« ケイタイ | トップページ | 家族旅行 »

2007年4月 3日 (火)

知事の失言

新年度 複数知事の失言が 取り上げられている。

●「障害は遺伝である。」

 「良い遺伝子・普通の遺伝子・悪い遺伝子」

●「人殺しが仕事の公務員」

 「国のために人を殺しましょう!」

●「薬のせいで変な事を言うかもしれません。」

 「薬の力を借りて 普段言えない 本心を言おう~~!」

探せば 他にもあるんでしょうね。

マスコミが 問題にして報道するか どうかで

コレって 失言?

私は そうは思わないが

きっと 「本音」 「本心」 じゃぁないの?!

私は 「失言すること」「本心を話すことは」は 良いことだと思うのですが。

それで 本当のその人が分かり 判断し 選挙で活かせば良いと思うのだが

「言っている事」と 「やっている事」の 違う政治家って 多いんじゃない

政治家に限ったことではないか・・・・

私も失言が多く でも それが 本心だったりします。

コレを世間では 世渡りがへた! と 言います。

自覚症状あり。 仕方ない事である。

|

« ケイタイ | トップページ | 家族旅行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ケイタイ | トップページ | 家族旅行 »