« 森永卓郎 | トップページ | 原子力 »

2008年10月18日 (土)

キレる!

Kayamari001 私は よく頭に来る!

しょっちゅう キレそうになるが 何とか 理性でとどめている。

(理性があったのだ!)

で 興味があったので 読んでみた。

キーワード

・じっくり教える事もなく

・アーサーティブネス-アメリカの黒人差別

・アメリカ=ビジネス大国「勝ち組」の国

・リスクの増加や不平等をもたらす新自由主義と小泉改革路線を、歓呼の声とともに選択した結果

・ゆがんだ平等主義やいびつな正義感

・プチ不平等感、プチ正義感

・自分を棚に上げる

・扁桃体

・キレなければ生き残れない社会

・「いい年をして」「年甲斐のない態度」

・向学心も10代レベルだが、人格の幼さも10代並み

・その年相応に成熟する必要

・お金がいちばん大切、損だけはなんとしてもしたくない

・24時間いつでもおこたえします。

・「白黒はっきり」を求める新自由主義

・「泣ける作品」「爆笑間違いなしの作品」と「深く考えさせる作品」

・政策でなく人柄が良さそう

・グチを聞いてくれる人がいるかどうか

・我慢しない。自分を抑えない。無理して他人に合わせない私

・自己愛

・「先制攻撃」「叩きつぶす」

・「暴走老人」が孤独感にかられ「モンスターマザー」が自己愛にかられてキレる

・労働環境の悪化に伴うストレスの増大

・目指したのはこんな世の中だったのか

・権利-「正当な要求」と「特権」

・自分が好きなことをすることで、犠牲になる人がいると想像すること

・曲がり角がどこだったのか

・「多様性」

・「子供の科学離れ」「理屈より情動」

・「わかりやすく感動的」というのが「科学的」よりも価値が上にされている。

・キレるのはカッコ悪い

・キレなくても、自分の考えを伝え、相手を変えることはできる。「キレるな」と「泣き寝入りせよ」は違う。

昔 「きれる人」は ほめ言葉だった。

頭の回転が速く 正しい判断の出来る人を 「きれる人」とよんでいたのだが・・・

香山リカさん

知的な美人である。

私と ほぼ同年代である。

今の日本社会において 上の世代に対して 下の世代に対して この年代がしっかりものを言わないといけないと思う。また、すべきであると思うが。

頑張れ アラ50! キレずに きれろ!

 

|

« 森永卓郎 | トップページ | 原子力 »

コメント

まだ読んでいませんが,気になっていた本です。香山リカさんの考え方には共感するものが多く,以前は何冊か読みました。でも,最近の本は,急いで書いているようで,散漫とした印象を受けます。
でも,この本,読んでみたくなりました。精神科医としての視点や,最近の考えなどはおもしろそうです。

投稿: グズてつ | 2008年10月19日 (日) 08時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 森永卓郎 | トップページ | 原子力 »