快で良いいよね。

 

| | コメント (0)

勉強になりました

Fu0012_2

Fu0022 フーゾクとは縁がない私には、大変勉強になりました。

終戦すぐに「国策」として「RAA」(特殊慰安施設協会)ができ、日本女性を占領軍兵士の「毒牙」から守るための「生の防波堤」として、売春施設が設置された事を知り、この国のおおらかさ(?)見当違い(?)・・・・・・・を感じました。

| | コメント (0)

情報収集

健康上の理由で「副長官」辞任

総理大臣が 問題発覚の元となった「週刊誌を読んでない」とは

本当だったら 一国の長の 情報収集能力に 疑問を感じる。

情けない!

また 辞任理由は 健康上の理由だそうだが

本当の辞任の理由は?

不適切な女性関係であれば 「男のサガ」として まぁ 分からなくもないが

「JR無料パスの使用」であるとしたら 誠に情けない!

高給取りが (彼にとって)たかが数万円(氷山の一角だと思うが)で 辞任に追い込まれたとしたら

誠に けち臭いし 貧乏くさい

これが 国民が国の将来を託した 国会議員だとしたら・・・・

だれが 選んだ!

(まぁ この国は 議員さんで 動いてはいないけどね)

| | コメント (0)

2009年5月12日 (火)

犯人取り逃がし・・

愛知県警

目の前にいた 犯人と思われる人(って容疑者か?)を 取り逃がした。

「初動捜査として問題はない」との会見

???????????????

って 事は

「現在の初動捜査に問題があるんじゃぁ~ないの?」

それから

飲酒運転の「警視」を部下が逮捕!

って これは 喜ばしい事ではあるが・・・・・

昔では 考えられないことのように思うのは 私だけ?

こんな事 書いて 誤解をされるといけないので あえて 書きますが

私は おまわりさんが好きですよ

感謝してますよ

庶民のために 真面目に働く おまわりさんは・・・・

| | コメント (0)

障害者

「障害者」を「障がい者」と表現する場合がある。

本来「害」は「礙」であったらしいが 当用漢字? 常用漢字?にないことから 「害」になったようである。

(「ウイッキ一さんのペンキ屋」さんが詳しい)

まぁ、気を使うのは大切であるが 「漢字」のみに関心がいき 「しょうがいしゃ」に対する心遣いを忘れないようにしないと 本末転倒になってしまう。

「しょうがいしゃ」であるか 「けんじょうしゃ」であるかは 多数決の論理である。

例えば 皆が皆 車椅子を使っていれば 車椅子用の社会ができ 歩けなくても なんら不便はない。

逆に 歩いている事が 「障害」になったりして・・・・

「歩ける人にやさしいまちづくりを」なんて

ただ それだけの事である。

身体障害者の権利・地位・生活利便性は、近年大きく向上したと思う。

喜ばしい事である。

次は「心身障害者」「精神障害者」を何とかしなければいけないと思う・・・・・

しかし、この国は「老人」に対しても冷たい国になってきており

また お金のないものにも 冷たい社会になってきている

「障害者」の幸せが お金を持っているか お金を持っていないかで 左右される 社会は悲しく思う。

しかし 「健常者」の幸せも お金の有無にかかっているような 気がする。

最近のこの国は

まぁ「金を持ってない者」「稼げないもの」は「金銭障害者」だな

金をもっている「金銭健常者」に搾取されるだけの・・・・・・・・

| | コメント (0)

潮干狩り

土曜日 潮干狩りに行ってきた。

遊びも 生活に密着した遊びで

ご飯のおかずを採りに・・・・・知多半島へ

(「採り」この漢字で良いのだろうか・・・?」

アサリ大好き!の私は スーパーで売られている パックにつめられ 窒息気味のアサリはどうも 買う気がしない。食べる気がしない。

また 結構高い! 満足するほど食べるには 相当なお足が必要になる。

で 潮干狩りに!

ほとんど毎年行っているのだが

今年は 「バカ貝」だらけ!

アサリは ちらほら

これでは 網にいっぱいにならないと 本気であさり採りをした結果 何とかノルマは達成できた。

で なぜこんな 「バカ貝」が多いのか?

私が思うに きっと 皆が バカ貝はアサリではない事に 気がついて 採らなくなったのであろう。

いたる所で「またバカだ!」「ばかバッカだ!」の声が聞かれた。

気がついて しまったのである。

それから 今年は すごいものが 採れた

「車海老」である。

土の中に寝ていた・・・・

小さなエビは時々いるが 結構大きい

1

2

まぁ 採れたものは こうなる!

3

話は変わって

いつも思うのだが

アサリの貝殻は 大変綺麗である。

今年は「青い」貝殻が目にとまった

今まで あまり見たこと事がないように思うが

4

で 知多半島と言えば 「えびせんの里」

帰りに寄ったが 超満員であった。

土曜日は「漁師さん」

あくる日曜日は「お百姓さん」

週末でした。

体が痛い!!!

| | コメント (1)

2009年5月 6日 (水)

フキの唄3

僕はフキが大好きです 毎日でも食べたくなる

フキは茎だけでなく 葉っぱもとてもおいしくて

僕は竹の子も好きです 毎日飽きることはなく

柔らかいとこだけでなく かたい根っこのあたりも

好きなんです

| | コメント (2)

2009年5月 5日 (火)

豚インフルエンザ

「豚インフルエンザ」

最新の細心の 注意は必要である・・・・が!

「すっぽんぽん事件」と同様

マスコミ 騒ぎすぎ!

不安をあおるだけ!(?)

しかし

国民は さほど不安に 思っていないかも・・・・・

マスコミの騒ぎすぎも 困ったもんだが

国民の不感症も 困ったもんかも

「大須の門」かも・・・・・

「狼少年」みたいに

「今朝ほど 広島に 原爆が落ちました!」

なんて 騒いでも

「あっ そう それは大変ね!」

なんて 不感症の 他人事の 国民になってしまわないか・・・?

って 心配なのは 私だけ?

| | コメント (3)

2009年5月 4日 (月)

同級生

大学の同級生の通夜に行ってきた。

卒業以来 1、2度しか会っていない 友達だが

大学3年の時 彼が建築の自主サークル連合の委員長

私が 学園祭の委員長の 仲であった・・・・・

当時は いっしょに 活動したり 活動の中で 遊んだりした仲だった・・・

この歳になると 通夜・告別式に列席する機会も多いが

同級生のお通夜は・・・・・・

| | コメント (1)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »