« ホワイトカラーエグゼンプション | トップページ | 過半数 »

2006年12月15日 (金)

本当に住みたい住宅

一般の人にとって 住宅を建てるのは 一生に一回である。

それに いろんな物を 犠牲にして建てる場合が多い。

それなら 自分にあった住宅を建てることが望ましい。

そして 流行に流されず 自分の価値観に基づいて 建てるべきである。

「出窓」 「吹き抜け」 「完全に独立した二世帯住宅」 「3階建て住宅」等々

ハウスメーカー・建売業者が 流行を作る場合がある。

それに流されない様にしないといけないと思う。

一時的な流行と 一生付き合わなければならない事にならないよう 注意が必要である。 

|

« ホワイトカラーエグゼンプション | トップページ | 過半数 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ホワイトカラーエグゼンプション | トップページ | 過半数 »