« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月28日 (月)

平等とは

真の平等とは

自由競争とは

幼稚園児と中学生が 同じ土俵で相撲をとることは 平等でしょうか?

昔 「物品税」の考え方があり 贅沢なものには高い税金 必需品には低い税金の考え方がありました。

昔「3ナンバー」といわれる排気量の大きな自動車は 贅沢品として 「5ナンバー」以下の自動車とは 大きく違う高額な税金がかけられていました。(今も税金は違いますが、その違いは小さくなっています。)

消費税は なんにでも一律の税金がかけられています。 

人間が生きていくために最低限必要な食料品にも 贅沢品の高級食材にも 同じ税率の税金がかけられています。

真の平等とは何かを真剣に考え 行動しないと この国は・・・・

って いっても 平等なんていらない 不平等で良い! 私は有利な階層者となるんだから!って 考えている人が 多いのでしょうか?

私は とてもなれそうにありませんが・・・・ 

| | コメント (0)

2008年4月24日 (木)

ガソリン再度値上がり!

ガソリン 再度値上げ!

表面的には 値が上がって  ネをあげる(うまい!)であるが

その中身が問題である。

税金の問題

ガソリン自体の問題

これは 分けて考えなければいけないと思う。

いっしょくた みそもくそもいっしょ では 何も解決しない ただの「ボヤキ」である。

今回は 税金が再度加算される事による値上がりであり

ガソリン自体の値段は なんら変わっていない

これは 重大な問題であり 税金の問題ですっかり忘れられている。

忘れさせられている。(?)

税金による値上げは まだ、国土整備に使われる事から(きっとそうであると思いたい?)国民(グズてつくん失礼)の利益となるので まだ良いと思うのだが。

ガソリン自体の値上がりにより 得をするのは誰! 

また 誰が値をつり上げてるの?

だって ほんのちょっと前まで 税金払っても約100円/Lだったでしょう?

| | コメント (3)

2008年4月22日 (火)

好きな風景

好きな風景

080420_2 0804201

| | コメント (2)

2008年4月18日 (金)

空自イラク活動違憲

航空自衛隊 イラク活動は 憲法違反

の 判決!

で 福田さんは

「問題はない、特別どうこうすることはない」

今風に 分かりやすくいうと

「裁判所の違憲判断 でもそんなの関係ない!」

てな ことだろう

昔 この関連で

「自衛隊が行くところが 非武装地帯だ!」

って 訳のわからない事を言った 総理大臣が居たが

分かりやすく 訳すと

「私が行きたい所が 私が行っても良い所だ!」

国の長がこんなのだから 子どもに示しがつかない。

違憲問題

一裁判官の判決であり それが正しいかどうかは 別にしても

法の番人の意見

「合憲と考え 進めてきましたが 判決を真摯に受け止め 廃止・続行の検討をします。」

ってのが 正しいと思うが・・・・

「検討します。」は お役人さん用語で 何もしないという意味であるが

そうではなく 本当に正しいと思うのなら ちゃんと検討し 説明・反論すべきだと思う。

ただ この裁判官 定年を残し 既に退官しており 大学教授になっているようだが

ちょっと 売名行為的 臭いがしないでもない

コレだけ重要な 勇気ある判断をしたのだから

裁判官として 後始末をする必要があると思うのだが・・・・

 

| | コメント (3)

2008年4月16日 (水)

後期高齢者

保険制度が変わった

自己負担

受益者負担

この国の 最近の福祉の方向は 基本的に 受益者負担。

お金持ちでも お金の無い人も サービスを受けたら お金を払う!

お金持でも 貧乏人でも 受けたサービスが 同じであれば 同じ金額を払う!

コレが 真の平等である!

まぁ この国が その方向に向かっているので仕方が無い!

しかし この国には まだ 民主主義であるので 方向の修正は 可能である

と 思うのだが・・・・

| | コメント (3)

2008年4月13日 (日)

教訓Ⅰ・Ⅱ-カラオケ

カラオケに行った

いままで僕の頭の中で 「カラオケ」「教訓Ⅰ・Ⅱ」はつながって いなかったのだが

(なぜ つながっていなかったのか 不思議だが・・・)

突然 つながった!!

で 早速「教訓」「曲名検索」

なな なんと!???

ある 「Ⅰ」  「Ⅱ」 も!!

ビックリ仰天!

恐ろしい(?)時代になったものだ

で 早速「Ⅰ」を歌う

しかし その後 場の雰囲気上 「Ⅱ」は歌えなかった

残念!

次回は絶対歌うぞ! 名曲「教訓Ⅱ」

| | コメント (0)

2008年4月 7日 (月)

生は良い!

今日(昨日) オペラを始めて 生で 見た 聴いた!

それも 愛知県芸術劇場コンサートホール 1階で

いいね すごいね 感激するね!

マイク無しで あの音量

あの 音色

今まで スピーカーを通してしか 体験した事のない オペラ

なんとなく わざとらしく感じて 好きでなかったが

本物 生 に 触れ 考えが変わった

やっぱ 本物を体験せずして 物事を語ってはいけない

リハーサルでしたが 感激しました!

体験する事 本物に触れることの 大切さを 再確認しました。

 

| | コメント (0)

2008年4月 5日 (土)

必読の書!コメント

アメリカという国

支配し 搾取し 儲ける

ことの 好きな 国民である。

国の成り立ち自体が そうだから仕方ないが

(「欧米化」といわれるが 「欧」と「米」では 明らかに違う。)

金を儲けるために 戦争をする。

支配し 搾取(労働・金銭)する対象として 合法的「貧困層」をつくりだす。

(「合法的」といっても 支配層が 自分達に都合の良いように 作った法律である。)

昔のように アフリカ大陸から連れて来られないので 新たに「貧困層」を作り出す。

「貧困層」「奴隷」 ?

アメリカで起きていることは 必ずこの国でも起きる!

あなたは、あなたの家族は、将来のある子どもは どちらの立場になると思いますか?

支配層? 被支配層か?

可愛い子どもが 支配層になれるように 塾に行かせる。

他人を蹴倒しても 競争に打ち勝つ 子どもに育てる。

私は どちらにもなりたくないし 子どもをそんな社会で生活させたくない!

  

  

太平洋戦争でアメリカに負けた日本は 今だに占領下にある。

いや 独立国など名ばかりで アメリカの隠れ一州なのかも知れない・・

グロバリゼーション?

国際化?

米国化!

米国か?

米国だ!!

| | コメント (0)

必読の書!

Hinnkonn001_2 必ず  アメリカの後を追おう 日本!

私の 一番の関心事でありる タイトル

早速 読んでみた。

良い!

心ある日本人は 読むべきだと思う!

記憶力のない 私は 後から見直してすぐ分かるように 気になる 重要なところにマーカーする。

全編マーカーだらけになってしまった!

「テロとの戦い」というキーワードのもとに一気に推し進められた「新自由主義政策」

「民営化された戦争」

「選択肢の無い自由競争社会」

近い将来の 日本の姿を知るために 必読書だと思う。

日本は今ならまだ 間に合うと思うのだが・・・

| | コメント (0)

2008年4月 2日 (水)

小学生の自殺2

卒業式で 違う事を言って 自殺した 小学生の話

某週刊誌によると 数日前から 卒業式で ふざけてやろうと 話していたとの事

テレビで いじめがあったとも 報道していたが・・・

真実は どこにあるのだろう?

世の中 ふざけて良い場所と いけない場所がある

まぁ 最近の成人式を見ると 成人があれなんだから 小学生は仕方がない・・・・

なんて 思わない。

小学生だろうと 新成人だろうと おじちゃんだろうと おばちゃんだろうと 老人だろうと

いけないことは いけないのだ!!

しかし いずれにしても 死ぬほどの事ではない。

成人式で 悪ふざけをする新成人よ 死ななくても良いが 反省しろ!

それと マスコミ・報道機関にも 疑問を感じるのだが・・・

 

| | コメント (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »