« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月29日 (金)

親となる覚悟

子供を授かるには 親として覚悟がいる。

勢いに任せて やってしまえば 良いと言うわけにも行かない。

やりたいばっか の 年頃でもない。

ましてや 30歳を過ぎて結婚した私には より一層の覚悟がいる。

子供が 子供を 育てる様なわけにはいかない。

若くして子供を授かった親は 子育ての中で 大人になれば良いが

(子供のままで 子供を育てている 親(?)も多いが)

ある程度の 年月を生きていると そんなわけには 行かない。

まず 多数派でない心身機能の子供(一般的には障害児と表現するがこの表現は好きではない。障害を作っているのはその子では無く、周りのいわゆる健常者である。)がさずかったった場合、本当に愛すことが出来るか?めんどくさがり屋の私は「えぇ~~いい!めんどくさいなぁ~~」と思わないか?

このハードルを越えさせてくれたのは 地下鉄であった目の不自由な女の子(中学生)とそのお母さんを見たときである。

小奇麗にした女の子は 本当に綺麗で素直そうに見えた。お母さんは娘を心から愛しているやさしいお母さんに見えた。

その時 自分にも出来るような気がした。

(結構 単純なやつである。)

| | コメント (0)

車の窓から

名岐バイパスの幅の広い中央分離帯側の車線を走っていた。

前を行くワンボック商用車の運転席窓から 中央分離帯に向けて 食べも残しの入った Mックポテトの入れ物が 投げ捨てられた!?

「まだ 残っているのに!」

って 突っ込むところは そこでは無い!

よくは見えなかったが 20代のサラリーマン風の男

中央分離帯は ゴミだらけで こんなことをする人が 多いことを物語っている。

窓からゴミを捨てる行為に対して 怒りと言うより 情けなく思う。

| | コメント (0)

2007年6月26日 (火)

教訓Ⅰ・教訓Ⅱ

教訓Ⅰ

好きな曲である。

コレは 正しく 反戦歌である。

最近 「反戦歌」なんて 死語になっている。

「死んで神様と言われるよりも 生きてバカだと言われましょうね。」

本当に「バカ」になちゃっては いけないので

価値観の違う側から「バカ」と言われる事は誇りである。

って 事かな (蛇足だとは思うが)

反戦歌が あまり流行らなくなったのは

① 戦争が無いからか?

② 戦争に反対していないからか?

③ 戦争に対して興味・関心が無いからか?

①であればいい事である。

②は怖い

でも③はもっと怖い!

教訓Ⅱ

前にも書いたが 良い曲である。

これも 好きな曲である。

でも 加川良さんは 何故「Ⅰ」をつけたのであろう?

なぎらさんに「Ⅱ」を作らすため?

それとも「Ⅱ」を作ろうと思ったが なぎらさんに 先をこされた?

なんにしろ

反戦歌を歌わざる得ない世の中にならないことを願うが・・

| | コメント (0)

2007年6月20日 (水)

選挙日延期

各方面に迷惑をかけ

自党(自分の党)の都合により 選挙日程を変更するのは いかがなものか?

自党の事しか考えない 政党が政権政党であることは いかがなものか?

正当な理由無き 政党の理由

正当な理由による変更なら仕方が無いが

有権者に対する 自党のイメージアップ

いや イメージ回復の為の 延期といわれているが

有権者も馬鹿にされたものだ

まづは 選挙に行こう

| | コメント (2)

赤面

小学生を対象にした自然観察会によく参加する。

その時の話

「あ! トンボが交尾してる」

とか

「あ! ミズスマシが交尾してる」

とか 子供たちが 観察した事を 大きな声で言ってくれる。

それを 聞いて 恥ずかしいのは 私だけ?

ところで アメリカザリガニの 交尾って見たことあります?

けっこう すごかったりします。

興味のある方は 図鑑等で 調べてみて下さい。

私は 残念ながら(?)実際には見たことがありませんが

一見の価値あり!

恥ずかしがり屋さんは 見ないように。

| | コメント (0)

2007年6月19日 (火)

を借りました。

我が家の前の約80坪の畑です。

ご近所4軒で借りたので 約20坪です。

最近は 夕方畑での土いじりが楽しみです。

最近「マチ」に出ることもほとんど無く

ましてや 「夜のマチ」には年に数回 行くか 行かないかの 昨今

興味 楽しみは 完全に 自然です。

Hatakep6042145 Hatakep6142238

| | コメント (0)

某有名弁護士立候補

有名弁護政党から立候補!?

で テレビでおなじみのおじさんだから 一票を入れる有権者が多いんでしょうね。

でも 某有名弁護士が国会で投票するのは 某政党の政策に賛成の一票です。

あなたの一票は 某政党の政策に 賛成の一票ですから

そこんところ お間違いなく。 

| | コメント (0)

2007年6月18日 (月)

ナマズ!!

こんな所に? と 思う 水路で

ナマズの赤ちゃんを捕まえました。

ナマズの赤ちゃんの顔を始めて見た感想

昔の雑誌「FMレコパル」マスコットキャラクターの「ナマズ」にそっくり!

って 逆かぁ~

P61723311

| | コメント (0)

電磁波

朝刊の記事

「電磁波 WHOが指針」

久しぶりに 登場!

と 言っても 当然 存在しなかったわけでは無く 話題にならなかっただけである。

電磁調理器の普及等で 発生率は増えていると 思われる。

電磁波は 安全か? 危険か?

この国(?)の現在の見解は 「危険性が認められていない」である。

「安全である」との 違いは大きいのではないか?

気になること

● マスコミに取り上げられない事は問題が無いことでは無い。

● それぞれの立場により それぞれの都合により表現が違うこと。

● 表現は違っても真実は一つであること。

約10年前 引越し先を探すとき 高圧線の近くは引越し先の対象外であった。

 

 

| | コメント (0)

2007年6月15日 (金)

珍客2

野鳥の会にメールで お尋ねしたところ 返事がありました。

「アルビノ個体ではないかと思います、そんなに多くはありませんが「部分白化」は他の種類も含めて時々あります。」

だ そうです。

ただ 他の固体に比べ目だつため 外敵にやられる可能性が大きいそうです。

「ヒメダカ」も自然界では生息しにくいとも言われています。

(コレは良いことなんですが)

で 一番言いたいのは

「某新聞社! お手紙を受け取ったら 返事をしろ! この無礼者!」

黒ヤギさんも白ヤギさんも お返事は出すぞ!

新聞社は「ヤギさん」以下か!

| | コメント (2)

2007年6月14日 (木)

子育て・親育ち

我が家には小6の娘がいる。

一人娘である。

残念ながら 一人である。

その一人も やっと授かった 娘である。

子育ては当然大変であるが それ以上に楽しいことが有る。

また 子育てを通して 子供が育つ以上に

自分自身が 人間として育てられている気がする。

自分がコレまで してきた経験 した経験を 書いていきたいと思います。

(時々ですが・・・)

「子育ては 人づくり である」

「人とは何か?」 の 基準・認識が異なれば まったく違う話になるが・・・  

| | コメント (0)

2007年6月13日 (水)

目的は何?

見知らぬ方から メールを頂く。

それも 日に何通も いろんな人からや 同じ人から何回も

内容は 「お金は払いますので 遊んでちょうだい!」

こんな おいしい話は どこにも無い。

ついつい 乗って(?)しまいたい気持ちは あるのだが

嫁さんと子供もいると そおは いかない。

嫁さんに正直に 伺いをたててみようかなぁ

8割 家庭に入れるから 新しい仕事として認めてくれない って

でも 真面目な(?)独身の男なら ホイ ホイと 乗ってしまうよね。

しかし 何が目的なんでしょう?

「気をつけよう 甘い言葉と 暗い道」

| | コメント (0)

電話オペレーター

電話を光に変えるために 色んなところに電話をした。

電話対応の若者が 「マニュアル」通りの対応で 応用が利かない。

こちらが 何を要望しているかを考えない。

数件電話して 不満がたまっていた。

フリーダイヤルが混んでいた。

何回電話しても 「人間」につながらない。

テープ(今はきっとテープではないが)の対応は

「現在大変混みあっております。そのままお待ちいただくか かけなおしてください。また比較的すいている 平日の昼間におかけ下さい。」

自分の中でプチィっと何かが切れた音がした。

おい おい 今 火曜日の14:00 まさしく 今が 平日の昼間 では?

やっと つながった 「人間」

「あなたの会社の平日の昼間って いつ?」って聞いてみた。

なにも 返ってこない。(おいおいお前はテープじゃないだろお?)

明らかに電話の向うの お兄ちゃんが 「何を言ってるんだこのおっさん」って思っていることが手に採るように分かった。

「今って平日の昼間ですよね?」と もう一度聞いてみる。

「ソウです」と つっけんどんな解答

「電話のアナウンスが平日の昼中に電話をして下さいって言ってたんですけど、いつしたら良いの?」と聞いてみる。

相手は 私の事を頭のおかしいおじさんと思っているので 何も応えない。

明らかに 何言ってんだ この おっさん 状態である。

温和な?私の何処かが ブチ!ブチ!ブチ!・・・ と 切れまくった。

「おい おい 何考えとるんだ 長いこと待たされて 何言っても聞いてくれないテープには 分けの分からないことを言われ やっと人間が出たと思ったら お客を馬鹿にした態度とだんまりか! バカヤロー! テメーのところのテープが変なこ言っとるんで 変じゃないの?って 聞いてるんだろう」と怒鳴りまくった

この「バカやロー」で 人間に戻ったようで おろおろした様子。

しかし マニュアルには 無い事態で 何も応えられない。

「お宅の会社のアナウンスが 違っているんだから まずは ゴメンナサイ! だろう」と言と やっと

「すみません。」と返ってきた。

最近思うのだが 相手のことを考えずに 一方的にマニュルにある事のみを話す若者が多い。質問してもマニュアル以外のことは分からない。

しかし 人間なんだから 話せば分かる若者も多くいる。

また 今まで言われたことが無いから 分からないだけの若者もいる。

うっとおしがられようが 嫌がられようが 指摘すべきことは 指摘しないと。

| | コメント (6)

健康美

先日 娘の小学校に 警察音楽隊が来て 演奏をしました。

良いですね 生演奏!

吹奏楽好きの私は 大変感激しました。

音楽隊の中には女性警察官による「ストレートトランペット隊」がいます。

(耳で楽しみ 目でも楽しむ)

流石 婦警さん

この言い方は叱られるかな?

もとい 流石 女性警察官さん(ごろが悪い!)

皆さん 良い体格をしている。

がりがりの女性が もてはやされる昨今

健康美が素敵でした。

それから 不必要にスカートがめくれることも無く

大変よかったです。

ケジメの無い世の中

めくれるべきところでは しっかり めくれ!

めくれる必要の無いところでは めくれない!!

何事も ケジメを しっかりつけるべきであると 思います。

(何のこっちゃ)

1_2

| | コメント (0)

2007年6月 8日 (金)

珍客

最近 我が家の庭に 変わったお客さんが遊びにきます。

アルビノのスズメなんでしょうか?

目は黒いです。

アルビノの魚の場合は 目が赤いですよね。

ご存知の方 いましたら おおしえください。

綺麗な色で とっても可愛いです。

我が家では「シナモン」と名づけて

遊びに来るのを毎日楽しみにしています。

こんなスズメ 生まれて初めて見ましたが

珍しいですよねぇ~?

某新聞社に写真を送りましたが 何の反応もありません。

Sinamonn1_1 Sinamonn2_1 Sinamonn3

| | コメント (0)

5000万

年金不明データ

5000万件!

5000万って数字は驚異的な数字です。

日本の人口約12700万人

年金に子供は関係ないので 年金対象者ざっと10000万人

って事は 5000万ってのは 対象者の半分?

まぁ 厚生年金・国民年金等々重複があるとしても

対象数の1/3 1/4 って オーダーですよね。

どお少なく見積もっても 10人に一人は不明

データのデジタル化した時にコレでOKだったの?

その時に 問題にならなかったの?

きと データ処理会社が相当な請負金額

ソフト作り データ入力を 請け負ったはず。

こんな事が許されるのでしょうか?

国の仕事って そんなにいい加減なんだ。

あたしが 役所の仕事した時は 発注金額に関係なく

細かい事を要求されたけどなぁ~

OBが 居るか 居ないかの 違いでしょうか? 

| | コメント (0)

2007年6月 7日 (木)

コムスン~仕事とは

「ビジネスチャンス」

国が税金同様に集めたお金で設ける。

介護保険が始まる前からさかんに宣伝をしていた。

こんな事で良いのかなぁ~ と 思っていた。

やっぱり

高いノルマを設定する 等等

ただの 金儲けでしか なかった様である。

「コムスン?」の前進は 自ら体を動かして働く二人で始めた 本当の福祉の仕事であったようである。

それを利用した 賢い人がおり

それが ビジネスになり 何処か おかしな方向に行ってしまったようである。

コムスンがダメでも ちゃんと次の手を考えていたようで

やっぱ 頭の良い人は違うもんだ

しかし 迷惑なのは 介護を受けている人と 真面目にそこで働いている人たち

(会社はちゃんと 見極めて 選ばないと ダメですね。 自己責任?)

「仕事」とは

相手に対して 何かをし その御礼として お金をいただくのが 仕事と思っていたが

他人をだましてでも お金を儲けることが 仕事(ビジネス)のようである。

そんな気がするのだが 私だけ? 

しかし介護を金儲けのみのビジネスにした男

インターネットで調べてみると

子供の頃から今まで すごい経歴の持ち主

また 国から勲章をいただく 様な

大変偉い人のようで

私のような愚者が とやかく言える お方では無い様である。

ご無礼しました。 

| | コメント (0)

2007年6月 5日 (火)

ちょうちょう

我が家のキャベツに モンシロチョウが 来ました。

そして 葉の裏には 

やっぱ 裏側じゃないと 雨に濡れちゃうもんね。

ただ 心配なのが 青虫が生まれても

我が家に遊びに来るスズメに 食べられちゃうかも

それは それで 良いか

でも せっかくだから 一部ケースに移して 観察しょっと

どちらにしても キャベツは 私の口には入らない。

Tyoutyo1 Tyoutyotamago

| | コメント (0)

2007年6月 4日 (月)

鈴虫の芽?

鈴虫の芽?が出ました。

まだ 3つしかなく 寂しいです。

3つとも メスだったら どうしよう・・・

Suzumusinoakatyan

| | コメント (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »