トップページ | 2006年9月 »

2006年8月30日 (水)

実るほど・・・・・

「実るほど頭をたれる稲穂かな」

良い言葉だと思うのですが

これも 今の日本では 死語か

| | コメント (0)

2006年8月24日 (木)

今一番有名なボクサー

再試合をするそうである。

良い傾向である。

今度こそすっきりした試合にしてほしい。

個人的には、あの態度は気に入らないが、これまでの努力、実力に免じて、また、気が弱くては殴り合いはできないことから まあ よしとしよう。

しかしこれだけ有名になると問題は別で、何も努力せず、実力も無く、考える能力も無く、想像力も無い若者が、スタイルだけを真似ることである。

人間 いくら野蛮な仕事をしていても、礼儀は必要だと思うのだが

それが これまで日本人が培った「美」ではないのか?

なんて 思っちゃたりして

で どちらを応援するかって?

決まってるじゃないの 私は古きよき時代の日本人だよ!

| | コメント (0)

2006年8月20日 (日)

利己(主義)

「利己」(りこ)

今となっては 死語かな?

かわいい 女の子の名前みたいだけど・・

また 「のりこ」チャンの愛称みたいですが

(余談:昔この地方の有名なパーソナリティーにいました。「りこたん」)

話を元に戻して

金田一京助さんによりますと

自分だけの利益をはかること。となっています。

って事は 他人のことは考えないって事ことですね。

この国では昔 悪い意味で使われていました。

今は ほとんど使われなくなったと 思いませんか?

って事は こんな考え方

「他人の事を考えずに自分の利益を図る事は善くない事

が 失われたって事でこしょうか?

例えば エアコン(クーラー)なんてのは 利己的な機械ですよね。

自分のいる場所・空間を冷やし その熱は 外に吐き出す。

(頑固なかめさんの家では クーラーは使っていない。

 おかげでビールが美味い!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月17日 (木)

花火大会

花火大会での出来事

花火を ストロボをたいて写真をとる おじさんがいました。

おじさん ストロボたいちゃ だめだって

そのカメラは デジカメでした。

おじさん 撮れているか どうか 確認しなさいよ

それに 実に迷惑 ちょうど良い時に ピッカ!!!

シャッターチャンスは見事に捕らえているんだけど・・・・

まったく しらけてしまう!!

写真はきっと 観客の後姿(わたしを含め)が くっきりと写っているでしょう。

他人の迷惑を考えて 行動してね。

おじさん! (私もおじさんですが・・・・)

| | コメント (0)

2006年8月16日 (水)

有名な神社

今 日本一有名な神社を 国民を代表するとされる人が参拝しました。

その理由が 戦争で亡くなった人に敬意をはらうため と 公約を守るため。

だそうだが・・・・

前者に対して誰も 異論は無いと思う。近隣国家も同じだと思う。

しかし問題なのは 戦争を始めた人 指揮した人達が まつられていることだと思うのですが。

そして 問題は この国の行った先の戦争が 「正しい」と考えるか 「正しくな」と考えるか であると思う。

「正しい」と考えるのであれば 参拝するのが当たり前であり

「正しくない」と 考えるのであれば 参拝すべきではないと思うのだが

そして 戦争犠牲者に対する 敬意のはらい方は 他にあると思う。

考えるかめさんは

この問題の根源はそんなに難しいことではなく

先の戦争を 「正しい」と考えるか 「正しくない」と考えるかだと思う。

頭の良い人は 物事を複雑にしたがるが それでは なかなか結論が出ないばかりか だいじな事を見失ってしまうような気がする。

(頭の良い人は、議論すること自体を 楽しんでいるんだろうか?)

先の戦争の是非を 述べないのは 卑怯であると思うのだが・・・

国民を代表するとされている人は 代表になって以来 すべてにおいて 大事なことは はっきり言わず イメージで物事を進めてきたような気がする。

それって 詐欺と同じじゃぁ~~ないの?

| | コメント (0)

2006年8月15日 (火)

終戦記念日(敗戦記念日)

61

私が生まれる13年前まで この国は戦争をしていた。

13年前とは 記憶にしっかり残っている昔である。

日本人の記憶に 戦争がまだあった時代に 私は子供時代を送った。

直接は知らないものの 年上の人から聞いて 戦争のことは知っている。

父の兄二人は 戦争で死んでいる。

しかし 61年も経つと その戦争は 遠い過去のものなり 極端な話 今の若い人にとって 関ヶ原の戦いと同じ分類の出来事となっているのかも知らない。

61年目を迎え 自衛隊派遣 憲法改正 靖国参拝 隣国のミサイル実験 等々 きな臭い今日この頃

戦争で死なないため 親しい人・大切な人を失わないため

また 国のためなどと わけの分からない 免罪符を持った 殺人者とならないため

今一度 真剣に考え 行動すべき時期に来ていると思うのですが・・・

「戦後は終わった」といわれて久しいが

「戦前」が 始まっているのだろうか?

いつまでも「戦後」であることを 願うのだが

スナックで「なだそうそう」を 他のお客さんの迷惑を省みず オリジナルバージョンを フルコーラス 目から汗を流しながら 熱唱してしまう

考えるかめ(さん)でした。

| | コメント (0)

2006年8月13日 (日)

有名な姉妹

有名な姉妹

超セレブ(金持ち)な生活を自慢している。

はたして その収入源は?

タレントとしての収入はあるでしょうが、

マスコミに出る以前から金持ち

っと 言うより 金持ちだからテレビに出られた

じゃぁ~ タレント以外の職業は?

そこで かめ(さん)は考えた?

その言動を聞いていて 頭に浮かんだ職業は

「高級コールガール」

だとすると つじつまが合う!!

だが しかし まさか・・・・

余談

妹はいいけど、姉の顔はどうも・・・・

なにか ごつくない

最初の話題がこんなので良いのか!

| | コメント (0)

2006年8月11日 (金)

はじめまして

手軽にできるのを知り、では私も一つ「ブログ」ってのをやってみようかなと思いました。

40代後半のおじさんの日常生活なんぞを見ても楽しくないので、その日その日の行動の日記ではなく、思った事、考えた事等を書いてみたいと思います。

へそ曲がりの性格の私は、世の中の出来事を鵜呑みにできず、つい世間とは反対方向から考えてしまう傾向に有ります。「体制」・「反体制」があるとしたら、きっと「反体制」でしょう。

しかし、「正しい」か「正しくない」かの観点から見ると、決して「正しくない」とはいえないと自分では思っています。

そんな、考えるかめ(さん)の独り言にお付き合いください。

きっと、毎日は書けませんので、時々覗いてみてください。

よろしくお願いします。

| | コメント (0)

トップページ | 2006年9月 »