« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月27日 (火)

ポケベル2

ポケベルを持ったのは20年以上前だったように思う。

当時は 会社が営業マンに持たせて 管理す目的の使用が多かったと思う。

(表向きは客等からの連絡を早く伝えるため であろうが)

一般的には 敬遠されるものであった。

私の場合は 個人的な理由から 個人的に持っていたので いやではなく 携帯電話の無い時代 便利な道具であった。

その後 相当たってからディスプレーが付き 高校生のおもちゃとなった。

公衆電話で 高速でプッシュホンのボタンを押す高校生を 良く見かけた。

私は その必要性を感じなかったので 鳴るだけのポケベルを 愛用していたが

ポケベル会社の都合で ディスプレイつきのものに 変更した。

ポケベルとは 長い付き合いであった。

しかし 私の担当となったポケベル君は ほとんど鳴ることの無い 待つだけの 暇な任務であった。

| | コメント (0)

2007年3月26日 (月)

ポケベル

「ポケベル」

いつの間にか改名して 今は「クイックキャスト」と言うらしい。

「ポケベル」も この3月末でサービスを終了する。

「え?! まだあったんだ!」なんて 声が聞こえてきそうである。

私は いまだに「ケイタイ」を持たず(公私共)

ポケベルをケイタイしている。

「え?!そんな人が まだいたんだぁ~~!」

って声が聞こえてきそうである。

絶滅危惧種絶滅である。

Zpict1625_1

 

| | コメント (0)

2007年3月23日 (金)

お雛様おまけ

あっ!

木目込みのお雛様の前に・・・・・

まだいた!

小さなお雛様!

二組いますねぇ~~~

コレは しっかりと記憶に無いのですが

(あることは知っていましたが・・)

これも 母の手作りだったと思います。

結局 確認できただけで 八対のお雛様がいました。

| | コメント (1)

2007年3月21日 (水)

お雛様7

最後です。

最後は我が家のメインの娘のお雛様

コレは木目込み人形で 私の母が作ったものです。

頭顔は出来ていて、体に布を張ってつくったものです。

娘が生まれた当時は、アパートに住んでおり、お雛様を飾るスペースが無く、お内裏様とお雛様だけでした。でも、お付のものはいなくても、お道具が無いと生活できないだろうと、お道具を買い増ししてくれました。

今はやっと飾れる一部屋が出来ました。

母がいれば お付のものも作ってくれたと思うのですが、残念ながら引越しをした年の冬に他界しました。

お雛様を飾る部屋と、仏間は同じ部屋です。

Kimekomiohinasann_1

| | コメント (0)

2007年3月15日 (木)

お雛様6

最後に娘のお雛様があるんですが

その前に 今まで見ていただいた お雛様

どんな大きさだと思います。

なるべく 大きさが分からない様な写真を 見ていただいたんですけど

みんな 小さなお雛様で 我が家にはピッタリの 場所をとらない 出し入れが楽なお雛様です。

マッチ棒と比較してください。

決して 特大のマッチ棒ではありません。

マッチ棒を知らない 若い子がいたりして・・・・・・

でも きっと 若い子は見てないか このブログ

Hinab_1 

Hinaa

  

Hinae_2

Hinac Hinad   

| | コメント (2)

2007年3月14日 (水)

お雛様5

Hina5 たくさんありますねぇ~~

他人事のようですが

お雛様5

確かコレは 和風の食器などが置いてある陶器やさんで見つけて あまりに可愛いので 衝動買いした お雛様です。

陶器せいです。

娘が生まれる前だから かみさんのお雛様ですね。

もう こんなところですかね。

後は 本命の娘用のお雛様です。

続く

| | コメント (1)

2007年3月12日 (月)

お雛様4

Hina3_1

コレは ちょっと変わった お雛様

ガラス細工です。

ガラス細工が好きで

一時期集めていましたが

飾る場所が無いので 自粛しています。

五人ばやしがいない 三人官女どまりだと

「女の中に男が一人」状態!

ちょっと うらやましいけど

しかし 女性に好かれていれば良いけれど

嫌われると 敵にまわすと 4対1で大変な事に・・・ 

| | コメント (0)

2007年3月11日 (日)

お雛様3

Hina4_1 

こちらは 我が家にしては

にぎやかで 豪華な(?)

ウサギのお雛様

三人官女 五人ばやし

ぼんぼり 菱餅 桃の木

お酒まで  付き

コレも かみさんの手作り

まだ まだ あります。

我が家の お雛様  

| | コメント (2)

2007年3月10日 (土)

お雛様2

P3021024_1

我が家のお雛様

 その2

こりゃ ウサギだな

かみさんの 手作り 

(だったような気がする。

間違いない!と思う)

コレも 出したり しまったりは 楽ですね。

庶民的なお雛様で 御月の者?

(ウサギだけに?ナンチャって)

もとい 御付の者は無く 道具も無く

二人で力を合わせて 新しい生活を始める

偉い! お雛様である。

| | コメント (0)

2007年3月 9日 (金)

アイドリングストップ!

「アイドリングストップ宣言」のステーッカーを貼って

アイドリング状態で 長時間客待ちをするタクシー

そんなタクシーがいました。

ちょと変じゃない?

うそつき!

アイドリング状態で客待ちをするなら はがしとけ!

アイドリング状態でなければいけないなら

「お客様のなため 冷暖房のためにアイドリングしています。」

って ステッカーでも貼っておいたら!

もっと 言うなら

「私一人ぐらいアイドリングしていても 地球全体には 影響ないでしょ」

「私が 快適に客待ちをするため エアコンをつけています。」

なんてのが 正直で 良いと思うのですが。

最近 ポーズ、アピールだけで 実行しない うそつきが多いと思うのですが

免罪符?

CMを 見たり 聞いたりすると 特にそう思うのは 私だけ?

素直でない私は「わざわざそんな事言うのは そおじゃ無いからでしょうぉ」と勘ぐってしまう。

「うそつきは 泥棒の 始まり」ですよ!

って「泥棒も見つからなければ良いじゃぁん!」って 世の中には通用しないか  

| | コメント (0)

2007年3月 8日 (木)

お雛様

お雛様?

なんで今頃お雛様か?

今年の「おひな祭り」は、主役の娘がインフルエンザにかかり それどころではなかったので 我が家のおひな祭りは 旧暦の3月3日にすることになった。

で 今頃 である。

(が お雛様は 片付けましたが)

我が家には 大小数セットのお雛様がある。

まずはこの お雛様。

結婚して間もない頃 私が かみさんにプレゼントしたもの

京都駅で見つけて買ってしまったものである。

収納性が高くて 新幹線でも持って帰れました。

まずは 全景

P3021015

続いて 収納するときはこんな形

P3021022

P3021021

P3021018

P3021017

収納するとこんな感じで 持ち運びも便利の 優れもの

P3021016

| | コメント (2)

2007年3月 6日 (火)

親の面倒を見る

子供の面倒をみる。

(この漢字で良いんだろうか?)

「めんどう」は「めんどう」である。

しかし 面倒だからと言って 放棄しては いけない事である。

子供の面倒をみる。

理屈抜きで 当然の事である。と思う

面倒をみないで済む人もいる。

(したくても 出来ない人は 別であるので 誤解なきよう)

みなくてはいけないのに 見ない人もいる。

面倒なことをしないで済む。

親の面倒をみる。

人間生きていると そんな状況はある。

こちらも みないで済む人もいる。

みるべきなのに みない人は 別にして

みないで 済む人は 本当に幸せである。

でも みたかったなぁ~~ と 思う人もいる。

これも 人として 正しい気持ちである。

親の面倒をみることは 子供の面倒をみるより 面倒である。

しかし、親の面倒を見ると 勉強になる事は たくさんある。

で ないと とてもではないが やっていけない。

子供の面倒をちゃんとみると 勉強になる。

人間として 面倒なことをすると 自分のために成る。

人間の幅が広がる。

よね きっと

| | コメント (0)

2007年3月 5日 (月)

話せば分かる2

やっと電話はかかってこなくなった

もう かかってこない事を 願っていたのだが

願は届かず 夜また電話があった

そこでも 切ても 切ってもかけてくる。

向うの話を聞かず「用事が無いので切ります」と言って切っていたのだが

あきらめ無いので 仕方なく 相手の話すことを聞いてみた

ここで補足説明だが

そもそも かみさんにかって来た電話であり 個人名しか言わず ちゃんと用件を言わない相手には 取り次がないことにしている。今回もそのケースである。

「用件をいえない相手には 電話をつなげない」と改めて告げると

予想もしない 耳を疑う 言葉が返ってきた

「何々さん(私の苗字) ○○市○○町○○の○○(我が家の住所)あてに 上寿司を10人前注文しましょうかね。」

この言葉に驚き また 私の常識・良識の範囲を はるかに超えている相手であり これ以上こじれると どんなことになるか分からないと思い かみさんに受話器を渡し 丁重にお断りし 何とか終わったのだが・・・・・

これは 明らかに脅迫であり 話しても分からない相手である。

ここで 私は人間として こんなやからと同じ人間として 犬さんにあやまらなければならない。

言葉は分かっても 話が通じない 言葉を悪用する 人間から比べれば 言葉は通じなくても きっと心では通じ合えるあなたを 「話が通じないから怖い」なんて言っていたことを

しかし この国の人間は どうなって しまったのだろうか?

  

| | コメント (0)

2007年3月 2日 (金)

ぼやき

まさしく このブログは 「ぼやき」だ!

ね! グズてつ君

「カテゴリー」「ぼやき」だ!

まねさせて頂きます。

ところで

「グズてつ」

僕のイメージに「グズ」ってのは無いけどなぁ~~

「まじめ」「堅実」

でも 「くそ」は付かない 楽しいやつ

っつてイメージですが・・・

(僕と正反対だったりして)

間違っても 「くずてつ」では無い!??

 

| | コメント (2)

話せば分かる

昔 犬が怖かった

なぜかと言うと

犬が 襲ってきたとき

言葉が通じない

よって 話しても分からない

ただ 噛まれるか 噛むか! である。

よって 犬が怖かった

「話しても分からない」からだ

自宅勤務の私は セールスの電話をよく受ける。

何処かの名簿で調べたのだろうが

大抵は 低調に 丁寧に お断り申し上げる。

それでも あきらめてくれない場合は 多少語気を強くして断る。

今までは これで あきらめてくれた

中には 「チェッ」とはき捨てて電話を切る おばさんも結構いた。

勝手に電話をかけておいて 「チェッ」は無いものだ

一方的に切られた方は気分が悪い。

これも許せないが まだましだと 思える出来事があった。

お断り申し上げ続けると

「こんな時間(平日の昼中)に 家に居るなんて おかしいじゃないの」

なんて おっしゃられる。 「あたしゃ 自営業で自宅と事務所が一緒です。」

と応えるが なんだかんだと いちゃもんをつけてくるので

「切ります!」と言って 電話を切った

それからが大変で 初めての経験だが

約1時間にわたって 電話をかけてくる

異常な事態に 恐怖心を覚えた

こちらは相手が分からない 相手こちらの電話番号を知っている。

直接暴力を受けるより 怖い!

それで諦めてくれれば 良かったが 

それでは 終わらなかった

続く    

| | コメント (1)

2007年3月 1日 (木)

自転車操業

一人自営業としては

私が働かないと 収入ゼロ

なおかつ この業界 特に私の関係先は

楽して儲かる 関係ではないことから

単価が安い

関係先様 こんなこと言って ゴメンナサイ

でも 人をだましてでも 儲けようとする ところとは付き合えません。

関係先様は ちゃんとした仕事をしている まじめな会社ばかりです。

(ちゃんとした仕事とは・・・・・も書きたいが また今度)

で 本題

最近 特に忙しくて(ありがたい事です。)更新がすくなくって

定期的に見ていただいている 常連様(いればですが)には 申し訳なく思っています。

心から 陳謝!

書きたい事は毎日あるのですが

文章作成能力に欠け

キーボード打ちが 遅いものですから

なかなか・・・・・

見捨てないでね!

お詫び かたがた お願い でした。

   

 

| | コメント (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »